仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「ベトナム料理 NAM☆NAM(ナムナム)」で昼飲み。ブンチャーゾーに再会!ちょい呑みセットコスパ良い!

2020-01-14 | 日本のレストラン(その他アジア)
人気ブログランキングへ

食べログ Freimannのページはこちらです

 
「ベトナム料理 nam nam(ナムナム)」(仙台市青葉区一番町4-7-7)に1年以上ぶりで訪問です。ちょい呑みセットは料理3品+ドリンク2杯で1,650円でしたが、今は料理4品+ドリンク2杯で1,078円と、お安くなっていました。


ちょい呑みセット 1,078円


   
お料理内容は以前のセットより随分改良されていました。前回は、豚なんこつ煮込み、スモークチーズ、なますでした。今回は、手羽元のヌクマム揚げ、冷奴、生春巻き、スモークチーズです。手羽元はヌクマム(魚醤)の味が良く、お酒が進みました。1杯目はスパークリングワイン、2杯目は白ワインにしました。単品だとベトナム焼酎と日本の焼酎も同じ値段ですが、ちょい呑みにすると日本産しか選べません。ベトナム産も選べるようにしてほしいなぁ~。


ブンチャーゾー 1,045円
  
仙台で、ブンチャーゾーに再会できて感激!海外のベトナム料理店で食べてすごく気に入った料理で、揚げ春巻き汁なしまぜ麺です。個人的には、フォーよりブンチャーがずっと好きです。米粉麺の上に、揚げ春巻き、パクチー、ミント、なます、レタス、しそ、ピーナッツなどがのり、ヌクマム(魚醤)のタレをかけて混ぜて食べます。以前、ここでフォーボーとブンボー(いずれもスープ麺)を食べた時は、スープの味がよくわからなかったけど、ブンチャーはおいしいですね~。緑豆ご飯またはチェーから選べて、チェーにしました。ココナッツミルク、緑豆、タピオカの組み合わせおいしいです。


以前よりメニューが増えて、しかもとてもおいしくて満足しました。お店の方の接客は丁寧で、居心地の良いお店でした。
他にも食べたいメニューがあったので、また今度行こうと思いました。


人気ブログランキングへ

食べログ Freimannのページはこちらです

この記事についてブログを書く
« 「笹屋」、いろは横丁で、チ... | トップ | 「浮世ばなれ」、浮世セット1... »
最新の画像もっと見る

日本のレストラン(その他アジア)」カテゴリの最新記事