植ちゃんの「金沢・いしかわに恋をしました!」

金沢に永住して金沢・石川が好きになりました!その魅力を紹介します。

卯辰山公園花菖蒲園2018‐2

2018-07-10 03:26:34 | 日記


金沢の観光スポットレポート その921(No.1330)

◇卯辰山公園花菖蒲園2018‐2

金沢市街を一望する卯辰山公園内にある花菖蒲園は金沢400年を記念して昭和57年(1982)に造園された。
花菖蒲は、日本古来の植物で古くから梅雨に咲く花として親しまれているもので年々品種改良が進められてきました。その系統には江戸時代中期から江戸を中心に改良されてきた品種群を江戸系、伊勢松坂地方で発達した品種を伊勢系、幕末のころ江戸の花菖蒲が熊本に運ばれて改良されたものを肥後系と呼んでいますが、今日各派系統間の交配を行い多種多様な花菖蒲が見られます。(園内看板より)

5)桃児童



6)明石の潟



7)津の花(つのはな)



分類:伊勢系。小豆色地に白砂子が入る垂れ咲きの三英花。

8)出羽の曙(でわのあけぼの)



分類:江戸系。中生紅色に白筋と白覆輪ぼかしが入る三英花。

9)万里の響



部類:江戸系。やや垂れた平咲き。

10)紅千代鶴





□花菖蒲図鑑のホームページ(参考)

□加茂花菖蒲園のホームページ(参考)

撮影:2018.6.7-16

(つづく)
『石川県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 卯辰山公園花菖蒲園2018‐1 | トップ | 卯辰山公園花菖蒲園2018‐3 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事