ベルギーの窓より

ピアノと猫と・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

猫を通じての友情

2007-07-25 15:09:31 | 
 
              友人の家には猫が沢山いる。
                Combien?──8 
 
 先日夕食に招かれたときのこと、この子(パゲラ)はずっと私の膝の上にいた。さび猫のポンポンと私の膝の上を取りあって可愛かった。取りあうといってもちょちょちょとやって来て、他の子がいたら残念そうに次の機会を待つといった具合。
 

 彼女は弱っている猫を見ると放っておけない。みんな連れてきてしまう。
猫の事なら何でも知っている彼女に私はなにかあるごとにトリニティのことで相談するのだけど、すっかり(トリニティのことが)気に入ったみたいで、私に会うとビズの挨拶もそこそこに彼女が私にまず聞くのは「オチビチャンはお元気?」
 
 私と彼女は非常に歳が離れているのだけど、なぜか不思議に気が合うのは猫好きに共通するsympathieを感じるからなのかも・・
コメント

夢の続き

2007-07-17 03:37:28 | Weblog
         
             
                 
                 




             

            
               
         
      
                    
                     
                      
                         
                 
 

 


 

          
          
コメント

Grand Prix

2007-07-11 00:17:53 | 音楽
 6月末、試験は生徒たちだけでなく、私自身もパリのコンセルヴァトワ-ルで試験があり、グラン・プリを審査員全員一致のfélicitations(祝福)付で得ることが出来ました。仕事をしているので練習する時間があまりとれず、受けるかどうか迷ったのですが、友人の‘受けるだけ受けてきたら?’という言葉に背中を押され、限られた時間のなかで最大限に集中して練習して臨みました。
 
 1時間休憩なしで5曲弾いたので、最後の方はやや疲れ気味でしたが・・演奏後、審査員の方々から祝福のお言葉、また貴重なコメントをいただくことが出来、本当に嬉しかったです。
 ピアノをより美しく弾くために多くの(あるいは最も)大切なことを教えてくださった先生に感謝
                  翌日 快晴のオペラ座
コメント (10)

6月の風景

2007-07-10 23:06:06 | 生活
 
6月はパーティーやサーキットなどに招待されて出かけることが多く、また学年末なのでばたばたとあちこち駆け回っているうちにあっという間に過ぎてゆきました。
アペリティフはシャンパーニュ  アミューズとともに・・  デザートはフォンデュ・オ・ショコラ
 立食パーティーだったので、メインはクスクスとかパスタとかカジュアルなものでした。 会場の飾りつけはこんな感じ・・庭にはこんな可愛らしいfaon(小鹿)もいました 

    
     快晴の日曜日 スパ・フランコールシャン・サーキットにて   止めてある車の周りには車好きな人たちが沢山いました F1等に関わる仕事をしている友人の   案内で放送席へ いただいた耳栓は帰宅後さっそくこの方の新しいおもちゃに。。‘ちょっとその黄色いの貸しなさいよ!’という声が聞こえてきそうです
    学年末アカデミーで修了証書授与式を兼ねたスペクタクルがあり、生徒たちは楽器を演奏したり踊りを披露したり・・ご父兄とともにほのぼのとしたひととき

コメント

5月の写真から #2

2007-07-05 15:51:07 | 生活
  ワーテルロー ライオンの像の丘  
                                         
                             ショコラ・フォンデュ
         エリザベート王妃国際コンクール
        南仏にて   ソルべ(シャーベット)は南仏の太陽をいっぱい浴びた果物そのものの味がした 
                 
       城へ・・
  
                  螺旋階段を上ると・・
             National Botanic Garden of Belgium 公園内にあるお城にて いけばな展が    デモンストレーションもあり マダムはパリと日本で小原流いけばなを習われたそう
       近くの公園の薔薇 かぐわしい香りが風に漂う   
       6月初旬 パリ郊外   
                 ある方のお宅のサロンでピアノを弾いていると・・
                       ペルシャ猫が聴いていた
コメント (4)

5月の写真から

2007-07-03 19:11:55 | 生活
 ご無沙汰いたしました。日々に忙殺されていたら、もう7月・・やっとヴァカンスの到来といったところですがお天気の方は毎日曇り、雨、気温も低め・・ストールやコートが手放せません。朝は晴れていても夕方には必ずといっていいほど雨が降ります。夏の陽射しが恋しい今日この頃です。
 
 5月の写真から

  5月 すずらんの季節 穏やかな午後 窓辺の緑   ‘トリニティは何処?’ある日曜日、アパルトマンの廊下中を探し回っていたら(最近よく廊下を散歩しています)階下のお医者様の待合室におりました・・窓からは何が見えるのかしら?初めての場所に興奮気味 レストランの中庭  天気のよい日曜の午後 Jardin botanique(植物園)の噴水  この日は花のデッサン展や・・温室が公開されており美しい蘭その他を観賞することが出来ました お腹がすいたらキッシュで腹ごしらえ・・ 手作りかごや・・ミ二植物を売るスタンドも・・
 
 まだまだ写真が沢山あるのですが・・続きはまた後日に。。
コメント (2)