漢字の心

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あがり症の克服に大事なプラス思考は無意識レベルから尊重の感情を!

2014-07-30 08:39:55 | 日記
プラス思考のような考え方に実践するには極端な後ろ向きな思考の思考を正すことが意味あるなことです。

マイナスな思考な方がするよろしくない習慣といったことでいうのは、自分以外もしくは自分などを比べて「私は不幸だ…」というようなネガティブな考えしてしまう生きてしまうことを言う。

もし、友達が結婚するというなどを報告されたら友人のどう思いますか。

口では「結婚おめでとう!幸せになってね!」と結婚を祝福いても顔には出さないが「お祝いしたいけどこちらの方は彼氏もおらん結婚したいのに不眠症になる」などというように、このような病んでいるようななどを覚えたりしてる?今言ったようなネガティブな思考なので、これらといった照らし合わせてよろしくない方に捉えたりしちゃうなどをやめれば明るい思考を持てるようになるでしょう。

現実は天秤にかけるものではなく違いを理解することなどが肝心です。

自分自身には褒められるところ相手には相手の強みがあり比べようのない人格があるがあるといういう事実と信じることを必要で大事です。

幸せになる為のプラス思考とマイナスな思考などがありますが所詮「思考の癖」が原因です。

楽観的な思考がクセになっている場合はどんなことでも前向きになるように捉えて、ネガティブな思考癖になっている場合は褒められないような考えに捉えるシステムが作られる。

もしもの話人の惚気話や仕事の成功した場合は「どうして友達みたいに上手くいかないんだろう…」と認識するのではなく、「私にもできる」という考え方や読み取ることを増加させることを常用していき、定着するようにすれば幸せになる為のプラス思考になれます。

他人の幸せとこちら側の幸せより幸せなのはどちらかと考えていたら意味がありません。

幸せになる為のプラス思考の人は幸福感を他人と比較しません。

今が幸せ。

「私は私、他人は他人」その考えがあればなんてことありません。

これからの考え方としては自分と他人を分けて考えて天秤にかけるのをやめて、おのおのが「キラキラした可能性」がある現実を理解して尊重しし合っていきませんか。

そういうことで楽観的な思考のように素晴らしい思考になるでしょう。

プラス思考人気教材ランキング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あがり症の克服に大事なプラ... | トップ | あなたの鼻が懺悔しそうなく... »

日記」カテゴリの最新記事