★第7次 21世紀の朝鮮通信使 ソウルー東京 友情ウオーク      (2019・4・1~5・23)★

ソウルから東京まで(約2,000㌔)、毎日30㌔の道を日本人・韓国人・在日韓国人ウオーカーが共に歩き日韓交流を深めます

4月22日 釜山・休養日

2019-04-23 08:46:28 | 朝鮮通信使ウオーク

ゴールから一夜明け、午前中は思い思いに過ごす。

海雲台の海岸を見物。潮風に当たるのは久しぶり

 

夕方からは道上尚史・釜山総領事が公邸に日韓台のウオーカーを招待。夕食をご馳走になった。

「お疲れさまでした」とねぎらいの言葉をかけてあいさつする、道上尚史・釜山総領事

 前々回の第5次では当時の松井貞夫総領事が招待してくれた。

退官した松井貞夫・元総領事は今回はウオーカーとして、ソウルから釜山までの韓国コースを完歩した。

招待に対して御礼のあいさつをする、宣相圭・韓国隊長と、遠藤靖夫・日本隊長

久しぶりの日本料理の「大ご馳走」を楽しんだ

 

 

 道上尚史・釜山総領事に記念のペナントが遠藤隊長から贈呈された

 道上尚史・釜山総領事と共に記念写真を撮る日本隊ウオーカー

総領事と共に日韓台のウオーカーが記念写真

締めくくりはいつもの「アリラン」と「故郷」の大合唱

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 4月21日 熊上(梁山市)⇒... | トップ | 日本コース日程 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

朝鮮通信使ウオーク」カテゴリの最新記事