薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

焚き付けてから最初の追加薪いろいろ


フレックスバーンの二次燃焼室を早く高温にしたい時は苛めます(笑)

昨日のクリック率 7.9% 47/595人
今日もヨロシクです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
日々のクリック手間に感謝です。


触媒機と違って、かなり苛めても触媒が過燃焼にならないってのがフレックスバーンの良いところで、て言うか、むしろその方が燃焼室そのものを早く高温に持っていけるので、今回の写真のようにわざと焔を誘導することもある。


普段はこんな状態の熾きを、なるべく手前に寄せてから追加薪をしているんだが、二次燃焼室を早く高温にするために焔(熱)の通り道を作ってやる。


熾きが両脇に寄せられてるのが分かる?

なんのこたぁない。 ただ単に真ん中に空間を作ってやってるだけなんだけど、これだけやるだけでも、二次燃焼室の熱くなるスピードが少しは早くなる。

※今朝の気温 : 0℃

こっちのランキングも、何とか面倒みてやって下さい。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績
    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )