植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

金沢の秋 -14 21世紀美術館、変容する家

2018-11-11 05:00:12 | 日記


金沢の観光スポットレポート その987(No.1421)

◇金沢の秋 -14 21世紀美術館、変容する家





■写真は松濤庵



〇変容する家

今年初めて東アジア文化都市2018金沢「変容する家」が9月15日~11月4日まで開催された。
会場は広坂エリア、石引エリア、寺町・野町・泉エリアの空き家を利用した韓国、中国、日本の作家の作品展。

〇ミヤケマイさんの作品

21世紀美術館の中にある「ブーフーウーBの藁の家」。21世紀美術館の雰囲気に合った作品。



■写真はミヤケマイさんの作品



〇川俣正さんの作品

21世紀美術館隣の空きビルは川俣正氏の作品名「金沢スクオッターズプロジェクト2018」で5階建てのビルの全室を利用した作品。搬入だけでも大変な量である。













■写真は川俣正さんの作品



〇チェン・ウエイさんの作品

野町の柴舟小出旧弥生店を利用した韓国チェン・ウエイ氏の作品「未来と現代」で1階店舗を利用した作品。











■写真はチェン・ウエイさんの作品

撮影日:2018.10.27 - 11.3

(つづく)
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« いしかわの秋 -1 白山市、... | トップ | 金沢の秋 -15 石川県立歴... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事