神奈川絵美の「えみごのみ」

着物お気楽話、日々の出来事、思いなど

師も走るイブ

2018-12-26 22:00:10 | 着物deオンタイム
「神奈川さーん、24日は私とクリスマスデートしてくださーい

     「私はいいけど、貴女は他にデートのお相手、いないの?」

「私……今、悲しい人生なんです……」


と、いうワケで、
20歳下の女性編集者と、24日も取材へ。

着て行ったのは

寒くなるときいて、ほっこりした郡上を出しました。
藍と刈安の先染。
帯は藤田織物さんの芽生え八寸。
少しクリスマステイストというか、甘い感じも出したくて、
帯揚げはピンクに花の絞り、
帯締めは道明の厳島組。
そして真っ赤な瓢箪を提げました。

上半身と後ろはこんな感じ。


さて、向かったのは……

上野です!

(イブのアメ横ってどんなだろう)
気になって入口だけ覗いてみましたが

すごい人出で、すでに年末モード全開。
若者が多かったかな……。
右の写真はJR上野駅構内。こちらも大混雑。

取材した方は旧帝大の、とある分野ではとても有名な教授で、
「いやー、年末まで毎日、仕事が入っていて」
新幹線で上京する日々だそう。
「まさに、師走ですねぇ」と女性編集者。
師でない私も24、25、26と連続して取材が入っており、
クリスマスの賑やかさや優雅さとは無縁の時間が流れていきます。

上野といえば、湯島も近いので

大好きな「花月」のかりんとう
……ですが、こちらは銀座三越の地下で買いました(期間限定)。
すでにお年賀バーションです。

----------------------------

前回の、ペリカンのパンも、今回のかりんとうも
美味しいのですが、クリスマスムードはないので……

10日ほど前に行った、JTビルのイルミネーションの写真を。

この日は同行のお友達に合わせて洋服で。
ベレーを被っています。
西本幸弘さんという、仙台フィルと九州交響楽団のコンサートマスターも
務めるヴァイオリニストのリサイタルへ行きました。


博多織の生地を張ったバッグを早速使っており
見栄え良くお気に入りなのですが、
白なので、防水スプレーをかけておく方が良いのと、
織地部分を擦らないようにする(毛羽立ちやすいので)のが
長くキレイに使うポイントのようです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ペリカン初上陸(?) | トップ | 地下鉄で挟まれる »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (香子)
2018-12-27 08:17:21
三連休もお仕事とはお疲れさまでした。

下の記事にコメントしたのですが反映されてないようなので…
ペリカンは知りませんでしたが
歌舞伎座側に出来た俺のベーカリーもおいしいですよ。
香子さんへ (神奈川絵美)
2018-12-27 10:47:09
こちらにもコメントをありがとうございます
ぜんぜん連休気分のない連休でした。。。

ベーカリーといえば、
少し前に記事にしました「breadworls」@青山、
昨晩も渋谷から歩いて行ってきました
(午後9時まで開いているんですよ)
ロデヴというハードパンとクロワッサンが
お気に入りです。
Unknown (sogno)
2018-12-27 15:36:50
あ、花月のかりんとう!!オットの勤務先の割と近くにあり、昔時々買ってきてくれましたよ。今でも時々、食べたいねえ、って噂しています。お洋服でのコンサートってこの時?ですか。
sognoさんへ (神奈川絵美)
2018-12-27 19:24:01
こんにちは
そうですそうです、ヴァイオリンのコンサート、このときでした。師走にクラシックっていいものですよね
花月のこの「単衣」がいいんですよね。なかなか
買いにいけなくて・・・でも年末年始は日本橋や銀座の
デパートで取扱いがあるようです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

着物deオンタイム」カテゴリの最新記事