《沢尻エリカさんのこと》 メディアは愛想よく応対してもらうことに慣れてしまった 第4の権力と云われるメディア

2019-11-18 | メディア/ジャーナリズム/インターネット

沢尻エリカ容疑者自らMDMAを申告「もう隠せないと思った」
〈週刊朝日〉2019/11/18(月) 8:54配信 AERA dot. 
 合成麻薬MDMAの所持容疑で逮捕した沢尻エリカ容疑者(33)を警視庁は17日、送検した。
  「沢尻容疑者に対しては当初、MDMAではない別の薬物で逮捕状をとっていたんだ。確かな筋から、この薬物を使っているという情報提供があったからだ。クラブでクスリを入手するとみていた。クラブから明け方、自宅に戻った沢尻容疑者に声をかけて、踏み込むもその薬物は出てこない。だが、沢尻容疑者は観念した感じで、自分の部屋の入口のアクセサリーなどを入れたケースの一番上の段のところにMDMAがあると自ら申告した。その場では逮捕状を執行せず、鑑定で薬物をMDMAと確認して緊急逮捕となった」(捜査関係者)
  沢尻容疑者は「自分で使用するために、持っていた」「何年か前から使っていた」と常習的に使用していたことも認めた。
 「MDMAは雑な置き方で、よく使用しているようにも見えた。入手経路を探るために、MDMAだけでなく、スマホも押収。とりあえず、逮捕は1錠分0・09g。もう1錠分も後日、立件することになる。沢尻容疑者については、渋谷のクラブなどの関係で、かなり有力な情報が寄せられていた。1週間以上、行動確認しており、この日で間違いないと捜査をかけた。沢尻容疑者の尿鑑定はいま、やっている最中で、結果が出るまで数日はかかる。本人は素直に聴取には応じている。逮捕となった時は、うなだれていた」(前出の関係者)
  沢尻容疑者は「警察が家に来るとは思わなかった」「警察から声をかけられ、びっくりだった。クスリの捜査とわかり、隠せないと思った」「何年か使用していた。見つかることはないだろうと続けていた」など供述をしているという。(本誌取材班)
 ※週刊朝日オンライン限定記事
 最終更新:11/18(月) 10:36 AERA dot. 

 ◎上記事は[Yahoo!JAPAN ニュース]からの転載・引用です
------------------------
〈来栖の独白〉
 メディアはなぜこれほど沢尻エリカさんについて騒ぐのだろうと訝しく感じた私。NHKでさえ、トップニュースで報じた。それほどに大騒ぎすることか。
 どうやら、過去に沢尻さんが会見で不愛想な対応をした、それ以降、メディアは彼女を目の敵にするようになったようだ。
 メディアは愛想よく応対してもらうことに慣れてしまった。立法・行政・司法の三権に次ぐ「第四の権力」と云われるメディア。恐ろしい。
 昨年だったか、ドラマ「ハゲタカ」を見た。控え目、抑えた感じの沢尻さんの演技。好印象。
 本事件、権力を笠に着たメディアの狂騒ぶりを露呈している。


 綾野剛「沢尻エリカは底知れない」 新ドラマ「ハゲタカ」で3度目の共演で息もぴったり
2018/07/18 17:00 配信

  
   【写真を見る】3度目の共演とあって、息もぴったりな様子の2人(制作発表記者会見での様子)。撮影=加藤幸広

  生き馬の目を抜く企業買収の世界を描くドラマ「ハゲタカ」(テレビ朝日系)で、3度目の共演を果たす綾野剛と沢尻エリカ。既に息はピッタリな2人に共演の感想をうかがった

――三度目の共演となりますが、お互いの印象はいかがですか?
綾野剛「もう、安心感です。共演ごとにバージョンアップしてる感じで」
沢尻エリカ「同感です。綾野さんについていけば間違いないんで…ただ今回の役は今までにないくらいお互い真面目な役なので、何か改まっちゃって。2人の撮影では最初、『目を見て普通にまともな会話してるの、おかしくない!?』って恥ずかしくなっちゃった(笑)」
綾野「恥ずかし過ぎて『一回、冷静になろう』って言ったよね。今まで(映画『ヘルタースケルター(2012年)』、『新宿スワン(2015年)』)がお互いまともな役じゃなかったので。でもだからこそ、もう怖いモノはないんですよね」
沢尻「実力のある役者さんばかりで私はついていくのがやっとの現場だったんですが、綾野さんは冗談を言ったり、時にビシッと先導して雰囲気をつくってくれるので、さすがだなと」
綾野「うれしいですね(照)。前回の共演から今回までの間に、エリカは母親役を演じるなど、数々の難役を経て、地に足の着いた女性を瞬間的に、完璧に体現できていたので、僕が浮ついているのがバレてしまう。『マズイな、これは立て直さないとな』と思いました。沢尻エリカは底知れない、やっぱり素晴らしい役者だなと」
――ドラマの中の2人の役柄は、血も涙もない投資ファンド社長・鷲津政彦(綾野)に、宿泊業に携わる松平貴子(沢尻)の家族企業が狙われる、という関係ですが、お二人の心境は?
綾野「鷲津は策士で一見緻密に見えるんですが、自分にうそがないところが人間くさい男。だからこそ今の日本を再建するためには一人一人に怒りが必要だと考えている。その怒りを表現したいですね。対する貴子は、まぶしいくらいの正義で、自分に正直な人。2人なりの戦いがあると思いますよ」
沢尻「貴子は家族思いの誠実な女性で、意志のまま進んでいって逃げ出さない人。覚悟がないと、なかなかそうはなれませんよね。すごく肝が据わっている人だと思います」
――物語はバブル崩壊後の1997年に始まり、20年超にわたる両者の生きざまを3部構成で描いていきます。その辺りをどのように表現されますか?
綾野「3つの時代をまたぐので、できる範囲で衣装を変えていきます。その中でアシンメトリーな髪にすることで、鷲津の右の顔と左の顔が違う感じを表現したい」
沢尻「私のアップスタイルは、綾野さんプロデュースなんです。相談したら、私の以前の写真を見せてきて『これがいい!』って(笑)」
綾野「どこから撮られても太刀打ちできる“面力”があるからね」
沢尻「“面力”ねぇ(苦笑)」
 取材・文=magbug

 ◎上記事は[ザ テレビジョン]からの転載・引用です


綾野剛が“親友・沢尻エリカ”に超冷酷対応「仲良しやったやん…」
 2019.11.22 19:00
 俳優の綾野剛が、〝仲良し〟を公言していた女優・沢尻エリカ容疑者の逮捕を受け、自らのインスタグラムにあった沢尻との2ショット写真を削除していることが判明した。
「綾野と沢尻は、2012年に公開された映画『ヘルタースケルター』で初共演しました。同作品は〝『別に…』事件〟で芸能活動を休止していた沢尻にとって、女優復帰がかなった作品。沢尻の確かな演技力と、綾野との過激なラブシーンが話題になりましたね。その後、2015年に『新宿スワン』で二度目の共演を果たした2人。舞台あいさつでは綾野が沢尻を〝エリカちゃん〟呼びし、沢尻も『綾野さんに恋をして救われる役だったので、常に楽しくて終わってほしくないくらいの気持ちだった』と、かなり入れ込んだニュアンスで撮影を振り返るなど、その仲良しっぷりは、自他ともに認めるほどでした」(芸能記者)
 そんな綾野は今年2月1日、沢尻との2ショットを自身のインスタグラムに投稿。《エリカ姫と。座談会。》というコメントとともに、2人で寄り添うショットや見つめ合うショットを公開した。プライベート感あふれるリラックスした雰囲気に、ファンらも大興奮したのだが…。

手の平返して次々と写真を削除
 しかし、11月16日、沢尻が麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを受けてか、綾野は当該の写真を削除。一部ファンによると、沢尻のインスタグラムの裏アカウントのフォローも外しているのではないかと話題になっている。
 この手の平を〝クルッ〟と返したような綾野の行為に対し、ネット上では、
 《何て冷たい友情なんだ》  《なぁ何で綾野剛インスタ沢尻エリカとの写真削除してるん? めっちゃ仲良しやったやん》  《今インスタ見たら、沢尻エリカと一緒に映ってるの削除されててワロタ》  《そりゃあ悪い友達とは縁を切るよね、普通に》  《綾野剛、もう沢尻をインスタから外してるのか。中々薄情な奴だな。ま、見た目通りか》
 などと、驚きの声が多く上がっている。
 「以前、ミュージシャンで俳優のピエール瀧が逮捕された際、親子役をきっかけに親交を深めていた女優の川栄李奈も、ピエール瀧との2ショット写真を速攻で削除。冷酷な対応というより、信じていた人に〝裏切られた!〟という落胆の気持ちがあるのかもしれませんね」(前出の芸能記者)
 なお、綾野だけでなく、モデルの入夏も沢尻エリカとの2ショット画像をインスタから削除している。クスリは、友達をも失ってしまうようだ。

    ◎上記事は[まいじつ]からの転載・引用です 
----------------

コメント   この記事についてブログを書く
« 秋葉原事件・加藤智大死刑囚... | トップ | 中国で麻薬密輸罪 桜木琢磨... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。