神奈川シニア連合ブログ

神奈川シニア連合の日々の活動を記載します。

神奈川シニア連合会長 年頭のご挨拶

2019-01-01 07:54:19 | 日記
年頭あいさつ
神奈川県退職者連合
(愛称:神奈川シニア連合)
 会長 永 井 碩 夫

明けましておめでとうございます。
本年も、皆さんの堅いスクラムで神奈川の高齢者運動の前進に邁進しましょう。
 私は,かねがね疑問に思っていたことですが、どうして安倍首相は、問題の多い法案を強行採決に次ぐ強行採決で成立させてしまうのか。最終的には安倍さんの為にならないではないのかと感じています。
 日本は、今でも世界第3位のGDP(国民総生産)を誇る押しも押されぬ経済大国ですが、国民一人当たりのGDPは、何とOECD加盟36か国中第20位となっていますし、世界の経済成長率比較では、第147位となっています。
 安倍首相は、経済再生を一枚看板に首相の座を射止め首相に再登場しましたが、首相の態度とは裏腹に、首相が言うほど改善をしていません。それどころか、インドやドイツといった国がひたひたと日本との差を狭めつつあるように思います。その原因は、日本の超高齢化にあることは言を待ちません。
 ちょっと話がそれますが、世界で一番幸福な国はどこだと思いますか。2018年に国連が発表した、所得、健康、寿命、自由、信頼、寛容さといった事項を数値化して行った調査ですが、第1位を獲得したのはフィンランドで、ついでノルウェー、デンマ―クと続きます。いわる社会保障が充実している国ですが、日本は残念ながら低位に甘んじ、57位です。日本の安倍首相の政治姿勢は経済一辺倒ですが、日本が幸せ度ランキングで上位を占めるのは、私たちを含め発想の転換が必要なことは言うに及びません。
 日本がコペルニクス的大転換を遂げるには、本年7月の参議院選挙に野党勢力が大勝利し、安倍首相を退陣に追い込む以外にありません。
 皆さん、本年の参議院選挙では会員一人一人が奮闘し、連合神奈川が推薦する候補の必勝を勝ち取りましょう。


神奈川シニア連合 会員の皆さま
 あけましておめでとうございます。
 旧年中は神奈川シニア連合発展のためにご指導・ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 本年も神奈川県退職者連合(愛称:神奈川シニア連合)メインスローガンである【「生まれ、学ぶ、働き、家族を守り、おいていく」こうした人生のステージを安心して送れる社会をつくろう】を実現するために共に頑張りましょう。そして春の統一地方選、7月の参議院選挙では組織内候補全員当選と推薦候補の必勝に向けてご支援・ご協力の程宜しくお願い致します。
                      2019年元旦
                      神奈川シニア連合役員・顧問一同

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 神奈川シニア連合第2回幹事会... | トップ | 神奈川シニア連合第3回幹事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事