お絵かきと漢字と

鉛筆画、漢字、読書など

明治の浮世絵 色とりどり

2018-09-29 15:35:17 | その他
今日は朝から雨が降っていたけど、そんなこと気にしないで、図書館に行ってきました。

図書館の展示スペースに、明治時代の浮世絵が数点展示されていたので、まじまじと見てきました。

この絵はどこまでが正確なことを描いているのだろうとか、赤い色が多いな~とか思ったり、西南戦争など

取り上げた題材から明治時代の雰囲気がより強く感じられるわ~と思ったり、とてつもなく面白かったです。


豊原国周(とよはらくにちか)は赤色が多い、楊州周延(ようしゅうちかのぶ)の「隅田川花の遊覧」は構図

も素敵・絵の世界にしばらく浸りたい、月岡芳年は線がかっこよくて題材が面白い、という印象を持ちました。


この中で私が知っている浮世絵師は月岡芳年だけでしたから、もっと多くの明治時代の浮世絵に触れていきた

いな、と思いました。


あと、解説に明治の浮世絵は報道的側面を持っていたというようなことが書かれていて、なるほどな~と思い

ました。


江戸時代の浮世絵との違いのひとつになるんでしょうか。

本当は、もっとずーーーーっと時間をかけて見ていたかったけど、立ちくらみしてきたのでやめて、その後は

世界堂に寄って沢山画材を買ったあと、雨脚が強くなってきた中、傘を差しながらトボトボ帰りました。

カテゴリーの追加について

2018-08-12 21:35:17 | その他
最近、時間があるとき、時間があるうえで描く意欲があるときは、「ひかりふる路~」のお絵かきばかりしてい

ますが、わりと枚数がたまりそうなので、描きたいところを全て描き終えたら、今日、新たに追加した“宝塚(まとめ)”とい

うカテゴリーに、今まで描いたイラストをお芝居の流れに沿った形で載せていきたいと思います。


「ひかりふる路~」の公演で描きたいイラストは、あともしかしたら20枚近くあるんじゃないでしょうか。

20枚・・・具体的な数字を目の当たりにすると、描く意欲が失われていきそうです。

勝手に描いているだけなんですけど。

本当は、映画や音楽のジャンルの絵も描きたいのですが、今は「ひかりふる路~」が終わったら、「琥珀色の雨

にぬれて」やちゃぴちゃんのイラスト、「おっさんずラブ」のイラストも描いておきたいので、なかなか難しそうですね。


でも、ときどきは描きたいな。

こんな感じなので、本を読む時間は全くなさそうです。

ついでに、漢字の勉強する時間も。

母が描いた猫の絵

2018-05-27 22:22:17 | その他

母が、孫のために描いた猫の絵です。

ちょっと怖い!と思ったので、載せました。

視線が定まっていない猫ちゃん。

どこを見ているのでしょうね。

ちょっと人間的なのは、眉毛がしっかりあるせいでしょうね。

養老先生とまるちゃん

2018-01-31 22:07:28 | その他
昨日、たまたまつけた夜中のTV番組に、養老先生がゲストで出演されていました。

養老先生、八十歳!?

お若い!!

古館さんMCの「トーキングフルーツ」という番組だったんですけど、そういえば先日読んだ「運のつき」で、養

老先生は、古館さんと一般の人の脳の違いについて書かれていましたね。


養老先生のご自宅のお部屋でのトークだったので、私は興味津々で、本棚にスティーヴン・キングの小説はない

かとか探していました。


お二人の話よりも養老先生のお部屋に注目していたら、突然、部屋の引き戸がスッと開いたんですよ。

それなのに、誰の姿もない。

あら、これは一体どういうことでしょうと思っていたら、その正体は先生の愛猫まるちゃんだったのです。

まるちゃんが、自分で引き戸を開けて部屋に入って来たんですね。

あーー、まるちゃん、元気そうで何より!!

養老先生もまるちゃんもお元気そうで良かった!!

数年前に、たしかNHKだったと思いますが、先生とまるちゃんの番組を見たことがありました。

最近どうしているか気になっていました。

まるちゃん、垂れ耳で可愛い猫ちゃんなんですよね。

先生のお話を聞きにやって来たんでしょうかね。

私も部屋に注目しつつもちゃんと話を聞いていたはずなんですけど、まるちゃんの姿に嬉しくなってしまっ

て、お話の内容はあまり覚えていませんよ。


その前に理解できていたの?って話もありますけど、まあ、これからの日本、人口減の日本でもいいこともあ

るよというようなことをおっしゃられていたので、私はちょっと安心して、この日、眠りにつくことができました。

トゲトゲシンデレラ

2017-06-18 21:48:36 | その他
わたしはトゲトゲシンデレラ このおもいにきづいて~♪

この年になり(どの年?)、流行りの歌にすっかり疎くなった私ですが、子供向け番組の歌については、どんど

んずんずん詳しくなってます。


最近のヒット曲は、「みいつけた!」という番組で、篠原ともえさんとサボ子さんが歌う「トゲトゲシンデレ

ラ」です。


いい曲なんですよ!

特に好きなのが、ふたりでしょんぼりシュンデレラ~♪のところです。

朝からこの曲が流れたときは、いい一日の始まりだ―!なんて気分になります。

サボ子さん自体が面白くてお気に入りのキャラなのですが、ちょっと調べたところ驚愕の事実を知りました。

あの、サボさんとサボ子さんって別人なんですってね!

驚きました。

私は、サボさんがその場の状況に応じて、サボノミズはかせになったり、サボ子になったり、いわゆる多重人

格みたいなものだと思ってましたから。


というわけで、サボ子さんの活躍をこれからもますます期待しております。