神奈川絵美の「えみごのみ」

着物お気楽話、日々の出来事、思いなど

ペリカン初上陸(?)

2018-12-24 22:00:10 | 着物deオンタイム
(前回の続き)

改めて、コーディネートの紹介を……。

草木染の紬は確か信州のもので、むかーし「銀座かわの屋」さんで
いただいたもの。
ある日、これを着て取材に行った際、お若い編集者から
「きものって取材される側にとっても“特別感”が
ありますよね」と言われたエピソードがあって、
それ以来「プレミア紬」と呼んでいます。

帯は椿の塩瀬。帯揚げは千葉の衣舞さんでいただいた紬地に小花の染。
紺と紫の三分紐2本遣いに、雪輪の帯留めを通して。

上半身とお太鼓はこんな感じ。


さてこの日は、仕事では滅多に行かない浅草方面での取材。


偶然、予約しないと買えない食パンで人気の
「ペリカン」のそばでした。

平日の12時半ごろ。行列はできていませんでした。

現地に行ってから気づいたので、
当然、私も予約などしておらず……
ほかのお客さんがたまたま入ったのに便乗して
店内に入ると、予約食パンがズラリ。

でも手前の棚には5、6袋、
予約なしで買えるロールパンがあったので
1袋いただいてきました。400…数十円だったかな。
(→と書いてネットで念のため調べてみたら
実はロールパンがイチバン人気で、すぐ売り切れるとのこと。
私はラッキーだったのかも)

こちらがそのロールパンです。
大と小のサイズがあり、こちらは大。


うわさ通り、密度が高くみっちり。
小麦粉の自然な味わいと、ほどよいしっとり食感で
とーっても美味しかったです。
いろいろフィリングを試して、もっとも好みだったのは
(やはり?)バター&ハニー。
食パンでも人気で、ホテルでも提供されているとか。

思いがけず、一度は食べてみたかったパンと出合えて
ゴキゲンの一日でした。

※ペリカンのパンのことはご存知の方も多いと思いますが
 一応、わかりやすい情報が載っているリンクを貼っておきますね→コチラです

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« いっそ、小鳥に | トップ | 師も走るイブ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (香子)
2018-12-26 16:24:01
ヘヘ、勉強不足です。
こちらのパン屋さん知りませんでした〜
ワタシは歌舞伎座のはす向かいにできた
「俺のベーカリー」がお気に入りになりました。
でも行くたびに行列でリピできてませんのん。
香子さんへ (神奈川絵美)
2018-12-27 10:44:01
こんにちは
ここのところ不在時間が長く、反映が遅くなって
すみませんでした
私、そんなにパンマニアではないつもり
なんですが、
美味しいベーカリーと出合えるととーっても
嬉しくなります
「俺のベーカリー」、今度銀座方面に行ったら
覗いてみますねー。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

着物deオンタイム」カテゴリの最新記事