仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「Juippu(ジュイップ)」、本日のプレートは、鶏挽肉とキノコの赤ワイン煮込み

2020-02-18 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)
人気ブログランキングへ

食べログ Freimannのページはこちらです

「Juippu(ジュイップ)」さん(仙台市青葉区大町1-4-10 大町ビルB1)でランチです。今日も混んでいました。仙台セリと豚肉のオイルパスタ(日替りパスタ)とプレートで迷った末に、プレートにしました。本当は両方食べたかった~。


プレート 800円。
 
今日のメインは、鶏ひき肉とキノコの赤ワイン煮込みです。この組み合わせの赤ワイン煮物は今回初めてです。ひき肉といろんなキノコがコクのあるソースで煮込んであって、ご飯にたっぷりかかっていてご飯が進みました。粒マスタードソースのヒレカツ、ローストビーフ、ベーコンのキッシュ、卵のピクルス、サラダ、スープといろいろ食べれて、これが毎回楽しみです。卵のピクルスはジュイップさんでは初めて食べました。おいしかったです。

短い滞在時間の間に13人以上のお客がいたと思います。しかもランチメニューは5種類あるので、お客の注文も様々。ですが、店主さんは作るのが早いので、時間が限られた昼休みでも大丈夫でした。今回もとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。また行きます!

人気ブログランキングへ

食べログ Freimannのページはこちらです

この記事についてブログを書く
« 再訪「餅いさの」、本町の餅... | トップ | 「呑み吉(のみよし)」、お... »
最新の画像もっと見る

日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)」カテゴリの最新記事