いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

ニッポニア ニッポン

2014年02月28日 | 単管バリケード
旧能登有料道路が無料化されて、のと里山海道に生まれかわってから数カ月…それまでの料金所が撤去されるという工事があちこちで行われていて、それはもう「単管ゲート(単管バリケード)」の宝庫だった♪

でも、ほとんどが見たことあるものばかりで、あまりときめかなかったんだけど~内灘にいたコはうわーってなったよ``r(^^;)ポリポリ

はい!タイトル通りに「トキ」ですよー(^O^)/

顔の赤い部分がハートだけでなく、なんだそのつぶらな瞳はっっ!
かわいいよーかわいいよーー!!

…どこにいるか確認するのも含め、片道11kmを2往復もしちゃったぜ(アホの子σ(^◇^;))
って、以前「ついしん」コーナーで書いてたぶん☆


で、また後日「別のトキがいるよ」ときみ犬先輩からメールが

言われた場所に行くと、イターーーー!!
グハッ!吐血ものの可愛さ…たまらんっ。

はぁ…可愛いコには癒されるねぇ♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もこ ハチャプリ

2014年02月27日 | うちごはん
またまた出張に行っていたダンナ氏、出張先でいつも見られないはずの「MOCO'Sキッチン」を見たらしく、たまたまその日のメニューがかなり心にささったらしい(^^;

「包丁も使ってなかったし、簡単やと思わんけ?」

と言って、動画を見せてくれて(放送から間もなくは、特設サイトで見られるのだ)簡単簡単アピール…っつーことはだよ?チミが作ってくれるんだね??

ダンナ氏が盛り上がってたのは「ハチャプリ」という料理。ちょうどその週はソチオリンピックの影響でその辺りの特集を組んでいて、ハチャプリはソチの近くのグルジアという国の料理らしいのだ☆

MOCO'Sキッチンのサイトからお借りしました

ゴールはここ↑平ったく書くと、ピザっぽい生地の上にチーズをどっさり&玉子を落して焼くという料理。

さてさて…もこ様のレシピによると~入れるチーズは3種類で

・フェタチーズ→150g
・モッツァレラチーズ→150g
・パルミジャーノチーズすりおろし→大2 とあった。

ウチにないチーズばかり(O.O;)(oo;)でも仕方がない、普段料理しないって人がやろうって、年に一度あるかないかのレアなことなんだもの。

フェタチーズっての初めて聞いたよ~大和の地下のチーズ王国行って買ってきたよー!塩水に漬かってるチーズらしく、お店のお姉さんに「塩が強かったら塩抜きしてね」と言われた。
っつーか、チーズだけでいくら?( ̄□ ̄;)もこめーー!
心の中で葛藤しながらも「いやいや、外でピザ食べること思えば安いもんよ」と心を鎮める私。

台になる生地は強力粉と薄力粉、それにヨーグルトを入れて混ぜるのがポイントらしい。イーストは発酵が面倒だからか、もこ様レシピではベーキングパウダーを使ってたわん。
チーズは…それこそダンナ氏が言ってた「包丁一つ使わない」っていう話で、手でブチブチちぎって3種類混ぜ混ぜして使うよ。

てなわけでゴール…何となく近い?
あ!でももこ様レシピでは仕上げにキャビアをのせてたんだけど、さすがにそこまでは出来んので~アンチョビをカットしてちりばめてみたよ。
チーズたっぷりでワインが欲しくなる料理だった(^^;;;そういやグルジアってワインで有名だったんだね。

ぼけぼけだけど、伸びるチーズ♪モッツァレラがあまり塩気がないので、フェタと合わせてイイ感じになった。

それにしてもかなりの量!何人分だったんだろう?
もしまた作ることがあれば、ひとまず2/3量にして、生地はピザの要領でホームベーカリーさんにお願いし、玉子は後載せでトロリンにしようと思った。って…次作るのかσ(^◇^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今度はバラで

2014年02月26日 | たべもの♪
先日ブログにUPしたハーゲンダッツの30周年記念フレーバーサクラとコンビで出ていたローズも食べてみることにした。

ちなみにコンビニは定価だったが、さすがのスーパーは安かった(それでも普通のに比べるとリッチー♪)

ちょっとベルサイユちっく(どんなん?(^^;;;)
なんだろーサクラってウエルカムな気持ちだったんだけど、バラってちょっと身構える(笑)そういや昔、バラの香りがするガムってあったよね?

「私はヘドロッ!ヘドロッ!ヘドロッ!世界でいちばーん、イイ女!すっきーな色はぁー赤ーと黒!
 レッダーンブラッ!レッダーンブラッ!赤は血の色っ、黒は罪の色っ!オーレィ!」

…えと、勝手にプリンプリン物語のヘドロの歌(※)が頭に流れちまいました。
かなりパンチのある色の赤。バラっちゅーたらバラ。

そしてぱくんと口に…ぶふっ!超バラフレグランス!!その後、ベリーやプラム系の酸味がくる。
うーんとねぇ~好きな人はすっごい好きだろうし、アカン人はダメだと思う。
でもでも、このバラ感を損なわずに味に転化していくセンスは、さすがのハーゲンダッツって感じ♪上の深紅のソースはかなりこってりとした感じの香りに対して、アイス部分は軽やかな香り…連続して食べると慣れちゃって「アレ?」ってなるんだけど、少し間をあけただけで「うおーバラきたー」ってなる。すごいよ(--)(__)

正直2回目があるかというと、今の時点ではビミョーン。
だけど、サクラもう一回行った後に、フッっと何かが降りてくるかも?!クセになる系?
もしチャレンジされる方は、超バラ感を心してね( ̄ー ̄)ニヤリッ


□プリンプリン物語□
すっごいうろ覚えで、ヘドロってキャラ本当にいたっけ?と思って検索したら、動画があった。(リンク先はYouTube)3分52秒あたりからが文中に書いた歌。
ちなみに「レッダーンブラッ!」はヘドロの好きな色=赤と黒を英語にして「レッド&ブラック」と言ってたもの。
小さい時の記憶のつもりだったけど「1979年4月2日から1982年3月19日までNHK総合テレビで放送された人形劇」っちゅーことは小学校1年から3年生いっぱいぐらいまで…ハテ?意外と大きいぞ(笑)記憶なんてそんなもんよねー(O.O;)(oo;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そして復習

2014年02月25日 | ネパール料理・教室
ケバブが食べたくなったので~復習♪

最近我が家でブーム再燃のパラクパニール(ほうれん草とチーズのカレー)と一緒に。

ケバブは先生が何度も試行錯誤を重ねられて今のレシピにたどりついたという話…教室で見た時よりも、ちょっと生地がかたいなぁと思ったので、テケトー主婦のアレンジ加えちゃって、パニール(チーズ)を作る時に出た乳清をちまっと加えちゃったら~あらあら、焼き網にとっぷりからみついて大変ザマしたわよ(^^;;;

慣れるまではレシピに忠実に!

それでもやっぱり元のレシピがよいので美味しかった(*^_^*)また作ろうっと☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

料理教室・32度目☆

2014年02月24日 | ネパール料理・教室
先月心配していた雪、途中の能登空港近辺ぐらいに残ってた程度で大丈夫だった。普段降らないところにどっかり降った今年の雪…北陸はこれぐらいで終わりなのかな?!

てなわけで2月のネパール料理教室☆
今月のお皿はこんな感じ↓

テーマはケバブ!お肉をスパイシーに味つけて、串に刺して焼いたものなのだ~

左上から時計回りに
・ケバブとサラダ
最初の写真から1本増えてる(笑)というのも、先生のおうちのオーブンは薪ストーブで、その焼き方によって食感が違うというので、提供に時間差があったということ。
記憶が確かならば右手が網で、左手がトレイ。網は脂が落ちるのでヘルシーなんだけど、トレイの方がジューシー…さて、どっちをとるべきか?!
・ケバブのソース
先生オリジナルだというヨーグルトのソース。そして中に入ってるのが~なんと大根おろし!!
日本人の感覚として、まず思いつけないソース…だけど美味しい(*^_^*)あんまり見えないけどミントも混ざっててサワヤカーなのだよ。
・ダール
ネパール料理のお味噌汁的役割のもの。豆のスープ。
何度か出てきてて、何度も作り方を聞いているにもかかわらず~家だと出来ない(°◇°)~ガーン
今回のはとってもまろやかで、豆好きな私としてはたまらん味付けだった。いや、味付けっちゅーても基本塩なんだけど…どうやったら作れるんだろうか。いや、作れるんだけど出せない味なのだ。
・ベジタブルと豆のミックスカレー
ダールと共に、これまたまろやかな品だった。中にキャベツ入ってる?って聞いたら、ブロッコリーの茎の部分だそうで…確か来月のテーマがこれだったから、ちゃんと習わないとなー

先月は豆とお豆腐でお腹いっぱいになっちゃったんだけど、今月は意外とするする入ったのでおかわりしちゃった♪豆美味し!!(どんだけ好きなのかと(笑))


食後にはチヤ(スパイシーなミルクティ)と先生お手製のデザートを☆
今月は2月ということで、チョコレートのケーキ。ガトーショコラの底にこっそりとバナナ( ̄ー ̄)全体的にしっとりとしてて、ちょうどいい甘さにうっとりだった♪

このところ、料理教室のメンバーが固定化されてきてるせいか、放課後が何だか長い(笑)勉強もしてるんだけど、別のおしゃべりも…実際に作ってる時は真剣で、メリハリがある感じ。やっぱり同じようなことに興味を持つって方々と話すのは刺激になるなぁと。
まさかこんなに通うことになるとは。そしてまだまだ学びたい(^O^)/習うことだらけってすごいなぁ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ごちそう続き 2

2014年02月23日 | そとごはん
気がつけば2月ももう残すところ1週間を切った…来週末は3月ですってよ( ̄□ ̄;)

てなわけで、2月の上旬のお話(え?
毎年ちらりーんと書いてるんだけど、2月にある結婚記念日以外の記念日。
ちなみにふり返ってみると、昨年は自家製シューマイ一昨年はテケトーおつまみで飲みだったのが~今年はかなーりのごちそう感!更科藤井さんに念願の鴨鍋を食べに行くよ!!

鍋のセッティングがされたテーブル席につくと、おつまみが小さな皿にちょこちょこと盛られて登場した。
「待ってる間、仲良く食べてて下さい」
えぇ!我が家の家訓は「美味しいものは半分こ」ですからっ!とばかり、蕎麦ビールやら(ダンナ氏)梅酒やら(私)を飲みつつ待つことしばし、

鴨ちゃま登場♪ヾ(@⌒▽⌒@)ノ ワーイ!

今まで何度かお取り寄せで鴨鍋食べたことあるけれど、なんだろ?よー分からんけど「大人の階段上った感」
見えないところに鴨つくねが沈んでいて、結構粗めの肉感あるのがたまらん!お出汁もイイ感じなのー(表現がイマイチですまんm(__)m)

最初の1杯(本)をあけたところで、両者日本酒にチェンジ。能登のお酒「竹葉」を冷やで戴きつつ~塩雲丹とあぶり海苔をつまみに飲む☆…実は塩雲丹初めて、これ日本酒進むなーーー!!今度買おう(え?え?
海苔をあぶるための箱が、なんとまぁ可愛くて~こんな道具があるってのが新鮮だった。

当初は1人前を分けて、他色々つまもうって計画だったのが~気がつけばがっちり2人前平らげちゃった鍋(笑)
ちょうど具が無くなった辺りで締めの態勢にはいってたのでお蕎麦を注文…すると大将が、鍋に「これでもか!」と言わんばかりにセリを投入(・・;)すげぃ!

これまた恭しく小さな赤い器に入ったお蕎麦(0.5人前)が登場、これをどうするかというと~

鴨とお野菜の出汁が出まくったセリの海へ!
お蕎麦は蕎麦つゆでやってもいいし、お鍋を食べていたポン酢(多分自家製だと思う)でやってもいいし…ってな具合。蕎麦つゆも美味しいんだけど、ポン酢が好み♪
そば湯が来てたので、こっそりそれだけで飲んで~ポン酢でも飲んで~蕎麦つゆでも飲んで~(*´∀`)そば湯って、いつか病気になった時に飲みたいかも。癒されるぅ~

お腹いっぱい、それに結構お酒も飲んだので、予想通りのお値段だった(^^;;;下ろしててヨカッタ!
でも記念日ごはんだもの、いーんですっ(やっぱり川平で)
美味しいものでお腹も心も満たされて、ふわふわーっとえらい距離歩きながら帰路についたのでありましたとさ☆ごちそうさまでしたっ。


□予約したのは私ではないが□
鴨鍋を食べるのは、前日までの予約が必要らしい(と、壁に貼ってあった)
それ以外でも週末は予約した方が…うちらいた時に飛び込みさんが断られてたからね。
そして鴨ちゃまは冬季限定らしいので…要問合せでするm(__)m
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マスとサケ

2014年02月22日 | たべもの♪
ちょいと用があって富山へ~
帰り道359号線を走ってたら、不意に小矢部川SAの看板に気がついたので寄り道♪

さすがのSA、呉東(富山県の東側部分)に行かなきゃ売ってないような昆布グッズや、ケロリン桶、はたまたご当地くまモングッズなどが売ってて面白かった(*^_^*)
「富山に出張だモン」ってますずし抱えてる、くまモンさん…石川、福井バージョンもあったぞ(笑)

でもって、ここに寄ったらば~と前から食べてみたかったものを探しに「ますずし」コーナーへ。

SAのサイトからお借りしました

探していたのは「鱒いくら寿し」というゴージャスなますずし。
結構前に話題になってたから今更なんだけど~普通のますずしの鱒とごはんの間に「いくら」「おぼろ昆布」がはさまってるのだ!
通常のますずしが1段1300円なのに対して1800円という価格…鼻血ブーだけど、すっごい美味しそうなんだもの。
ってねー人気みたいだし、無かったねー(^^;;;午前中ぐらいで無くなるんだとか。前日の17時までに電話してたらお取り置きもできるそうだけど。

「やっぱりね」
なーんて思った瞬間、隣にあった小さなかごにミニサイズのがあった(笑)

まるっとおにぎりみたいな風貌の「鱒いくら寿し」お値段強気の270円。
でもね、いいの!この小さいのにもちゃんと笹を巻くという、その心遣いが嬉しいんだもの(*´∀`)

いくらさんたちがチラリズム。
フフフ、あふれてきたんだね~と鱒部分をペランとめくってみたら~いない!いくらさん達がいないよ!!
これは何ということだと騙された気分でいたら(大げさな(^^;;;)

裏にいた(爆)

本来の鱒いくら寿しだと、上から鱒→おぼろ昆布→いくら→ごはんってなってるんだろうけど、なんちゃってレベルだったらもう十分だった♪
好き嫌い分かれるんだろうけど、寿司飯部分は私好みのもっちり系だったしね( ̄ー ̄)ニヤリッ
よく見る「ますのすしおにぎり」に比べると、かなりのますずし感だった~やっぱり笹の香りしてナンボでしょ?

ゴージャスなのは、なかなか買う踏ん切りがつかんのだけど、おにぎりレベルなら…って、いつか極上!の文字がついた本物を食べてみたいけどね(笑)
ちなみに小矢部川SA限定なんだとか。359号線から看板に従って500mぐらい上がってくと一般道から入れる駐車場があるから、まぁプチ旅行気分でお買い物も可☆ハッ!そんなプチ旅気分って切ないな(;´д`)

それでもなんでも、昆布とますずしは富山っ子のソウルフード?!久々に出会った「とろろ巻昆布」もゲットして帰路についたのでありましたとさ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々の若者メシ

2014年02月21日 | そとごはん
久々にこんなところへ潜入(^^;;;

ある大学の学生食堂☆
一緒に働いている方と初めての冒険?!でランチ遠征に。
カツカレーと散々悩んだ結果…こっちにしてみることにした~

「とんかつランチ」はこんな感じだそうな…すっごい量だ( ̄□ ̄;)
学食の入口にあった写真で、とんかつの上にかかってるのはソースだけじゃないなとうっすら思ってたけど、まさかのデミグラスソース系!きのこがふんだんに入ってて、ソースだけでもおかず感。
そして、初めての場所で動揺してたから席に着いてから気づいたんだけど~ごはん多っ!

食べきれるかなぁと思ってたけど、意外といけた(^O^)/胃袋は若者レベル?!
一緒に行った方はさすがにごはん残してたよ~ちなみにカツ丼だったんだけど、結構大きな丼だったもんね…ハッ!私もお腹いっぱいって思った時点で箸を置けば(それが出来ないんだな。フッ)

そういえば、久々にお麩のお味噌汁飲んだ。
お麩ってこっちのイメージがあるんだけど、Myおかんが好きだったのか実家でよく飲んでたなーってことを思い出したよ。やや、今回のお味噌汁の味はいわゆる食堂テイストだったけどねん( ̄ー ̄)ニヤリッ

なにせなにせ、お腹いっぱいになりましたとさ♪ごちそうさまでしたーっ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おやゆび姫

2014年02月20日 | たべもの♪
富山に遠征して、おやゆび姫(みたいなカワイイもの)に会ってきた(*^o^*)

ココナッツアイランドさんのいちごパフェ(880円)
サイトによると29年目の商品なんだとか(@_@;)
そういえば、私が高校生の時に「おデートで♪」っていうお店の一つだったなぁと(遠い目)

ほら?この真ん中のアラザンで飾られた苺が、おやゆび姫っぽくないですかぃ?(*´∀`)かわええ

ぱくんぱくんと口に含むと、甘いだけではなく酸味もちゃんとあるコク?力強いタイプの苺ちゃん♪フレッシュな色のソースは、また違う形で苺まんまを食べてる感覚…うーレンゲにすくって飲みたい(ぉぃ
反して生クリームはミルクという雰囲気ではなく、きっと敢えての昔ながらのケーキのクリーム。懐かしい感じの味わいにホッコリ(*^.^*)そうそう!懐かしいと言えばおやゆび姫苺ちゃんの上に乗ってた銀色のつぶつぶ(=アラザン)もね~ちょいとジャリジャリするけど、ビジュアル的にドリーミィー☆

あっという間に完食!
不思議なのが、ここのパフェは食べた後に「はれ?何だか腹減った」ってなるところ(^^;;;私だけ?
するするーっと入っていって、もう一こ行けるぜと思わせるところが~長い間愛されてる魅力なんだろうね。(って、言うほど知らないけど…えへえへ)
噂によると、休日のいい時間はすっごい並んでるみたい。行くなら朝イチ?モーニングパフェですかね(O.O;)(oo;)今回は平日に行ったけど、お昼近かったからか~ランチ(近くにナポリタンっぽいの食べてる人いらして、美味しそうだった)→パフェ、つわものはパフェ→ランチのコンボを楽しむ方々で満席だった。すごいなぁ。

5月末までのメニューらしいいちごパフェ…もう一回行きたいなぁと思いつつも、さすがに富山はなぁ~とも。まぁご縁があればだな( ̄ー ̄)ニヤリッ


□お店のサイトより□
ココナッツアイランドさん
住所:富山市婦中町笹倉87-1
電話:076-466-2232
休み:水曜日定休日,水曜祭日の場合は次の日休み
営業:AM10時~PM10時 日曜、祭日はPM9時30分まで
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

まわる~まわる~

2014年02月19日 | てきとう
今月から始まった新しい分野の仕事…事務的作業なんだけど、年度末が近付いてきてるということで、引き継ぎの時に習わなかったような作業も発生してきている。
「分からないことがあったら、担当部署に聞けばいいよ」って言葉を素直に信じて電話♪

電話相手「あーそれは○○ですね、ウチの担当じゃありません」
かにたま「そうですか、すみません。じゃあ○○に問い合わせてみます」

それを3回くりかえしたところ、最初に戻ってきた(爆)どないやねんっ!
んで、途中得た回答で前任者に聞いてみたところ~また別の回答が(^^;;;あはははは
さすがにアホになって「戻ってきましたー」って最初のところに問い合わせることは出来ないよね?
ということで、怒られてもいいやー間違ってたら返ってくるだろー(棒)ぐらいの気持ちで処理することに決定!いや、本当に間違えてたら返ってくるからね…今日初めて別件で返ってきたし…


それでも当初に比べたら、自分で言うのもなんだけど進歩してる!
何がって、問い合わせの電話を躊躇なくかけられるようになったし(え?)別部署の方に知り合いが増えてきたしね(ぉぃ)知ってる人がいるってことで、質問もしやすくなるってもんだ(O.O;)(oo;)←いいのか?

小さなコロニーが集まって大きなカタチを成しているんだなーと変に実感?!
自分の中で大きなことも、遠くから眺めたら大したことないんだよね…最終的に着くところが一緒ならいいやと、ここんとこ前に比べたら少しだけ気持ちが楽になってきたわ。単純っσ(^◇^;)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加