薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

底上げとハリボテ? / 薪ストーブの焚付 - VOL3:チャールトン&ジェンリック PV85




コハウチワカエデの株元が淋しいので、常緑のグランドカバーを寄せ植えした。
その中のオタフクナンテンが真っ赤に染まって鮮やかだ。

春になると赤が抜けて、また緑に戻るのだろう。


オタフクナンテンは、お多福であり難転でもある縁起ものらしいが、
あやかりたいとか、験担ぎで植えてる訳じゃない。

単純に気に入ったから植えただけ(笑)


紅葉はしないが、他にフッキソウとリュウノヒゲが植えてある。

フッキソウは放っておいても勝手に繁殖してくれるんで、
暑さ寒さにも強いし、グランドカバーには持って来いの植物なんだよね。

斑入りもあるんだが、こちらは少し弱い気がする。



5.1%
【ポチると何かいいことあるかもよ?】



セブンイレブンがステルス値上げで不評ですねぇ~

まぁ確かに、 弁当容器の底上げとか、ボリューム満点に見えるパッケージ、
期待して買った厚焼き玉子サンドの中身がスカスカの ハリボテ だったら怒るわな。


まぁオイラは基本的に、添加物を食べない主義なので関係ない。

て言うか、量が少なかろうが、ハリボテだろうが、
そんなことはどうでもいい(笑)

そもそも、1日2食なので昼は食べないんでね。



 


お金払って、健康に良くないものを体に入れるなんて変な話だ。

どうしても昼を食べたいなら手弁当がいいね。
自宅で握ったおにぎりがいい。

具は鱈子と鮭が好きだけど、鰹節でおかかでもいい。




さてと、今日もピュアビジョン、「ある日の焚付」の続きだ。

VOL3:チャールトン&ジェンリック PV85




焚付から10分、ガラスも十分温まってドアを閉めたところ。

ダンパーはまだ暫く開けっ放しで焚いてもいいが、
あとで操作するのも面倒だし、熱損失が大きいのでこの時点で閉じてしまう。 






ドアを閉める時に、ダンパー操作レバーは IGN から AUTO へ移動する。

こうしておけば、このあとのダンパー操作は自動化される。
ドアを開けた時にダンパーが開いて、ドアを閉めればダンパーを閉じてくれる。


チャールトン&ジェンリックの薪ストーブを導入する気になったのは、
この仕組みがユニークで面白かったからだ。

これが無かったら買ってないし、代理店にもならなかった(笑)



ここまでスクロールしたと言うことは、記事を読んでくれたんだよね。
つまんなかったとしても、↓クリックお願いしますよぉ~
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ





 こっちも面倒見てやってください。

※今朝の気温 6℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
中古薪ストーブオークション

薪ストーブとアウトドアのありがた屋 / 送料0円ショップ



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!




    
コメント ( 0 ) | Trackback (  )
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽が生えてる... 薪ストーブの... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。