植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

金沢の冬-13 にし茶屋街、寺町周辺

2019-01-09 04:30:27 | 日記


金沢の観光スポットレポート その1026(No.1464)

◇金沢の冬-13 にし茶屋街、寺町周辺





■写真は犀川大橋(新橋より)



■写真は御影大橋(新橋より)



○にし茶屋街概要

金沢の情緒が色濃く感じられる3つの茶屋街の一つ。にし茶屋街は文政3年(1820)に集め町割りをし、今でも料亭が軒を並べて趣ある一角を作り上げている。現在4軒の茶屋が営業しており、19名の芸妓さんが
所属している。













■写真はにし茶屋街





■写真はつば甚



■写真は極楽寺



○寺町寺院群概要

寺町寺院群は、石川県金沢市寺町、野町にある寺院の総称である。藩政期に一向一揆に対する防衛策として、犀川流域にあたるこの地に寺院が集められた。忍者寺として知られる妙立寺を始め、70近くの寺院が立ち並び、市内の三つの寺院群の中で最大規模である。寺町、野町、弥生の各一部、22.0ヘクタールが「金沢市寺町台伝統的建造物群保存地区」の名称で国の重要伝統的建造物群保存地区として選定(2012年)されている。

■写真は松月寺



■写真は高岸寺



■写真は長久寺



■写真は立像寺



■写真は大蓮寺



■写真は雨宝院

(つづく)

■撮影日:2019.1.3
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 金沢の冬-12 長町武家屋... | トップ | 金沢五社参り ① 神明宮、安... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事