仙台・ミュンヘン・レストラン総合研究所 

仙台(ドイツ・ミュンヘンも)安いレストラン・カフェの、メニュー、価格、接客についての食べ歩きブログ。たまに高い店あり。

香満城(ラーメン、中華料理)

2013-06-18 | 日本のレストラン(中華・食堂・ラーメン)
香満城
住所:亘理郡亘理町逢隈(6号線沿い)
電話:0224-34-0148
営業時間:11:00-23:00
駐車場有。禁煙席なし

 
お目当てのドライブインサザエまではるばる車を走らせて亘理まで行ったのに、残念ながら休みでした。土曜日なのに。
そこで、仙台方面に戻る途中に偶然見つけた、中華料理屋「香満城」に入りました。
外に料理写真が貼ってあったり、手書きの看板など、この外観、中国人経営の雰囲気ぷんぷんです。
お店に入ると、厨房からは中国語が聞こえてきました。
中国人のお店は、日本人のお店と違い、膨大なメニューがあるし、ボリュームがあるから嬉しいです。


若鳥の唐揚げ 580円

ここしばらくの間、唐揚げに凝っていて、お店にある時は注文して味の研究をしています。
残念ながらここのは揚げ過ぎで中はパサパサでした。
塩コショウ味の素のミックスをつけて食べます。


回鍋肉定食 750円

ライス、卵スープ、大根サラダ、ザーサイ、杏仁豆腐付き。
ホイコーローは味は良いのですが、すごく塩辛く、ご飯が足りなかったです。


豚バラ土鍋飯 720円

卵スープ、ザーサイ付き。
豚ばら肉、白菜、ニンジン、チンゲン菜、きくらげのあんかけご飯です。
土鍋で加熱されるからすごく熱々です。
これはとてもおいしかったです。

今回は、豚バラ土鍋飯だけおいしく、ホイコーローは普通、唐揚げはいまいちでした。
料理によっておいしさのばらつきが感じられました。


人気ブログランキングへ