直心是道場

障がい者施設に勤務しています。
障がいのことはもちろん、映画や音楽の話も…
日々想うことを書き記します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

太鼓クラブ日誌Vol.21 〜 基本があるから楽しめる

2016年11月30日 | 太鼓クラブ日誌
11月30日
寒い!
もう、冬ですね。

今週末に「なんじゃもんじゃ発表会」があります。
あと4日。

伝でん太鼓クラブは、今日も楽しく昼休みの練習です~♪

今回、初披露の曲「伝でん2016」

「何とかなる。大丈夫!」

と言いつつも、いつも「どうなることか…」と思いながら、本番前の一ケ月を過ごすのですが、やっぱりメンバーの皆さんは素晴らしい!

ここにきて、何とかなりそうな気配です。

気持ちがグッと乗ってきたこともあるのですが、日頃の基本ベースが無いとそうはいきません。

時間は本当に短いのですが、毎日毎日行っていることには意味がある。
基本があるから、楽しめる。

そんなことを感じながら、本番まであとわずかな時間を楽しく練習していきたいと思っています。

練習後の会話・・
「リハーサルの後の弁当は何がいいかなぁ」

皆さん本当に明るくて、「ポジティブシンキング」なのです〜 (^_^;)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仕組みに自分を追い込む | トップ | 2016 非常勤講師 〜 温かい気... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

太鼓クラブ日誌」カテゴリの最新記事