金小ブログ

7/15(金)着衣泳をしたよ。(56年)

今日のプールは、水着の上に服を着て、着衣泳を行いました。子どもたちは、服が濡れると予想以上に重くなることに驚いていました。また、プールの中で実際に泳いでみると、思うように泳げずにとても困った様子でした。

まずは体育館で救助の仕方について学びました。

救助が来るまでは、「背浮き」とよばれる姿勢で待ちます。みんなで「背浮き」の練習をしました。

ペットボトルを顔の近くに抱えるとぷかぷか浮かぶことを見つけました。
もうすぐ夏休みです。金小校区には川が何本も通っています。水難事故が起きないことが一番ですが、もし何か起きてしまったときには学んだことを生かして命を守って下さい。また、助けに入った人が溺れてしまう可能性もあるので、無理はせずに119番通報をしてください。

コメント一覧

Unknown
着衣泳はなかなか体験できる事ではないので実際にやって服の重みにビックリした事でしょう!!
気候の変動で今まででは考えられなかった水害もこれから起こるかもしれません。

起こらないことが1番いいですが、慌てず「背浮き」で救助をまったり、ペットボトルを顔の近くで持つといいんですね〜。
初めて知り、勉強になりました_φ(・_・
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る