ベルギーの窓より

ピアノと猫と・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミュージック・バトン

2005-06-29 06:15:26 | 音楽
いただいていたミュージック・バトン、遅ればせながらお答えします。

・コンピューターに入っている音楽ファイルの容量
  アナログ派なので、知らないままです。

・最後に買ったCD
 ヴァイオリニスト ヴァディム・レピンのCDだったような・・コンサートを聴いたあとで購入しました。

・よく聴く、または特別な思い入れのある曲5曲
 5曲にしぼるのは本当に難しいです・・家では静かな曲を聴くことが多いかな・・

   
 ラフマニノフ 前奏曲 Op.23 No.4
         30歳の若さで夭逝したピアニストの友人がよく弾いていた曲。この曲を聴くと彼女を思い出します。
 
 
 ラヴェル 亡き王女のためのパヴァーヌ
       10代の頃 休日の昼下がりにFMで聴いて(オーケストラ版)なんて美しい曲なのだろうと思いました。ピアノでときどき弾きます。
 
 バッハ 主よ、人の望みの喜びよ 
       ディヌ・リパッティのピアノで。ピアノの音色にこんなに品のあるピアニストを他に知りません。夭逝した彼の録音はそんなに沢山残っていませんがスカルラッティのソナタ、シューベルトの即興曲、ショパンのワルツ・・どれも珠玉の美しさです
 
 バッハ 無伴奏パルティータ(ヴァイオリン)
       生まれ変わったらヴァイオリンを弾きたい、そしてこの曲を弾きたい・・自分がピアノを弾いているため、弦楽器に憧れがあります。チェロもすき   

 
 フォーレ レクイエム
       聴いていると心が落ち着きます。

 他にもまだまだあるのですが・・クラシック以外にボサノヴァやジャズもときどき聴きます


・今聴いている曲
  なぜかサティが聴きたくなり、グノシエンヌなど


・バトンを渡したい5名様
  私がお渡ししたい皆さんのところにはすでにもう回っているようで・・
 
 

  
コメント   トラックバック (2)

こわがり

2005-06-25 22:48:25 | 
 トリニティはときどきキャリーかごの中に入りくつろいでいます。(自分のおうちだと思っているのかしら)外出するときに入るのは大嫌いですが・・(ほとんどアパルトマンの外に出たことがないので初めての外出(といっても3分くらい)はこわがって泣いて泣いて(通りの人たちが振り向くくらい)大変でした。 この先飛行機に乗ることがあるとしたら大変だろうな・・(無理かも)他のアパート猫ちゃんたちはこんなに泣かないのかしら。。
コメント

シティー・パレード

2005-06-25 22:09:47 | 音楽
 今日は午後からシティー・パレードと呼ばれるテクノ・ミュージックのお祭りで私の住むアパルトマンの目の前の公園は人・人・人・・ものすごい音量の音楽に合わせて皆歌ったり踊ったり、町全体がディスコ状態です。遠くからこのお祭り目当てに来る人も多いらしく20万人の人出とか。
 
 写真は始まったばかりの頃。このあとどんどん人が増えてすごいことになりました。
コメント

やっと終了

2005-06-25 21:53:13 | 音楽
 6月25日土曜
 お暑うございます。ここ1週間くらい30度を越す暑さです。めずらしく湿気もあり、エアコンが日本のように普及していないので(基本的にすごく暑い日が少ないためでしょう)お部屋の中はもう蒸し風呂のようです。外に出ると照りつける太陽・・アパルトマンとコンセルヴァトワールの往復だけですでに日焼けしてしまいました。太陽光線が日本よりきつい気がします。
 
 一昨日やっとピアノの最終試験が終わりました。6曲ソロを弾き(古典、ロマン派2曲、印象派2曲、現代曲1曲。どの曲を弾くかは当日になってみないと分からず(審査員によって当日朝決められます)・・べートーヴェンのソナタOp.110やショパンのポロネーズ・ファンタジーなど大曲が多いこともあり、こんなに沢山弾くことになると思わなかったのですが)そのあとコンチェルト(サン・サーンス2番)を全楽章弾きました。計1時間半くらいのプログラムでさすがに疲れました。この日も暑く、コンチェルトを弾いたあとは汗だく・・結果18,2/20 ラ・プリュ・グランド・ディスタンクション(最優秀)で合格することが出来、もう思い残すことはありません。室内楽、伴奏法、ソロと沢山の曲を限られた時間の中で用意しなければならず、大変でしたが(伴奏法の試験はピアノの試験の1週間前でした。こちらはディスタンクションで合格)頑張ってよかったです。
 毎晩遅くまで練習していたのですが、これからは早めに帰ってゆっくり買い物したり、食事の支度が出来るので嬉しいです。そしてまもなく待ちに待ったヴァカンスが始まります。
コメント (3)

クープランの墓 など

2005-06-17 08:05:51 | 音楽
 ピアノの試験に向けて沢山の曲を練習しています。サン・サーンスのピアノコンチェルト2番、ショパンのポロネーズ・ファンタジー、リストのリゴレット・パラフレーズ、ベートーヴェンのソナタ、ラヴェルのクープランの墓、ウェーベルンのヴァリエーションなどなど・・今まで室内楽や伴奏の合わせでなかなかソロの曲の練習の時間が十分取れなかったので今、大変・・練習に疲れたらチョコレートやカフェでひと休み・・そしてまた練習・・・
 今週末は30度近くの陽気になるとか・・ああでも私は練習しなくては。。
コメント (2)

天井のトリニティ

2005-06-17 07:56:29 | 
 私が現在住んでいるアパルトマンはメゾン・ド・メートルといってかつてブルジョワの住んでいたクラシカルな家で天井が非常に高いのですがトリニティは天井近くのカーテンボックスの上に登るのが大好き。こんな高いところに上がって怖くないのでしょうか? カーテンボックスからカーテンボックスへと移動する離れ業も何のその。こんなに高い所は平気なのに、ドアの上など中途半端な高さの所から時々降りられなくなり、助けを求めて泣いています・・
コメント (2)

再び寒い日々

2005-06-08 05:19:40 | 生活
 6月7日火曜
おお寒ー 先日の30度を越す陽気はどこへやら再び寒い日々が続いています。たまに気温が上がっても翌日夕方あたりにオラージュ(雷雨)そしてまた曇りの肌寒い日々・・。今日も最高気温15度、最低気温5度くらい・・再びセーター、ショールを取り出して着ています。(いい加減飽き飽きしていますが)
この急激な温度の変化に身体がついていけず、体調を崩し気味・・
 
 先週末野外コンサートに彼と友人たちと出かけたのですが、薄いコートにサンダルで出かけた私は寒かったー・・ベルギー人は寒さには慣れっこなのかビール片手にフリットゥ(フライドポテト)をパクパク・・(私はカフェでショコラ・ショー(ホット・チョコレート)でも飲みたい気分)、Europeが最後にファイナル・カウントダウンを歌い始めると盛り上がりは最高潮、すごい熱気となったのでした。

 
コメント

赤い果物

2005-06-06 04:03:38 | グルメ
 イチゴ、チェリーなど赤い果物が美味しい季節です。とくに私はアメリカン・チェリーが好きで食べ始めると止まりません。日本に比べてお安いのでマルシェなどでいっぱい買ってきます。かごに盛ってもかわいいのでお気に入り。 
コメント (2)

窓辺

2005-06-06 03:59:37 | 生活
 ヨーロッパの窓辺はこんな風にお花が飾られていることが多く、目を楽しませてくれます。花選び、飾り方にも各々のセンスが反映されているようです。
コメント

初夏の庭

2005-06-06 03:43:17 | 自然・風景
シンメトリーに整えられた人工的な庭園よりもこんな何気ない風情の庭に惹かれます
コメント