植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

金沢の冬-11 長町武家屋敷周辺①

2019-01-07 05:08:57 | 日記


金沢の観光スポットレポート その1024(No.1462)

◇金沢の冬-11 長町武家屋敷跡周辺①

〇片町きららのクリスマスツリーは12月27日に1万個の白色LEDと120本の縄と竹細工で雪吊りに代わり3月末まで設置される。





■写真は片町きらら





■写真は鞍月用水せせらぎ通り



○長町の由来

長町は前田八家の一つ長氏の屋敷があったこと、鞍月用水と大野庄用水に囲まれた長い町ことなどから名付けられたといわれている。
現在の長町武家屋敷一体は長氏、村井氏をはじめ上級武士から中級、下級武士などが住んでいました。現在では、当時の武家屋敷は殆ど残っていませんが、その中で中級武士だった野村家邸は当時の武士の邸宅の様子を伺うことができます。



■写真は長町武家屋敷跡



■写真は金沢職人大学校「長町研修塾」









〇今季から薦掛けの高さが路面から30センチの高さに統一され、強風対策として石垣に固定された。また、数か所に花が生けられている。







■写真は長町武家屋敷跡

(つづく)

■撮影日:2018.12.30
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 金沢の冬-10 ひがし茶屋街② | トップ | 金沢の冬-12 長町武家屋... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事