仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「浮世ばなれ」、今日の日替りランチは3色海鮮丼600円

2020-01-20 | 日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)
人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです



昨年から食べたいと思っていた、東一市場内の「浮世ばなれ」さん(仙台市青葉区一番町4-5-16)でランチです。夜の浮世セット(晩酌セット)がとても良かったので期待大です。
この日のランチは、日替りが3色海鮮丼650円とカレーライス500円、定番が鶏の唐揚げ650円でした。刺身が新鮮そうと思ったので、海鮮丼をお願いしました。


3色海鮮丼 600円
   
2分ほどで来ました。早くていいね!通常は650円ですが、ご飯少なめは50円引きなので600円になります。丼が大きいので、ご飯少なめの時は、丼をもう少し小さめにしたほう見栄えがいいかも。メニューでは3色なので3点盛りでしたが、実際は4点盛りで、かじきまぐろ、ぶり、ほたて、しめさばでした。刺身は新鮮で歯ごたえも良くてとてもおいしかったです。みそ汁は玉ねぎ、にんじん、えのきだけ、もやし入りで具だくさん、あとはサラダ付きでした。


以前通りがかった時も今回も、外から見たら混んでいたので人気店なんですね。以前のメニューの写真を撮ったので見てみたら、わかさぎかき揚げ、ふぐ唐揚げ、豚ともやし旨塩炒めなどだったので、日によって全然違うんですね。他のメニューもおいしそうなので、また機会を見つけて行こうと思います。


人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです

この記事についてブログを書く
« 再訪「avenir アヴニール」、... | トップ | 「TAHOE(タホ)」、手羽元の... »
最新の画像もっと見る

日本のレストラン(和食・食堂・居酒屋)」カテゴリの最新記事