★第7次 21世紀の朝鮮通信使 ソウルー東京 友情ウオーク       (2019・4・1~5・23)★

ソウルから東京まで(約2,000㌔)、毎日30㌔の道を日本人・韓国人・在日韓国人ウオーカーが共に歩き日韓交流を深めます

この昼食はとにかく「美味い!」=ヒメマスのお刺身

2013-04-09 21:30:04 | 朝鮮通信使ウオーク

田舎の中の一軒屋ですが、味はとにかく一番です。

もちろん養殖ですが、お刺身の味は甘く、美味く。これで4人前、20,000ウオン(一人500

円)。韓国の食べ方は、このお刺身をどんぶりに入れ、細かく刻んだ野菜をいれ、ご飯をいれ、

コチジャンを加え「黄な粉」を加え、かき回して、要するに「ビビンバ」にして食べます。この他に

アラを煮たおなべがつきます。

さてさて、皆さんはどのように賞味しますか。

食べ物に対しては「保守派」の私は、ひたすらワサビ醤油で「お刺身」として味わい、煮込んだ

おなべを楽しみ、食べ残した刺身をなべに入れて堪能しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 風除け、日よけの対策は「万... | トップ | 到着した醴泉郡庁では郡守自... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
食べたい (オッパー)
2013-04-09 23:08:02
もう9日目禮泉ですか、長期間歩けない韓国大好きな仲間は済州島4日間の旅が終わって昨日帰ってきました。日本国内でみなさんと一緒に歩けるのを楽しみに待っている方が沢山います。

コメントを投稿

朝鮮通信使ウオーク」カテゴリの最新記事