* ecogylo の ecology *

金儲けのエコも身勝手なエコも嫌いです。清く貧しく美しく!いい言葉だ・・・

世界中のみんな・みんなが
ついてるからネ!





-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
* フォト蔵さんのアルバムを不注意から削除してしまいました *
* おいおい修復していきます。見苦しくてゴメンナサイ *

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「感じやすい心」だってさ

2009-02-28 18:29:59 | 花暦
ミモザの花言葉。春生まれのecogyloにぴったし。
春を告げる花です。

ご依頼を受け、畑を整備しに行ってきました。
黄色い花が真っ盛りです。梅の白もいいのですが、一日中の曇り空にはミモザに軍配が上がりますね。

そろそろ畑の仕事も増えてきそう。うれし~ィ!

コメント

使い方間違えないでネ

2009-02-27 16:55:30 | 日々雑感
今は冷たい雨に変わりましたが、先ほどまではこんな具合

小型瞬間湯沸し器の付け替え完了です。モノが物だけに青梅ガスさんに依頼したので安心でしょう、たぶん。

室内型の湯沸し器はイロイロあったので、添付のはがきやインターネットからユーザー登録すると保証期間が3年間に延長されます。今やデータベースの構築も簡単でしょうから、保証期間云々よりメーカーが利用者情報を把握しておくことこそ大事です。

メーカーさんにお願い。ユーザー情報はCM送付先のためにあるンじゃないよ!



コメント

いつもありがとサン

2009-02-26 21:35:31 | 日々雑感
母はエレベーターに乗るとき、こう言ってお辞儀をします。

昨日はリフトで悲しい事故が起きました。何日か前にもエレベーターで同様のことが。昇降機の扉が開けばそこに箱が来ている、誰しもそう思って当然です。

以来母は、階段を上り下りせずに済むこの機械に感謝を込めてねぎらいの言葉をかけ、そして保守点検をしているのは人間であることに思いを致し、お辞儀しているように見えますが、実は踏み込む所の床の有無を確認しているのです。

コメント

「深くお詫び申し上げます」

2009-02-25 18:01:39 | 日々雑感
朝日新聞の場合、マンガ掲載面に自社不始末のお詫び広告が載る。ここにお詫びが出ない日はほとんどなく、今日はワイシャツの不始末。原因はチェック不足ということで、どこもが毎度使う原因だが、「不当に儲けようと思いました」なんてのがないから安心だよネ。

ecogylo愛用のライターとタバコケース(皆さまと自分の健康に害をおよぼしていますこと、お詫び申し上げます)は、それぞれ"ZIPPO"と"坪田パール"さんのもの。両方とも不具合が生じたらいつでも無償で修理してくれます。こういうモノ作りの姿勢、会社の在り方はそれ自身が最高のCMだと思います。

コメント

ど~しても携帯で再生したいッ!

2009-02-24 22:43:22 | 聴く・観る
以前ご紹介した "Finale NotePad" はフリーソフトで、正規版の "Finale" のようにオーディオファイルの書き出しはできません。ecogyloは譜読みができないので耳から覚えるしかない。PCでは作成した楽譜の再生できますが・・・

そこで見つけたのが、ESTsoftさんのフリーソフト "ALSong(アルソング)"です。マイクはもちろん、PC上で再生されている音を録音できるプレイヤーです。早速試してみます。

1.Finale NotePadを起動し、作成した楽譜を開く。
2.ALSongを起動し録音ボタンを押す。
3.同時にFinale NotePadの再生ボタンを押す。

これでその曲のWAVファイル(フォーマット形式はWAVとOGG)が完成。あとは、auなら "au Music Port" で取り込むだけ。完成です。


コメント

これ好きなンです

2009-02-23 17:10:36 | 日々雑感
最近このタイプの湯沸し器を使っている方は少ないと思う。
母のマンションは古いので台所はこれを使っているが、内部より水漏れが始まったので付け替えることにしました。


1.使うときに即お湯が出る。
2.給湯配管不要のシンプル構造。
3.工事費を含め安価に交換でき、交換時間も短時間で済む。

もちろん、長時間吐出しなければならないシャワーや浴槽給湯には、排気の面から考えても屋外設置の大型湯沸し器が必要ですが、上の理由から、台所・洗面所にはこの小型湯沸し器を各々設置するのがecogyloのお奨めです。

内燃装置を持つ湯沸し器の寿命はもって10~15年。各地の水質により配管の詰まりも考えられます。住宅設備機器はカッコよりも交換が容易であることを重視すべきかと。
小型瞬間湯沸し器はもっと見直されても良いと思います。

コメント

♪ ビュイックりするほど タウナスで ♪

2009-02-22 21:26:10 | 自動車など
・・・オペルオペルは もうお止し あんまりコルトじゃ 身がもたぬ♪ と続きます。ご存知?小林旭さんの「自動車ショー歌」。
今の子らはディスプレイの中の世界に夢中ですが、ecogyloはご幼少のみぎりひたすらガソリン臭にあこがれていました。Uコン機のエンヤのエンジンからホンダのベンリイ・ドリームに至るまで。

で、今の愛車はオペルBベクCDワゴン!(別に!をつけんでヨロシ)
そーなんです、GM傘下でサーブの次はお前だッといわれてるメーカー。国内においてはとっくにヤナセさんから見放され、新車は販売されていません。でも気に入ってます。とにかく10万kmまではほったらかしで大丈夫な国産と違い、消耗品の耐用性などで問題はあるようですが、まずデザインが好き。らしい重ステも好き。なんといってもデザインに邪魔されない実用性は特筆ものでしょう。

刈払い機やらブロワーやら(全部動力はエンジン)一切がっさい、後席そのままで積み込めます。



コメント

道真公、よろしくお願い申し上げます

2009-02-21 20:33:54 | 日々雑感
青梅新町天神社の紅梅。

明日は息子の試験日です。
今夜はカツカレー、朝はカツサンドで送り出してやろうと思います。グゎンバレ!!

コメント

うンまいッ!ありがと~ッ!

2009-02-20 19:45:51 | 自然
お施主さんから頂戴したヤツガシラ(左上の黒い塊)を母が炊いてくれました。仕事帰りで車のため一杯飲れないのは残念。

サトイモとヤツガシラは畑で見る分にはよく似ています。葉の色形は同じ。葉柄(茎状の部分)が葉と同じ緑色はサトイモ、紫色がヤツガシラです。両方とも土の養分をたっぷり吸収するので連作はできません。
ヤツガシラの葉柄は保存食になります。イモガラ、ズイキというのがそれです。皮をむいて乾燥させますが、この皮むきがたいへん。アクで爪が真っ黒になります。

サトイモと異なり、炊いてもヌルヌル・やわやわにはならず、硬めの食感。ホコホコしてて、味わうとじんわり甘みが素晴らしい。このヤツガシラは、お施主さんのお父上の代からの自慢の逸品です。

ジャガイモ、サツマイモ、サトイモ、ヤツガシラ。イモ類を食べると土のありがたさが良くわかります。そして過多の農薬や化学肥料の恐ろしさも、また良くわかります。

コメント

思い出します、あの歌を

2009-02-19 12:26:56 | 花暦
♪庭のさんしゅの木 鳴る鈴かけて・・・♪ おなじみ宮崎県の「ひえつき節」です。椎葉村に伝わる労働歌に昭和2年ごろ酒井繁一さんが創詩したもの。

青梅市吉野梅郷の梅の公園には「サンシュユ」が梅と同時に咲き誇ります。そして、樹名の札を見ると必ずこの民謡を口ずさむ方が何人かいらっしゃる。

しかし「さんしゅ」→「山椒(さんしょう)」で「サンシュユ」ではない、が定説なのです。

サンシュユ」は10m前後の高さに成長し、枝も横に広がる大きな樹。ひっそりと隠れ里に住まう平家の落人の小さな庭には無理があります。

ひきかえ「山椒」は古来、薬用・魔除け・厄除けとして民間に愛されており、垣根にも使われたそうです。ecogyloの伺う、旧くからのお家でも良く植えられています。

歌われる切ない場面のイメージからしても低木の「山椒」が正解ですね!

コメント

顔つきからして違うよネ

2009-02-18 18:18:56 | 日々雑感
ヒラリーさんはどの写真見ても、キリッとしてて頼もしい。
国民の代表として、国民に代わって国を背負ってるんだという緊張感と自信、これ大事だと思います。顔の良し悪しじゃなくて、内からにじみ出るもの。そこいらも今度の投票の手がかりになるかな。
与党も与党だけど、野党も何か違うって気がするし。

お施主さんのお宅のサンシュユ、グッとよってみました。

コメント

米国産DDGSなんか喰いたくねェな~

2009-02-17 19:23:59 | 日々雑感
人の喰ってるスナック菓子なんかにゃ「遺伝子組み換えでない」なんて書いてるくせに、大丈夫かよォ~。バイオエタノール用に作ったトウモロコシだろ。安いからか政治的圧力か知らんけど、そんなもんオレ達に喰わして・・・オレ達喰うのはアンタ達なんだゼ。

青梅新町の御嶽神社、2週間前はツボミだった河津桜が満開です!

コメント

あわ大福と桜餅と酒まんじゅう

2009-02-16 18:01:30 | 遊・喰・呑
仕事帰りの空。雲行きが怪しいですが、西側から陽が差してきたので雨は降らない。予報では明日から冷え込みが戻るそうです。

母のところでお茶をごちそうになります。昨日恵比寿屋さんで買った桜餅と酒まんじゅう、あわ大福は一昨日のを冷凍しといたもの。お店の方には怒られるかも知れませんが、この冷凍したやつを焼いて食べるのがecogylo的には美味しい!

甘いの3ヶ食べて、家に帰ったら今度は芋焼酎。・・・なにか?!

コメント

春風亭昇太・柳家花緑二人会にいってきました

2009-02-15 20:25:30 | 遊・喰・呑
母といっしょに秋川キララホールです。
700の客席はほぼ満席!人気の若手ふたりですから当然ですが、主催者にも拍手を差し上げたい。地域の催しでここまで客席を埋めるのはけっこう難しかったでしょう。

枕が長いのはご当地寄席ならでは。感心したのは色物の林家二楽さんです。リクエストをとってカラダを動かし話しながらの紙切りは素晴らしい出来ばえ。作品を小型のプロジェクターで見せてくれるのがうれしい。ecogylo達は後ろの方にもかかわらず楽しませてもらえました。

コメント

帰りに豆大福買ってもらった

2009-02-14 18:27:27 | 花暦
昨日はまんまと母の「わしわし(シワシワ?)詐欺」に引っ掛かり
ましたが、今日はその母のお供でいつもの相原の美容室へ。

例によってecogyloは「パペルブルグ」さんでタンザニアを飲みながら待ちます。時間を見計らって、これまたいつも通り「みるく工房ピュア」さんで飲むヨーグルトを買って迎えに。通りすがりのお宅のしだれ梅が見事です!

福生の「紀の国屋」さん、楽しみにしていたさくら餅は売り切れでした。



コメント