漢字の心

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あがり症の克服に大事なプラス思考は比較しない思考

2014-07-16 15:39:01 | 日記
プラス思考ってどう思いますか?人生においても恋愛においても大事だと思います。

ポジティブシンキングのように自分の思考を向けるには極度のネガティブ思考ではない考え方に変化させる行為がとても大切なことです。

嫌な考え方な彼らのよくする好きではない習慣と独特なことはそばにいる人もしくは自分自身と比べてみてしまって「なんで私だけ」などの暗い考えを持ち生きてしまうのさ。

もしも友人が結婚する報告を聞いたら一友人としていかがだろうか?言葉としてもメッセージでは「おめでとう」と喜んでしたように振舞っても内心では「幸せを喜ぶべきだけど俺には気になる人さえいないもんで将来、結婚できるのかどうか心配だ…」といったこういう落ち込んだ気持ちなどを抱いたりしてない?こういったマイナス思考なので、この他人と比較して暗いほうに考えたりなどを終わりにしてしまってポジティブ思考になるのです。

本当なら見比べるものではなく人と区別してみることが重要である。

人には人の優れたところがあり相手には相手の素敵なところ自身を持っていい個性という思いを完全に信じることが重要です。

プラス思考もしくはネガティブな思考といったことはいずれにしても「慣れていること」なのである。

明るい思考が癖になっている方とかは積極的に考えて後ろ向きな思考癖になってる人褒められないような考えに捉える構造が出来てしまう。

例を挙げると友人のおめでたいことや仕事で昇進した場合は「なぜ友達ばかりが幸せになるのかな…」と考えるのをやめて、「私だってできるはず」という思いや気持ちを高めることを当たり前にしていき、それが定着したら前向きの姿勢になります。

他人の幸せとこちらの幸せ、幸せなのはどっちかはかりにかけてみても限りがありません。

楽観的な思考の人は幸福な気持ちを人と天秤に掛けません。

幸せってこのことだな。

「みんな違ってみんないい」その考えがあればなんてことありません。

今後は自分と人が違うことを理解して照らし合わせるのをやめて、それぞれがみんな「磨けば光る個性」だというリアルを把握して互いに尊敬して大事にし合いませんか。

そうすることで楽観的な思考で今までより幸福になっていけると信じています。

あがり症克服に役立つ方法があります
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あがり症の克服に大事なプラ... | トップ | あがり症の克服に大事なプラ... »

日記」カテゴリの最新記事