★第7次 21世紀の朝鮮通信使 ソウルー東京 友情ウオーク       (2019・4・1~5・23)★

ソウルから東京まで(約2,000㌔)、毎日30㌔の道を日本人・韓国人・在日韓国人ウオーカーが共に歩き日韓交流を深めます

第6日(最終日)今市ー日光・東照宮⑦

2018-10-22 12:59:54 | 朝鮮通信使ウオーク

東照宮にある徳川家康の墓前には、朝鮮国王から送られた青銅製の「三具足(花瓶・香炉・燭台)」が置かれていた。

(実物は1819年の火災で焼失したため、日本で作りなおしたもの)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 第6日(最終日) 今市ー日... | トップ | 日光ウオーク 第6日(最終... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

朝鮮通信使ウオーク」カテゴリの最新記事