彼方の青空

目指した空は、「こっちだよ~」って笑ってた。理想のようなもう一人の自分はあの空の下にいる。追いかける!彼方の青空へ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Replay . 僕は僕を生きる

2009-03-31 | 旅日記と心の詩
何もかも話せた青空に、溜息ばかり投げつけて
すりむいた心は、ふと出来る空白に耐えられず泣いてしまう
帰らぬ女性なのに愛しくて、至らなさが分かりすぎて
思い出の中の君の笑顔を増やしたい
いつの日か何処かで会えると信じている
そんな僕は駄目だね、馬鹿でしょうか、夢ですね・・・
  この見栄っ張り!負けず嫌いめっ、天邪鬼!!
  でも、君がいいんだRepley
  君は花のようになりたいと言っていた
  謙虚にまだ生まれたばかりの双葉なのと言っていた
  もうすでにとてつもなく綺麗な花だよ。
コメント

思えばこんなに生きちゃった

2009-03-28 | 旅日記と心の詩
もうこんな季節か
もう、こんなに経ったんだ
30歳になった
30だってぇ~、なんかジジーっぽいなっ
誰だ?年齢なんてただの数字って言ったのは?
確かにただの数字だっ
30ねぇ~~
始まるのだ
ただそれだけ
また何か始まるのだ!!
コメント

POLE POLE(ポレポレ)

2009-03-27 | 旅日記と心の詩
“JARIBU”,スワヒリ語でトライ
迷わずジャリブする時がきた
お店をやる
チャンスは掴む
何かはやらなきゃ生まれない
ジャリブだ!

何屋をやるかはわからない
ただ夢の生まれるような場所にしたい
旅人の立ち寄れるような場所にしたい
“POLE POLE",スワヒリ語でゆっくりとかあせらない
ゆっくり出来る、あせらない大きなおおらかな心
ポレポレはアフリカの魂

その場所はポレポレという名にしたい
コメント

約束

2009-03-25 | 旅日記と心の詩
中野のスタジオでレコーディングした
全然緊張しなかった
マイクを前に燃えていた
君と一緒に居た

プロデューサーに褒められた
ディレクターに驚かれた
こんなに早いレコーディングは今までにないと
詞がいいって言われたよっ
レベルを超えてるって言われたよ

聴こえた?
届いたかい?
好きだよっ
約束を果たしたよっ
じゃぁ、さよなら。
コメント

分かり合おう

2009-03-23 | 旅日記と心の詩
分かり合おう、
分かり合おう、僕よ
さあ、僕は僕を見つめ、語らい、分かり合おう
僕を生きるために、僕は僕と分かり合おう
そしてあなたとも
分かり合おう
コメント

すかすか

2009-03-22 | 旅日記と心の詩
彼女が欲しいのは
自分の隙間を埋めてもらう為じゃないよね
すかすかなんだ、今の僕は
彼女の為に何も出来ないし在れない

仕事に集中しよう
コメント

お仕事

2009-03-21 | 旅日記と心の詩
気付けば仕事している、職場に居る
同じ場所、同じような事を・・・

生きるとは仕事をすること
仕事とは人の為に何をやっているか
仕事とは自分が何者なのかをあらわす
大きなことも小さなことも誇りの大きさはない
何事も誇らしい!

僕は「美味しい」を届けよう
「満足満腹」を届けよう
「驚き発見」を届けよう
むかつくあなたには激辛カニチリで「苦痛」を届けよう
  汗かいてすっきりでしょう
ほらっ、笑顔だ。
コメント

そんとく

2009-03-19 | 旅日記と心の詩
損、得、損、得、損、得、得、得、得!!強欲・・・
損、得、損、得、作り笑顔
損、損、損、損、そんなことないよっ
コメント

僕は子供

2009-03-18 | 旅日記と心の詩
僕は子供
生まれたときからず~っと子供
二十歳になって大人のふりをしたいだけ
三十歳になって偉くなりたいだけ
六十歳になっても僕は子供
だから無邪気に沢山笑おう
だからなるべく素直にいよう
僕は子供なのだから
風の子なのだから
コメント

G

2009-03-15 | 旅日記と心の詩
ゴルゴ13
握手できるかな
コメント