お絵かきと漢字と

鉛筆画、漢字、読書など

論功行賞(ろんこうこうしょう)

2018-04-18 23:04:14 | 漢字
鍬本實敏著「警視庁刑事」に出てきた四字熟語です。

「刑事という仕事」の章の中で、「私らは報告書を書くんですが、相棒の名前を記して一人が書く。何月何

日、誰が報告した、と。その書類は捜査本部専従の記録係が整理する。容疑者名簿、参考人名簿などを作ったりね。その日ご

とに整理する。これは刑事が見ることができる。そして容疑者をつぶしていく。報告書をみれば各月の仕事内容がわかる。こ

れは『論功行賞(ろんこうこうしょう)』の資料なわけです。不公平にならないように。つまり警視総監賞をもらうための参

考にする」


このような形で使われていました。

「論功行賞(ろんこうこうしょう)」の意味は、功績を論じて相応の賞を与えること、です。(旺文社分野別

漢検でる順問題集参照)


「警視庁刑事」は、インタビュー形式の本であり、この「論功行賞(ろんこうこうしょう)」という四字熟語

は、著者の会話の中から発せられた言葉になるわけです。


いやー、こんな四字熟語がポンと出てくるなんて、すごいですね!

私は、残念ですけど、一生使う機会がなさそうだな~。

何の賞にも関わっていませんから。

もしかすると、これから、そんな機会があるのかしら。

・・・ないな!

というわけで、この四字熟語は、準1級の問題集になぜか沢山出てきたような印象があって、未だに忘れ

られない四字熟語なので、本の中で再会できて、ちょっと嬉しかったです。


コメント