ベルギーの窓より

ピアノと猫と・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夜のメリーゴーランド

2005-10-30 06:41:09 | 生活
 10月29日土曜
 彼の妹とそのお友達が来たので一緒に夜の移動遊園地へ再び。
私はここのところばたばたと忙しくしているのですが、しばしの息抜き・・お化け屋敷、水しぶきのジェットコースター、鏡の迷路・・そして今夜もやはり観覧車。今回は頂上でしばらく止まって夜景を前回よりも楽しめました。
 
           写真は夜のメリーゴーランド。どこかノスタルジック・・
コメント (2)

カイロプラクティック通い

2005-10-26 23:14:46 | 生活
 10月26日水曜
 肩こり、腰痛がひどいのでChiropracticien(カイロプラクティック療法士)のところへ行ってきました。軽い脊髄側湾が原因で左肩と腰(左)がときどきすごく痛むのです。 
 若くてハンサムな先生で、いつも患者にマダムが多いのがうなずけます。年齢が近いこともあり、いろいろ話しながら、リラックスムード・・(痛くなくてよかった)chiropracticienとkinesitherapeute(運動療法士)との違いは前者は医者のディプロムを持っていて後者は持ってないのだそうです。
 
 私は彼と顔見知りなので特別に3分の1以下の料金でいいと言われ、しかもこれも保険で全額戻ってくるということはタダ・・?お礼にコンサートをする際にはご招待することを約束しました。
 
コメント (4)

秋の風景 2

2005-10-26 05:10:28 | 自然・風景
                        近くの公園にて
コメント

お気に入りの場所は

2005-10-26 05:07:58 | 
 ピアノの上。高さもあるし、肌触りもも好きみたい
私が弾いているときもこんな風に寝そべってじっと聴いています。
コメント

SUSHI

2005-10-22 06:38:27 | グルメ
 10月16日 日曜
 彼の妹のお誕生日パーティーにお寿司をつくってほしいとの依頼を受け、久しぶりに
お寿司をつくりました。彼の両親のお宅で招待客は10名。今までは多くて4,5人分といったところで10人分のお寿司をつくったのは初めてのことです。
 
 巻き寿司もどき(形がいびつです・・)、にぎり寿司もどき、あとは手巻き寿司。
手巻き寿司だけだと楽なのですが、やはり巻き寿司やにぎり寿司の方がお寿司という感じがするので、アントレに少しというかんじで作ります。
 サーモンやマグロなど生の魚を初めて食べる人が多かったのですが、思ったより平気のようでした。軽く茹でた海老やSURIMI(カニカマのこと)が食べやすいようです。ワサビへの反応はいつものように楽しく、人によって大丈夫な人と全く駄目な人に分かれます。
 
 この日はとてもよい天気で、外のテラスで白ワインとともにいただくお寿司はまた格別でした。
コメント (2)

秋の紫陽花

2005-10-17 17:05:17 | 自然・風景
 彼のママンに紫陽花のドライフラワーをいただきました。
 日本にいる頃は紫陽花ってドライフラワーにするイメージがなかったのですが、なかなかシックで素敵。薄緑色、先端の方がローズ色で、冬の間いっぱい色がもつそうです。
 ドライフラワーはあまり好きな方ではないのですが、これならインテリアにいいかも・・暖炉の上に飾ってみました。
コメント

秋の風景

2005-10-17 16:58:37 | 自然・風景
 10月17日月曜
ここのところ連日10月とは思えないくらいのよいお天気が続いています。雲ひとつない真っ青な空・・まさに秋晴れ。日中は20度くらいまで気温が上がり、散歩日和です。
  この季節、黄葉し始めた木々を見ながら歩くのが楽しみ・・
コメント

ヴィルトゥオーゾ

2005-10-11 16:55:23 | 
 私がピアノを弾いているとトリニティは必ずといっていいほどピアノの上に来て聴いています。指の動きを見るのが楽しいみたい。
 
 ふたを開けるとフェルトのハンマーの動きに反応し、中に入るので毛が入るのを防ぐため普段は閉めています。
       ちょっと私が席をはずしていると・・・熱演中?・・
コメント (3)

夜の移動遊園地

2005-10-08 22:21:39 | 生活
 10月7日金曜
  10月になると毎年恒例の移動遊園地がやってきます。
 
  観覧車は2年に1度ということで早速彼と乗ってきました。
 窓もドアもなく、けっこうスリリング・・でも見ると乗りたくなってしまうのです。
観覧車からは夜景、エメラルド色やゴールドに輝くメリーゴーランドやお店の数々..
何だか小さい頃読んだ絵本の世界にいるようです。
  
  夜の遊園地というのは昼間の遊園地と違う風情があって素敵。
コメント (2)

ぺディグリーはCivalody

2005-10-07 06:20:05 | 
先日獣医さんがいらっしゃるとき、トリニティに関する書類を探していたら血統書が出てきました。ぺディグリー名はCivalody,色はブラックシルバー。トリニティの曾おじいちゃまと曾おばあちゃま、パパはコンテストで世界チャンピオンだったようです。その他ヨーロッパ・チャンピオンもちらほら・・由緒正しき猫だったのね。。(前にも書いたように私は5歳からの彼女しか知らないのです。)トリニティをコンテストに出したら?と彼。でももう6歳だし、おできもできちゃったし、なにより典型的な内弁慶でちょっと外に出ただけでもびびるので無理でしょう・・・
                  血統書はこんな風 
コメント