BLOG STATION
東京発世界行

written by Ken
 



ToDo リストを管理するツールの定番、check*pad を紹介します。

目標管理ツール - checkpad.jp

check*pad は、純日本製のウェブ・サービスで、有限会社点灯夫が運営しています。

■シンプルさが売りの check*pad
check*pad は非常にシンプルなのが特徴で、使える機能もきわめて限られています。
例えば、他のツールにはたいがいついているスケジュール管理、優先度、進捗状況といった機能は省略されていますが、タスクを淡々と並べて一つずつ実行していく、といった使い方に適していると思います。
タスクに必要なのは、“やったかやらないか” であって、途中経過や〆切は必要ない、というひとには向いているわけですね。

クリックで拡大

上の画像は、僕が使っている 「本の購入予定」 というリストの編集画面の一部です。
〆切を設定する必要のない ToDo だったら、十分使えそうですね。

■check*pad の活用方法
ASの診断がついて、ADHD的生活の工夫を意識するようになって、PCでTODOを管理しようと思った。テキストに書いて、終わったら消してみたり、Excelに書いてみたり。これが5年前。その頃わかったことは、TODOを書いて実行に移すためには、更に細かい作業に分解しなければいけないということ。

例えば「○○さんに手紙を書く」というTODOは、この全部をこなして始めて「完了」。

  1. 本文を書く
  2. 住所を調べる
  3. 宛名を書いて、切手を貼る
  4. 郵便局に行く
発達障害メモ - TODOリストを使えるようになるまで

アスペルガー障害を持つ縹(はなだ) さんのブログには、上のような check*pad の活用事例が書かれています。
check*pad を使用するときのポイントは、先にリスト(手紙を書く)を作成してから、リストを実行するための細かい工程(本文を書く, etc.)を書いていくことなんですね。僕は、年末の大掃除のときに、同じように「大掃除リスト」を作りました。
作業が終わって、チェックをつけて、やり終わったTODOの色が薄くなってさっと移動するのを見るとわくわくする。

発達障害メモ - TODOリストを使えるようになるまで

こういうわくわくする気持ち、すごくよくわかります。

■こんなところに転載機能が!

check*pad には、「リストを公開する」 機能がついています。
公開されているリストは、新着&注目公開リストというページに一覧表示されるのですが、ここに公開されているリストを開くと、右側に「このリストをコピーする」というリンクが表示されます。
つまり、公開されている第三者のリストを自分のページにそのまま転載することが出来るんですね。しかも、転載したリストは、自分で編集することが出来ます。
無断で転載された!とか、転載してください!とか、そういうわけのわからないことを言い出すひとがいないのは、check*pad ならではなのでしょうか。

なんて言ってたら、こんな公開リストを見つけてしまいました。

check*pad - マイベストはてなブックマーク by ululun さん

check*pad に、こんな使い方があったとは!

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




.
新連載・ToDoリストの活用方法の続き。

ToDo を管理するウェブ・サービス、Remember The Milk (RTM) を紹介します。

■Remember The Milk とは
Remember The Milk
「牛乳を買うのも忘れない」 というポップなネーミングで有名なオーストラリア生まれのウェブ・サービスで、2006年より日本語版が提供されています。

■Remember The Milk の主な機能
前回の記事で列挙した項目ごとに、機能を紹介していきましょう。

【スケジュール】
Google Calenderと連動させることができ、カレンダーの日付の上のアイコンをクリックすると、その日が期限になっているタスクの一覧を表示・管理することができます。
*参照記事:半熟卵: RememberTheMilkがGoogleCalendarに対応 Google Calender にアドオンを追加する方法が書かれています。
【カテゴリー】
大項目は、「リスト」 という名称になっていて、画面上部のタブで分類します。デフォルトのリスト名は、「仕事」、「個人」、「勉強」 ですが、リスト名を変更したり、リストを追加したりすることができます。
また、リストごとに 「非公開」、「公開」(他のユーザは閲覧のみ)、「共有」(他のユーザも編集できる)を選択することができます。
【タグ】
タスクごとに、複数のタグを追加します。タスクを簡単に分類・整理することができますね。タグを入力するときは、オートコンプリートが効いています。
【優先度】
タスクに、1~3の優先度を追加することができます。もちろん、優先度の高い順に表示します。
【進捗状況】
タスクの進捗・途中経過を管理する機能はついていません。途中経過を書き込むときは、「ノート」を使います。
【メモ】
「ノート」と呼ばれています。タスクごとに、複数のノートを追加することが出来るので、ちょっとしたメモ代わりに使ったり、途中経過を書き込んだりします。
【通知機能】
メールやメッセンジャーに、タスクを知らせるリマインダ機能がついています。
【検索機能】
ただタスクを検索するだけでなく、詳細な検索条件をリストに保存することができます。

■その他の機能
【場所】
Google Map の特定の地点を「保存」して、タスクとリンクさせることができます。(良い活用方法が思い浮かばないのですが。)
【モバイル】
携帯から閲覧、書き込み、編集することができます。また、携帯からメールを送信して、タスクを追加することも出来ます。
【コンタクト】
リストを公開・共有するためのユーザをコンタクト・リストで管理します。招待状メールを送信することが出来るので、ちょっとした SNS として使うことも出来そうです。

■実際に使ってみました
クリックで拡大

上の画像は、僕が使っている RTM のメイン画面の一部です。
(実際の画面では、スクロールすると、右側の詳細表示とタグ・クラウドが画面に合わせて上下に移動します。)
機能が多すぎてわかりにくいかと思っていたのですが、実際にはほとんど直感的に使うことができますし、ちっとも難しくはありません。
【タグ】機能は、初めてのひとにはわかりにくいかもしれませんが、ソーシャル・ブックマークを使い慣れているひとなら、簡単ですね。
僕は、RTM をかなりアバウトに使っていて、適当に思いつきでタスクを書き込み、後からタグや優先度を追加して、分類・整理しています。すべてをウェブ上に保存できるので、外出先でも自宅と同じように使えるのが便利です。
ヘルプが英語で書かれているのがネックかなあと思っていたのですが、すでに日本語訳の書かれたサイトがたくさんありますので、問題なさそうです。

*参照記事(全部、日本語です。)
無料タスク管理サービス「Remember The Milk」日本語版の使い方 - GIGAZINE (RTM の登録方法と基本的な使い方)
Remember The Milkヘルプ - ごった煮 - livedoor Wiki(ウィキ) (RTM ヘルプの日本語訳)
RememberTheMilk - initial-B-wiki  (RTM のチュートリアル)
GTD-携帯とRememberTheMilk - mobilememobiz - livedoor Wiki(ウィキ) (携帯で RTM を使う tips。かなり詳しいです。)


「牛乳を買うのも忘れない」……だけじゃなくて、洋菓子メーカーのひとは牛乳の消費期限を忘れないようにしていただきたいものですね。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




皆さんは、「ToDoリスト」 を使ったことがありますか?
例えば、「新年の抱負」 をブログに書いていらっしゃる方も多いと思いますが、「抱負」 を実現するためには、具体的に何と何をやらなくてはならないのか。ということを考える必要がありますね。そのためには、「やるべきこと」 を書き出してみるのが、一番わかりやすいと思います。そして、一つ一つの 「やるべきこと」 の進捗状況をチェックしていくことも必要です。
そうすることによって、「抱負」 を単なる努力目標やお題目ではなく、より具体的な 「行動」 へ変化させて行くことが出来るのではないでしょうか。
「ToDoリスト」 は、「やるべきこと」 を自己管理するためのツールです。

当ブログでは、「ToDoリスト」 に関して、ウェブ・サービスやアプリケーションを紹介したり、活用方法などについて考えたりしてみたいと思います。(何回かに分けて、連載したいと思っています。)

■ToDoリストとは
「やるべきこと」 をメモ風に書いたリストのことで、個人で作成・管理したり、グループで共有したりするものです。
最近の携帯にはほとんど ToDo 機能がついていますし、社内用のグループウエアや、ウェブサービスもいろいろあるようです。

■ToDoリストとタスク
一つ一つの 「やるべきこと」 をタスクと呼びます。
タスクをどうやって管理するか、というのが ToDoリストの活用方法なのだと思います。

■ToDoリストに必要な機能
【スケジュール】
 タスクの〆切だけでなく、反復するスケジュールを管理することも必要です。でも、カレンダー機能と連携させることはできるのでしょうか?
【カテゴリー】
 大項目で、タスクを分類します。(例:仕事/プライベート)
【タグ】
 小項目で、タスクを分類します。複数のタグで分類できると便利ですね。(例:「タスク=おせち料理」の場合、タグは「年末年始」と「料理」になります。)
【優先度】
 タスクごとに優先度を設定します。グループで運営する場合、メンバーごとに設定できると良いのですが。
【進捗状況】
 タスクの途中経過を管理できるのが、普通のカレンダーとの大きな違いです。
【メモ】
途中で気づいたことなどを、自由に書き込むことができるといいですね。
【通知機能】
〆切が近づいたら、画面に表示したり、携帯のアラームで知らせたりします。グループ・メンバーに通知することもできますね。
【検索機能】
完了した過去のタスクを活用したいです。

■ToDoリストのついているアプリケーション/ウェブ・サービスの例
  • Microsoft Outlook (仕事)  最も多くのパソコンにインストールされているはずのアプリケーションですが、「仕事」というツールは、どれだけ活用されているのでしょうか。
  • Yahoo!カレンダー (作業一覧)  カレンダーについている 「おまけ」 です。設定できるのは、〆切と優先度のみ。カレンダーと連携できないのが難点?
  • はてなグループ (あしか)  ヘルプを読んでも、抽象的でわかりにくいのが難点。面白い活用事例があるといいんですけどね。
このほか、ToDoリストに特化したアプリケーション/ウェブ・サービスもたくさんありますので、順次、紹介していきたいと思います。

※これは!という ToDoリストがあれば、教えてくださいね。


はてなブックマーク - BOOKMARK STATION / ToDo

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




猫マイルドの哲学宗教日記 - 「お気に障り」ボタンの設置を要求する!

ブーイング・ボタンがあったらいいですよね。
と思って作ってしまいました。

【はてブ版・これはひどいボタン】

このエントリーに[これはひどい]タグを追加

どうぞご利用ください。




クリックしてね

コメント ( 2 ) | Trackback ( 1 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




Hotmail の受信トレイに新着メッセージが届いたときに、携帯メールで通知を受け取る方法を紹介します。
公式サイトに書かれている手順とは異なる裏ワザっぽいやり方です。
やってみたら、できちゃったよ! という程度の話ですので、携帯のキャリアや機種によっては対応していないかもしれません。また、この記事に書かれていることを実行した場合の不具合(元に戻せなくなったとか)等については一切責任を持てませんので、あらかじめご了解ください。

【動作確認環境】
  • パソコン:WindowsXP SP2、Microsoft Internet Explorer6.0SP2
  • 携帯:i-mode、P01iS(FOMA)
  • Hotmail のアカウント:hotmail.com (hotmail.co.jp や msn.com は未確認)

MSN Hotmail の高度な活用方法 - モバイルでの受信通知 (キャプチャー画像
このページに書かれている手順で行うと、下の画像のように [モバイルでの受信通知] が表示されません。
 

そこで、以下の手順で [モバイルでの受信通知] が出来るように設定を行います。

■[モバイルでの受信通知] の設定手順
1.Hotmail にサインインし、画面の右側にある [オプション] をクリックします。

2.[個人情報] → [プロファイル] の順にクリック。

3.[自宅の住所] の [国/地域] という項目を、[日本] から [米国] に変更します。

4.画面が自動的に切り替わり、[都道府県] 表示が消えて、[州] 表示に変わっていることを確認してから、[保存] をクリック。
 [自宅の住所] は、[国/地域] 以外は空欄のままにします。

5.自動的に、[個人情報] 画面に戻りますので、今度は [言語] をクリックして、[English] を選択し、[OK] をクリック。
 画面がすべて英語表示に切り替わります。

6.画面左側の [Mail] をクリックすると、下の画像のように [Mobile Alerts] (モバイルでの受信通知)が表示されます。
 
 米国以外の国/地域、英語以外の言語は試していませんが、[国/地域} と [言語] のいずれかが日本/日本語のままだと [Mobile Alerts] が表示されないようです。

7.[Mobile Alerts] をクリックすると、MSN Mobile のアカウントを作成する画面が表示されます。

8.[Device information] で、携帯のキャリアを選択します。[Choose one] をクリックし、リストの中から [other] (その他)を選択します。

下のほうに [Notin United States? Click here] (米国在住以外の方はここをクリック)と書かれていますが、無視してください。(クリックして、[日本] を選択した場合、アカウントを作成することは出来ますが、新着メッセージの受信通知が届きません。)

9.[other] を選択すると、自動的に画面が切り替わりますので、[Type your mobile address] のところに携帯のメールアドレスを入力し、[Next>] をクリックします。


10.携帯に、4桁の認証コードが記載されたメールが届きます。
 送信者:alert@mobile.live.com
 Subject:なし
 本文:Your MSN Mobile Confirmation code is: XXXX
あらかじめ、このアドレスからのメールを受信できるように、携帯を設定しておきましょう。

11.4桁の認証コードをパソコンの画面に入力し、[Next>] をクリックします。

12.利用規約に同意し、[Next>] をクリックすると、登録完了です。

13.[Welcome] 画面が表示され、自分の Hotmail のアカウントが表示されたら成功です。

14.画面の一番上の [Hotmail] をクリックし、Hotmail に戻ります。

15.もう一度、右側の [option] → [mail] → [Mobile Alerts] の順にクリックすると、今度は受信通知の設定画面が表示されます。

選択肢が3つありますが、
・全ての新着メッセージを通知
・アドレス帳に登録済みの相手からのメッセージのみ通知
・詳細な条件を設定し、該当するメッセージのみ通知(条件は10種類まで設定できます。)
の中から選択して、[OK] をクリックします。
上のほうの [To change your MSN Mobile account information, please visit the MSN Mobile page.] というリンクは、後で携帯のメールアドレスを変更したり、MSN Mobile のアカウントを削除したりするときにクリックします。

16.ためしに自分の Hotmail のアドレス宛に、メールを送ってみましょう。
 送信者:alert@mobile.live.com
 Subject:なし
 本文:[Hotmail] 送信者名:件名
という受信通知メールが携帯に届きます。(Hotmail に届いたメールの本文は表示されません。)

17.左側の [personal] (個人情報)をクリックし、[language] (言語)を日本語に戻します。

18.日本語表示に切り替わったら、[プロファイル] をクリックして、[自宅住所] を [日本] に戻します。

19.[タイムゾーン] を [東京, 日本 - JST] に設定して、[保存] をクリックします。

こうすると、[Mobile Alerts] が表示されなくなりますが、ちゃんと受信通知メールは届きます。
後から、受信通知の設定を変更する場合は、上記1~6の手順で住所→米国/言語→英語に変更し、16の画面から設定します。


■その他
  • MSN Mobile には有料のサービスも含まれていますが、Hotmail の受信通知に関しては無料です。
  • 携帯の側からは何も送信しないため、ユーザを識別する製造番号などが漏れることはありません。
  • 携帯から Hotmail そのものにアクセスする方法については、Hotmail 携帯版(日本語)のページをお読みください。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




寄せては返し
寄せては返し

打ち寄せるアクセスの波を見つめつつ
秋の浜辺に叫んでみても

数日も経てば引き潮のごと
ブックマーカーは消え去るのみ



このエントリーをブックマークに追加




---
画像作成ツール紹介
ボムガール|ブログに使えそうなジェネレーター
 (via *LOVE IS DESIGN* - 画像が簡単にできるジェネレータいろいろ

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




http://blog.goo.ne.jp/btblog.php?bid=kanimaster
http://blog.goo.ne.jp/btblog.php?bid=kanimaster&m=e&eid=fdead70db01fb31f83b8778d891a504f
http://blog.goo.ne.jp/btblog.php?bid=kanimaster&m=e&eid=99aa4a721a8c8b80f89c1801aaf61ac8
http://blog.goo.ne.jp/btblog.php?bid=kanimaster&m=e&eid=0b2b9dc42bb9e23863e76c17a93c323b

gooブログ アドバンスのアクセス解析、「ページごとアクセス数」のところに、上のような http://blog.goo.ne.jp/btblog.php?bid=kanimaster を含む URL が並んでいます。
数日前から、こういう URL が一つ二つ紛れ込んでいたのですが、とうとう 8月15日の「ページごとアクセス数」上位20位のうち、11個(←13件の間違いでした。訂正します。)がコレになってしまいました。
アクセス数は、実にトータル数百件。
アクセス元は不明です。

ちゃんと、ページが表示されるので、構わないといえば構わないのですが、どうやったら、こういう URL になるのか、さっぱりわかりません。
不便に感じるのは、この URL だと、アクセス解析の画面で「記事タイトル」が表示されないことです。
gooブログ アドバンスのほうの不具合なんでしょうか。

同じような現象を経験された方がいらっしゃいましたら、情報提供お願いします。

---
◎8月19日、追記。
8月17日分以降、この現象は解消されているようです。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 1 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




大須は萌えているか?:ブラウザのシェアを集計してみるへトラックバック。

面白い記事だと思ったので、僕も同じ方法で「ブラウザ別アクセス数」を集計してみました。

集計期間は、impreza98 さんと同じく、2006年7月10日(月)~16日(日)の7日間。
(特にアクセス・バブルがあったわけではなく、最近の平均的なアクセス数です。)
googlebot は除外しています。

 ブラウザ
1InternetExplorer 6.x76.9%
2Mozilla9.0%
3はてなアンテナ3.4%
4InternetExplorer 5.x2.4%
5Safari2.3%
6Netscape 4.x2.1%
7Netscape 7.x1.5%
8DoCoMo1.1%
9Opera0.7%
10EzWeb0.3%
11Netscape 3.x0.1%

……以下省略。

パーセンテージをちゃんと集計したのは初めてなのですが、だいたいいつもこんな感じだと思います。

■考察1~impreza98 さんとの比較
impreza98 さんの集計結果と比較して、目立つ違いは、IE6 がやや少なく、Mozilla (FireFox)がやや多い点ですね。これは、あくまで推測ですが、アクセス・バブルの有無による差が現れているのではないかと思います。
当ブログもときどき、例えば「生協の白石さん」がテレビなどで取り上げられたりすると、数千単位のアクセスが押し寄せてくることがありますが、そういう時には、IE の比率が圧倒的に多くなります。時事ネタを検索するユーザ層と、使用ブラウザには、何らかの相関関係があるのかもしれません。

■考察2~はてなアンテナ
5月下旬以降だと思うのですが、はてなアンテナが加わるようになりました。
使ったことがないのでよくわからないのですが、googlebot と同じような自動巡回ツールなのでしょうか。だとしたら、集計から外さなければいけませんね。
(それとも、「はてなアンテナ」という専用ブラウザがあったりして。)

■考察3~携帯からのアクセス
DoCoMo が多く、EzWeb が少ないです。
DoCoMo の 1.1% というのは比率としては少ないのですが、7日間のアクセス数は延べ100件を超えています。「常連さん」が多いのかもしれませんが、大切なお客様なんですよね。
なお、集計期間中に、J-PHONE からのアクセスはありませんでした。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




新しいウェブ・サービスのベータ版のユーザ・モニタ・テストに参加してきましたので、報告を兼ねて、紹介させていただきたいと思います。

Choix(チョイックス) - ソーシャルブックマークコミュニティー

運営会社は、株式会社アセントネットワークス
2006年8月に正式にサービスを開始する予定と記載されていますが、すでにベータ版(サイトには「ALPHA」と書かれています)が公開されており、今般、当ブログで紹介することについて、担当者様より許可をいただきました。

■ユーザ・モニタ・テストについて
株式会社アセントネットワークスのオフィスを訪問し、実際にパソコンを操作しながら、スタッフの質問に答えたり、こちらの感想を述べたりする、対面(インタビュー)形式のモニタ・テストでした。
テスト時の質疑内容については省略しますが、主に使用感とユーザ・インターフェイスに関する質問が中心だったと思います。
ちなみに、テスト・ユーザの対象は、「はてなブックマークのヘビー・ユーザで、メールでの連絡がついた数名の方」だそうです。

■Choix(チョイックス)について
詳細は、ChoixFAQ をお読みいただきたいと思いますが、僕の主観を交えつつ、他のウェブ・サービスと比較しながら、説明してみたいと思います。(テスト段階ですので、今後、仕様が変わっていく可能性もあります。また、間違いがありましたら、ご指摘ください。)

▼全般
Choix は、ソーシャルブックマーク( SBM )と掲示板の機能を兼ね備えたようなコミュニケーション型のウェブ・サービスです。
▼「Choix する」とは
一般的なウェブ用語でいうと、「ブックマークする」、「クリップする」といった意味です。
記事の横に、その記事を Choix したユーザ数が表示されますが、誰と誰が Choix しているのかわからないようになっています。
▼「投稿する」とは
ある記事を最初にクリップすることを、「投稿する」といいます。いわゆる「 1get 」ですね。
「投稿する」ためのブックマークレットが用意されています。
また、記事を分類するためのタグをつけることが出来るのは、最初に「投稿」したひとだけで、後からタグを追加・変更することは、現時点では出来ません。
▼「コメント」とは
一つの記事に対して、一人のユーザが何度もコメントを書き込むことが出来、他のユーザとコメント欄でディスカッションすることが出来るのが特徴です。
どちらかというと、SBM を個人的な備忘録として使用している方には、あまり向いていない気がします。
▼「友達」とは
はてなブックマークでいうところの「お気に入り」のことです。
気になる他のユーザを一方的に、「友達リスト」に追加することが出来ますが、追加される側には承認/拒否の権限がないため、mixi でいうところの「マイミク」とは異なります。
また、ログインすれば、自分を「友達リスト」に加えているユーザの一覧を見ることは可能です。 

■ためしに Choix してみました
モニタ・テストに参加した際に、ユーザ登録を行い、お試しのつもりで、いくつかの記事を Choix してみました。
kanimasterさんのChoixした記事 - 僕のユーザ・トップページです。

それから、Choix のトップページ(http://www.choix.jp/)そのものを「投稿」してみました。
Choix(チョイックス)- ソーシャルブックマークコミュニティー - コメント
担当者の方には連絡済みなのですが、Choix に関する使用感、不具合、スタッフや他のユーザとの意見交換のための場として、コメント欄にスレッド(のようなもの)を作成しています。
現在、コメント欄に書き込んでいるのは、僕(kanimaster)と、ululun さんですが、数名の方がこの記事を Choix しています。

■みなさんも Choix してみませんか?
僕自身、Choix を使い続けるかどうか、まだわかりませんし、決して宣伝のつもりではないのですが、ベータ版のウェブ・サービスを使ってみるという機会は、多くはないと思います。
実際に使ってみないとわからないことや、使ってみて初めて分かる問題点は、おそらくたくさんあるのだろうと思います。
みなさんも、Choix にユーザ登録して、試しに使ってみてはいかがですか?

※ご注意
「新規登録」フォームのページには記載されていないのですが、現段階では、登録時のメールアドレスを後から変更することが出来ません。(FAQ ページにはその旨、記載されていますが。)
ご注意ください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 ) このエントリーを含むはてなブックマーク




はてなブックマークが重くなってしまいそうな件についての続き。

はてなのプロフィール画像設定機能に関して、お寄せいただいたコメント、トラックバックおよび関連記事の中からいくつかをご紹介するとともに、現時点で僕が感じていることなどを書いてみたいと思います。
(本記事では、リンク先の記事の引用箇所を黒文字で表示します。)

【実測派】
子供、いらない:はてブのアイコンは問題ない
 アイコンの話題とは無関係な人気エントリーを取り上げ、アイコン画像を含むページ全体のファイルサイズを測定・比較した上で、この程度なら問題なしという結論を出しています。測定値を根拠にすると、非常に説得力がありますね。
しかし、驚いたのは、プロフィール画像設定機能がリリースされてからわずか数時間で、ユーザアイコンの使用率が 36.7% になったことです。今、数え直してみたら、ユーザアイコンの数=49、ユーザアイコン率=50% になっていました。今週末には、さらに増えそうな勢いですね。

【理論派】
import otsune from Hatena - コスメティック(見た目)の改造は、内部的にたいしたことをしてなくても大げさに見えるんだなぁ
 「この手の変化の少ない画像は、ユーザーのブラウザやはてなのリバースプロクシのキャッシュに入るので、重さにはほとんど影響が無い(はず)。」という見解です。(hibomaさんもブクマ・コメントで同様に書かれています。)
確かにそのとおりだと思いますし、はてブのエントリー・ページは(はてなダイアリーと比較しても)非常に軽いんですよね。僕が懸念するのは、今後のユーザ数増加、アクセス集中などによって、ストレスを感じるほど重くならないかどうかという点なのですが、杞憂に終わることを願います。

【慎重派】
むぎむぎ - プロフィール画像はしばらく登録しない
 Yahoo! ブログの名前アイコンを例に、「名前アイコンの画像ファイルはサーバーにひとつしかない。コメントをあちこちに書き残した場合,また,アクセスが多いページにコメントを書いた場合,このひとつしかないファイルには頻繁にアクセスがあるということになる。名前アイコンをたくさん表示させるページだと,頻繁にアクセスのあるファイルをひとつひとつ読み込んでくるということになる。」と指摘。「はてなは重くなるか。はてブが無駄に派手になるか。」と懸念を表しています。
このため、プロフィール画像は使わずに様子を見たいとのご意見なのですが、はてなの場合、画像を登録しなくても、デフォルトのアイコンが表示されるようになっています。「アイコンを使用しない」という選択肢がないんですよね。また、デフォルトのアイコンは、166byte と小さなものですが、ユーザごとに画像の URL が個別に割り当てられていて、共通の URL になっていないことが判りました。(情報元=前回の記事の鳥さんのコメント。)
Yahoo! ブログが重いのはアイコンのせいばかりではないのだと思いますが、はてなはどうなるのでしょうか。

【親分派】
はてなブックマーク - BLOG STATION : はてなブックマークが重くなってしまいそうな件について
 「大丈夫ですよ。負荷にならないように設計してあります。」
株式会社はてな CTO (最高技術責任者)である naoya さんから、コメントをいただきました。
ユーザの心配や不安に対して、真っ先にこのようなコメントを下さるという姿勢が素晴らしいですね。こういう迅速な対応があるからこそ、ユーザは安心・信頼して、サービスを利用することが出来るのだと思います。
今後も新たなサービスが提供されたり、細かな仕様変更が頻繁に行われたりするのだと思いますが、非常に期待しています。

□ □ □


■とりあえずの対応
プロフィール画像は、楽しそうな機能だと思いますし、僕は決して反対するつもりはないのですが、とりあえず画像を軽くしてみました。
 ← 84byte
デフォルト・アイコンの約半分のサイズです。
今後、アイコンユーザが増えることによって、はてなブックマークがどのように変化していくのか、また、重さ以外にどんな影響が現れるのか、当面、僕も様子を見たいと思っています。

【リンク】
はてなブックマーク - タグ [icon] を含む注目エントリー

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 ) このエントリーを含むはてなブックマーク



« 前ページ   


 
HP制作