植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

加賀藩参勤 北国下街道珍道中 (上田宿~軽井沢宿)-3

2018-10-13 04:21:02 | 日記


加賀藩参勤 北国下街道珍道中 (上田宿~軽井沢宿)-3(1400)

今回は9月17日(月・祝)~18日(火)13-14日目の長野県上田宿~小諸宿(19.7キロ)9月18日(火)14日目小諸宿~軽井沢宿(22.5キロ)をウオーキングした。*距離は宿間距離

◇小諸宿~軽井沢宿(22.5キロ)

■写真は荒町館



〇加賀藩の参勤交代

加賀藩は江戸時代の寛永12年(1635)~文久2年(1862)227年間に金沢発(参勤)が93回、 江戸発(交代)が97回、合計190回が行われた。

コースとしては3コースあり、181回 が北国下街道約480キロを13~15日。5回が北国上街道(中山道経由)約600キロを20日前後。4回が北国街道上街道(東海道経由)約660kmを22日前後であった。

■写真は小吹味噌



■写真は小諸高濱虚子記念館



■写真は平原一里塚



■写真は明治天皇馬瀬口御小休所(高山家)





■写真は追分分去の道標(右北国街道、左中山道)



■写真は追分宿西入り口



■写真は追分宿の紅葉



■写真は追分宿標



■写真は高札



■写真は追分宿脇本陣跡の旧油屋旅館



■写真は堀辰雄文学記念館(追分宿本陣門・裏門)



■写真は追分の一里塚(史跡)



■写真は中山道追分の標高1,003m





■写真は沓掛宿碑



■写真は沓掛宿からの浅間山



■写真は旧軽井沢のさわむら



■写真は旧軽井沢の中山道標



■写真は旧軽井沢銀座



■写真は軽井沢駅

<コース記録>
(7:28)小諸荒町1丁目
(8:59)平原一里塚
(9:51)明治天皇馬瀬口御小休所(高山家)
(11:15)追分 分去の道標(右北国街道、左中山道)
(11:42)堀辰雄文学記念館(追分宿本陣門・裏門)
(11:56)追分一里塚(史跡)
(13:17)沓掛宿碑
(14:25)旧軽井沢の中山道標
(14:50)軽井沢駅

今回の上田駅標高447mから最高海抜1,003mまで標高差556m。ちなみに軽井沢駅は943m。
2日間の歩数:17日=40,937歩、18日ー41,370歩、合計=82,307歩

撮影日:2018.9.18

(つづく)

『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
«  加賀藩参勤 北国下街道珍道... | トップ | 加賀藩ゆかりの地を訪ねる ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事