オウム 高橋克也被告 無期懲役判決「犯行を成功させるために不可欠な運転の役割」 東京地裁 2015/4/30

2015-04-30 | オウム真理教事件

 産経ニュース 2015.4.30 13:37更新
【オウム公判】高橋克也被告に無期懲役判決 東京地裁
 地下鉄サリン事件など4事件に関わったとして殺人罪などに問われた元オウム真理教信者、高橋克也被告(57)の裁判員裁判で、東京地裁(中里智美裁判長)は30日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。
 裁判員裁判で地下鉄事件の判断が示されたのは今回が最初で最後だった。
 高橋被告は、VXガス▽目黒公証役場事務長監禁致死▽地下鉄サリン▽東京都庁郵便物爆発-の4事件で起訴された。弁護側は、地下鉄事件で「サリンをまくとは知らなかった」と無罪を主張。VX事件でも同じく無罪主張し、他の2事件で有罪となっても懲役10年以下が相当だとしていた。
 今年1月の初公判以降、判決までの公判は裁判員裁判で過去最多の39回開かれた。確定死刑囚6人を含む27人が証言。地下鉄事件の審理では証人の証言が大きく食い違い、高橋被告が事件前にサリン散布計画を認識していたかが、最大の争点だった。
 検察側は、事件前夜に被告も同席した東京・渋谷での打ち合わせで「サリンという言葉を使った」と述べた林郁夫受刑者(68)らの証言は信用できると指摘。その上で、「被告はサリン散布計画を認識していた」と主張した。
 一方、弁護側は同じ場面について「裁判でサリンという言葉が出たと証言したのは10人のうち2人だけだ」などと反論し、殺意や共謀を否定している。
 事件後に特別手配された高橋被告は平成24年に逮捕されるまで約17年間逃亡。公判では元教祖の麻原彰晃(本名・松本智津夫)死刑囚(60)への帰依が今も続いていると話した。
 高橋被告は地下鉄事件でサリン散布役の送迎をしており、被告以外の送迎役は全員死刑か無期懲役が確定している。
 ◎上記事の著作権は[産経新聞]に帰属します
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 産経ニュース 2015.4.30 22:14更新
【最後のオウム法廷】主要な検察側主張を認定 裁判員らが無期懲役に至るまで
 高橋克也被告を無期懲役とした30日の東京地裁判決は、検察側の主要な主張を認定した。約20年前の事件で証人出廷した元教団幹部らの「記憶」も食い違う中、裁判員らは慎重に証言の信用性を検討した。
 最大の争点だったのが、地下鉄サリン事件前に被告がサリン散布の計画を認識していたかどうかだった。「サリン散布を認識していた」と検察側が主張の柱にした上司の井上嘉浩死刑囚(45)らの証言が一部採用されず、判決では「被告が実行前、地下鉄にまくものがサリンであることを確定的に認識していたことには合理的な疑いが残る」と指摘。しかし、林郁夫受刑者(68)による被告の犯行後の行動の証言は信用できるなどとし、「まくものが人を死亡させる危険性の高い毒物であると認識しており、殺意があった」と判断した。
 また、被告は井上死刑囚の指示に従う従属的な立場だったと認めたが、「犯行を成功させるために不可欠な運転の役割などをしており、有期刑は相当ではない」と指摘。「逃亡中に事件と向き合い反省を深めた様子はなく、更生に向けた兆しを見いだすことはできない」と結論づけた。
 ◎上記事の著作権は[産経新聞]に帰属します
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
オウム高橋克也被告 第38回公判〈結審〉2015/4/1 高橋被告「事実と向き合い日々考える」/ 弁護側最終弁論
オウム高橋克也被告 第37回公判〈論告求刑〉 無期懲役求刑 検察「被告は寡黙で腕の立つ仕事人」 
「松本智津夫死刑囚の教え、まだ信じている。師弟関係、続いている」オウム高橋克也被告 第36回公判
オウム高橋克也被告 第35回公判 被告人質問③ 「ひょっとしたら地下鉄にまくのかなと思った」
オウム高橋克也被告 第34回公判 被告人質問② この日も麻原彰晃死刑囚を「グル」 「逃走は修行」 
オウム高橋克也被告 第33回公判 被告人質問① 麻原彰晃死刑囚を「グル」「優しいが怖い」 
オウム高橋克也被告 第32回公判 2015.3.19 証人 西田公昭氏/豊田亨死刑囚の非公開尋問結果、読み上げ
オウム高橋克也被告 第31回公判 2015.3.17 宗教学者2人が証言
オウム高橋克也被告 第30回公判 爆発物の専門家2人が出廷 都庁郵便物爆発事件の審理終了 
オウム高橋克也被告 第29回公判 井上嘉浩死刑囚が証言 2015.3.12 死刑囚全員の尋問終了 
オウム高橋克也被告 第28回公判 中川智正死刑囚証言…都庁郵便物爆発事件「人は死なないと思った」
オウム高橋克也被告 第27回公判 林(小池)泰男死刑囚「麻原はただの大ばか者」「高橋さんもくそばか野郎」 
オウム高橋克也被告 第26回公判 都庁郵便物爆発事件/麻原死刑囚の証人尋問請求は却下
オウム高橋克也被告 第25回公判 地下鉄事件の審理終了 弁護側、麻原彰晃死刑囚の証人尋問請求
オウム高橋克也被告 第24回公判 山形明受刑者証言…高橋被告が「本当に死にたいよ」と落ち込んだ様子
オウム高橋克也被告 第23回公判 「サリン 認識」異なる2証言 外崎清隆受刑者と北村浩一受刑者
オウム高橋克也被告 第22回公判 林郁夫受刑者証言「高橋被告もいる場で、『サリン』という言葉を使った」 
オウム高橋被告公判-豊田亨死刑囚を非公開尋問-東京拘置所
オウム高橋克也被告 第21回公判 井上死刑囚が証言「『サリンをまくから運転手をするように』と伝えた」
オウム高橋克也被告 第20回公判「麻原彰晃氏は人間ではなく化け物。殺されるより怖い存在」中川智正死刑囚 
オウム高橋克也被告 第19回公判 新実智光死刑囚「一連の事件、救済の一環」麻原死刑囚への今なお強い帰依 
オウム高橋克也被告 第18回公判 小池泰男死刑囚「麻原彰晃死刑囚の説法でサリンについて…」証言
オウム高橋克也被告 第17回公判 地下鉄サリン事件 広瀬健一死刑囚「多くの人が亡くなると思った」証言 
オウム高橋克也被告 第16回公判 地下鉄サリン事件、審理入り 2015/2/13 
オウム高橋克也被告 第15回公判 証人平田信被告「ともに出世が遅れた落ちこぼれ組だった」 
オウム高橋克也被告 第14回公判 弁護側証人 元信者の男性「役割確認なかった」 仮谷さん拉致事件 
オウム高橋克也被告 第13回公判 林郁夫受刑者「心からお詫びします」 涙ながらに謝罪 仮谷さん事件 
オウム高橋克也被告 第12回公判 仮谷清志さん死因=「麻酔薬を多量投与」故意を否定 中川智正死刑囚 
オウム高橋克也被告 第11回公判 井上嘉浩死刑囚「仮谷清志さん死亡は中川智正死刑囚の薬物実験が原因」
オウム高橋克也被告 第10回公判 2015.1.30. 中村昇受刑者の証人尋問「高橋被告が仮谷さんの足を持った」 
オウム高橋克也被告 第9回公判 2015.1.29.Thu. 仮谷清志さんの長男、実さん証人 
オウム高橋克也被告 第8回公判 2015.1.27.Tue. VX事件 山形明受刑者が出廷
オウム高橋克也被告 第7回公判 2015.1.26.Mon. 元信者の男性「狂信的だった」被害者に謝罪
オウム高橋克也被告 第6回公判 新実智光死刑囚 「麻原尊師」と呼称 VX計画「高橋被告もその場にいた」 
オウム 高橋克也被告 第5回公判 2015.1.22 中川智正死刑囚証言「VX殺害計画、被告は分かっていた」
オウム高橋克也被告 第4回公判 2015.1.21 井上嘉浩死刑囚「教祖の指示でポアすることになった、と伝えた」
オウム 高橋克也被告 第3回公判 2015.1.20 Tue. VX事件審理開始 永岡弘行さん証言に被告、動揺
オウム 高橋克也被告 第2回公判 2015.1.19 上祐史浩氏「ダライ・ラマの麻原称賛を“金で買った”」
   オウム 高橋克也被告 第2回公判 2015.1.19 証人 中村昇受刑者/上祐史浩氏「松本死刑囚が大きな影響力」 
オウム 高橋克也被告初公判 2015.1.16 「サリンとは知らなかった。殺害の共謀はない」無罪主張
.......................

コメント   この記事についてブログを書く
« 冨田尚弥選手 4回目公判 窃盗... | トップ | 【安倍首相 米議会演説】スピ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。