薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

物置の組立前の重労働


カラスの発情時期に入ったようで、昨日はカラスの妙な鳴き声が煩い1日だった。

上空を見上げると、明らかにオスがメスを追いかけていた。

数羽のカラスなら気にもならないが、10羽以上の群れになるととにかく煩い。 あいつらも生きるために必死なので、まぁしょうがないんだがね。


毎日お手数かけますがヨロシクです!
たまにはクリックしてよね~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


手付金を支払って発注してから2週間と2日で、ようやく物置の組立工事だ。

そう、本日の9時半前後に業者が来て組み立てると、昨日の晩方に連絡があった。

消費者の勝手を言わせて貰えば、丁寧な業者だといいんだがね。 なにせホームセンターの下請け業者だから、ギリギリの予算で請け負っているに違いなく(苦笑)

物置なので、薪ストーブのように焚き方指導、使いこなしの説明は要らないが、設置の水平だけはキチンと測って組み立てて欲しいと切に願うわ(笑)



そんな物置設置の下準備のために、昨日は肉体労働を含む3時間の無駄な作業があった。 物置を設置することが分かっていたら、杉の丸太をそこに置かなかったんだが、今さら後の祭りだ。

とにかく丸太を移動して片付けないと、物置のスペースが確保できない。

直径40~50cmの玉はゴロゴロしてるし、2~3mの丸太が何本もあったりで、一人で移動するのはかなりの重労働で大変だった。

昔だったら、ギックリ腰やってたかもね。



物置が完成すれば、この下屋庇に仮置きしてある工具類や、捨てるに捨てられないガラクタたちも収納できて、本来の用途、薪置き場と通路としてすっきり使えるようになる。



雨ざらしのタイヤと、薪割機と管理機にも、ちゃんとした屋根を掛けてやれる。

これでようやく引越しの片付けが終わることになる。



こっちも面倒見てやってください。



※今朝の気温 2℃



閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



    
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 熾き火の残ら... 間が抜けた薪... »
 
コメント
 
 
 
てすと (薪焚亭主人)
2018-03-12 08:23:01
コメント拒否してないよ(笑)
 
 
 
やっぱり〇〇、100人乗っても大丈夫 (黒でんわ)
2018-03-12 12:33:40
10日程前、稲葉製作所の研修会に参加してきました
みんなでガレージを組立てCMでおなじみの合言葉を合唱してきました
言ってもらえば組み立てたのに~
てか、出張費で負けてしまいますね(笑)
 
 
 
心配ご無用! (薪G)
2018-03-12 17:44:37
我が家の物置もホームセンターの下請けが来て設置
しましたよ。
寒冷地&高原なので土台にアンカーを付けてコンクリートで固めた。
高低差はキチンと計り設置してくれたので◎
 
 
 
黒でんわさん (薪焚亭主人)
2018-03-13 05:41:39
安物とは物が違うんだろうね。

黒さんのところから、物置まで買えるとは想像できなかった。

出張費は飲みしろってことで(笑)
 
 
 
薪Gさん (薪焚亭主人)
2018-03-13 05:45:20
水糸張って水平とってた。
全体的には、なかなか丁寧な作業してましたね。
それにしても、一人で来て組み立てるのね。
4時間かかったかな。

風が当たらない場所なので、
物を入れ溶きゃ大丈夫だと思ったんで、
アンカー工事はオプションだったのでパスです。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。