仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

「ano.café(あのかふぇ、アノカフェ)」でランチ。たっぷり野菜と蒸し鶏のトマトソースがけ&シーフードライス

2019-07-17 | 日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)
人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです


    
先日行ったビストロのシェフに教えていただいた「ano.cafe(あのかふぇ、アノカフェ)」さん(仙台市国分町3-6-17熊谷ビル2F)でランチを食べました。強三さんの2階です。実は以前からお店の存在は知っていましたが未訪で、食のプロに教えてもらったので、今回行ってみようという気持ちになったんです。ここは以前、カフェドランバンという喫茶店で、ここのスパゲティとカフェオレが好きでした。
午後1時過ぎに入店で昼休み終了後のため先客なし。手前にカウンター、右手にテーブル席があり、ずいぶんきれいに変わっていました。ランチメニューは3種類で、キーマカレー、ポークカレー、本日のお肉があり、カレーがおいしいと聞いていたけど、お肉が気になり、お肉にしました。コーヒーが324円で付けられますが、お腹いっぱいの状態で入店したので、今回はパスしました。


たっぷり野菜と蒸し鶏のトマトソースがけ&シーフードライス 950円
   
野菜と鶏肉の両方にトマトソースがかけてあると思っていたので、野菜は加熱したものと思っていたら、生野菜サラダだったんですね。シーフードライスはあさりのむき身入りのターメリック味で、スペイン料理のパエリアみたい。さつまいもとマカロニのサラダ、スパニッシュオムレツ、スープが付いて充実していました。蒸し鶏はタイ料理のカオマンガイ、トマトソースはイタリアンを連想させる味で、おもしろい組み合わせでした。


ここは落ち着いた雰囲気が良よくてのんびりできました。通し営業されているので便利ですよね。お店の方の丁寧な接客も良く、今度は夕方や夜に行ってみたいと思いました。


人気ブログランキング

食べログ Freimannのページはこちらです


この記事についてブログを書く
« 「Kitchen Club Dunk キッチ... | トップ | 「京寿司」、青葉区柏木で、... »
最新の画像もっと見る

日本のレストラン(洋食・喫茶・カフェ)」カテゴリの最新記事