薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

椿と木瓜と染井吉野、薪ストーブ見積と販売スタンス、長女夫婦と孫と次女の洗車




裏庭の椿が一輪だけ咲いていた。
蕾はいくつか付けているようなので、しばらくの間は椿の花で癒されそうだ。


染井吉野は本当に咲くのだろうか?
と不安に思ってしまう程に、まだ新芽は膨らみもせず固いままだ。

花木の中では、木瓜の花が見頃だったりする。

今日も平和で長閑な朝を迎えてる。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】



前にも書いたが、閑居に住み替えてからは、週末にお客さんが訪れることが多くなった。

きのうは、古民家を改築するので、薪ストーブを設置したいと言う案件だったんだが、
アンコールの琺瑯トワイライトでの見積もり依頼で、今日中に仕上げて提案することになった。

平面図を見ると、オープンなスペースが15坪だったので、アンコールでベストだろう。


施工業者を通しての一括ではなく、薪ストーブ店との個別契約を希望してくれた。

積極的に薪ストーブの販売についてはアナウンスしていないが、
検索して? それともブログを見てなのか? いずれにしてもありがたいことだと思う。


薪ストーブの販売は、売り手と買い手の顔が見える契約が必要だと思う。

売ってなんぼの世界じゃなく、長いお付き合いになると思っているんで、
それを念頭に置きながら、ニーズに合った良い物を提供したいと思って接客しているつもりだ。

まぁそんな訳で、価値観が違うと言うか、会話をしていて反りが合わないお客さんに、
無理してまで売ろうと考えたことがない。


スタンスはいつも通り、来るもの拒まず去るもの追わずだ(笑)

なので、成約件数は当然少なくて、年間数台の設置でしかないんだが、
輸入元にしてみれば、もっと売れと思ってるかも知れないが、スタンスを変えるつもりはない。




この3連休は賑やかに過ごすことが出来た。

次女の車の納車と引っ越しの手伝いに始まり、土曜日には長女夫婦が孫を連れて泊まりに来て、
ジジババは嬉しいやら忙しいやらで、あっという間に時が流れた。

尤も、ジジはいつもとあまり変わらない暮らしぶりではあるが(笑)


マイペースで仕事、いつものように薪場に出かけて薪作りをし、定刻になれば湯舟に浸かり、
あとは百薬の長、晩酌で純米酒を飲み、酔っ払ったら眠るだけ・・・







自分の車を持てたってことが、本当に嬉しいんだろうね。
雨のハイウエイで汚れた車体が気になるようで、一生懸命洗車していた。

まぁ確かに、自分も昔そうだったと、懐かしく想い出された。

まったく何も知らないんで、洗車のノウハウについては、それなりにアドバイスしておいた。



 




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 3℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 久々の346XPは... 出会いから3... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。