Reflections

時のかけらたち

続けていくおとめ山 ・・・ Otomeyama again

2019-01-11 23:54:10 | wonderland


買い物ついてに行けるおとめ山は私にとっていい散歩コースとなります。
一昨日は姿は見えないけどコゲランが歓迎してくれました。 木々を揺らす風の音が大好きなのです。

毎日が年末で年の初めみたいな日です。1日から新しい日が始まったのですが、
掃除しそびれたところ、片付けも続行中です。

料理もクリスマスに作ろうと思ったレンズ豆と冬野菜のスープも材料がそろった今頃作っています。
乾燥ポルチーニ茸がいい香りです。舌の奥の方が歯の欠けた部分と摩擦しておきた鋭い痛みがやっと
消えて、あとは次の治療日まで歯を大事にして過ごさないと。
夕方帰ったら、年末に検査したクリニックから電話があり、肺がん検診の精密検査になってしまいました。
なんだか娘が急にやさしくなって、家ではエアコンを駆けなくても大丈夫なのでかけていないのですが、
夜遅くなってきたら、足元にヒーターを持ってきてかけてくれていました。食後の片付けも
何時もより積極的です。3日から8日間続けて働いているのに。


8日に続けて9日も買い物の足を少し伸ばしておとめ山を回ってきました。
前回行けなかった見晴らし台や湧水を中心に見て回りました。落合台地の南斜面にあるおとめ山は昔から
崖線の急な斜面のあちこちから水が湧き、江戸時代から蛍の生息地として有名だったとのことです。
国分寺の日立製作所の中にある湧水を見に行ったことがありました。ブラタモリ思い出しますね。
高校時代の同級生のK君は商社だったのでほとんど日本にはいなくて、戻ってからクラス会で会うたびに
カタクリやニリンソウの咲いている場所を教えてくれたりしていましたが、湧水も見て回ったと話していました。
学生時代には蝶々を採るために危険な山登りもしたと言っていたことを思い出しました。

事務所の前にここで見ることができる鳥の写真が貼ってありました。














































佐伯祐三の落合風景にでもありそうな眺め




















































家にいたら娘が帰るまで一日中誰とも、ブルーもいないし、話さない一日となってしまいます。
散歩で出会ったワンちゃんと話しました。この公園ではほとんど人がいなくて、犬の散歩の人に二人会って
後は乳母車でお散歩のお母さんや、カメラを持った若いカップルがいた程度で静かな場所です。







ヒヨが水浴びしていました。





この日はカワセミちゃんとは会えませんでした。
帰りはスーパーによって足りない食材を買って帰りました。




夕食はイカを買って、セロリと蓮根と一緒に炒めました。塩と日本酒と胡椒の味付けだけ。
後は去年から残っていたターサイをオイスターソースで炒めました。





昨日(10日)はレンズマメと白菜のスープと定番の海老のソフリットソースのパスタ。マッシュルームが安かったので
エリンギも入れて。


Jan.9  2019  Otomeyama


ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« Ryuichi Sakamoto : Coda | トップ | 新しい散歩道 肥後細川庭園... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
検査 (あるばとろす)
2019-01-12 11:04:39
ちょっと心配ですが、検査で安心しますように。私は、あまり健康診断をしません。タイポでしょうが、コゲランというのも可愛いですね。冬は枯れ草をはじいて虫を探す鳥が探しやすいです。ルリビタキもきっといますよ。
久々の精密検査 (カンカン)
2019-01-12 14:14:06
あるばとろすさん、ありがとういございます。私も結婚してから主人の友人に癌検診をした方がいいと勧められてから一定の決められた間隔でしています。新宿区の検診では2年に1回の検査のものが多いです。精密検査をする機関も決められていてその中から選んで予約をして、クリニックから紹介状を書いてもらうということになり、面倒です。でも安心のバックアップを取るためにしておかないといけませんね。
コゲランとかメジロンとかよんでいて、正式名なんだったっけみたいな感じになることもあります。だいぶ以前に小峰公園でルリビタキに遊んでもらたことがあります。ひとまわりして必ず戻ってくるのです。ルリビタキは久しく見ていません。
Unknown (sogno)
2019-01-12 20:21:41
透明感のある写真の数々、見入ってしまいます。枯れた花には枯れたなりの美しさがありますね。若いときばかりが綺麗なんじゃない、とつい言いたくなります。人生色々ありますが、良い方向に向かってくれることを祈っています。
Unknown (カンカン)
2019-01-13 00:59:37
sognoさん、ありがとうございます。その時々、それぞれがその美しさを持っていますね。
私も小さいころはよくレントゲンで引っかかっていました。最近はそういうことは少なくてと思っていたのですが・・

コメントを投稿

wonderland」カテゴリの最新記事