なぜ5月14日に米国はエルサレムで大使館を開設したか  ナクバ(破局)の日の挑発 2018/5/15 六辻彰二

2018-05-15 | 国際
サウジの足場であるペルシャ湾岸の君主国家でもサウジへの離反の動きがみられるなか、エルサレムでの大使館開設により米国は自分の首を絞めることになりかねないのです . . . 本文を読む
コメント

世界屈指の危険地帯に位置する日本に情報機関がない 異常な国家体制 2018.5.14

2018-05-15 | 政治〈領土/防衛/安全保障/憲法/歴史認識〉
北朝鮮を交渉のテーブルに着席させたのは外務当局にあらず 諜報機関だった! . . . 本文を読む
コメント (1)