幸せのラッパ

洞口加奈の自由気ままな日常の記録。

劇団820製作所 第12回本公演 『吸血鬼との共存、あるいはピクニック・クロニクル』 公演情報

2012-05-28 23:59:59 | 舞台公演情報
劇団820製作所
第12回本公演

『吸血鬼との共存、あるいはピクニック・クロニクル』

作・演出 波田野 淳紘


【日時】
2012年5月24日(木)~28日(月)

【劇場】
SPACE 雑遊
(地下鉄都営新宿線「新宿三丁目駅」C5出口目の前/JR「新宿駅」東口より徒歩10分)

【チケット】
※日時指定・全席自由
前売・当日共 ¥3,000
学生  ¥2,700(要学生証)
早割  ¥2,500(4月21日~5月6日にご予約の方。特典CD付き)

チケット発売日 4月21日(土)
※5月6日(日)までが早割期間となります。

【開演時間】
5月24日(木) 19:30
  25日(金) 19:30
  26日(土) 14:00
        19:30
  27日(日) 14:00
        18:30
  28日(月) 15:00

※受付開始は開演の45分前、開場は30分前。

【キャスト】
佐々木 覚
加藤 好昭
印田 彩希子
宮脇 由佳

加納 由紀子
大谷 由梨佳
洞口 加奈
大田 怜治

真宮 立佳
為平 康規(あなピグモ捕獲団)
柚木 綾介

朝廣 亮二

【チケット予約】
パソコン用予約フォームがございます。
コチラからご予約いただけます。


皆様のご来場、心よりお待ちいたしております。




稽古場ブログわくわく更新中です☆







■note


はじまりは夢だった。


夢の中では彼はふだんと変わりない風景を歩いていて、だから彼はいつものように自分は朝の散歩にくり出しているのだと思っていた。
草も、石も、空も、すべてが然るべき場所にある。
夢の中で彼は、いま、ここが夢のようだと思った。ふしぎなほど気力も体力も充実し、心ひそかに、生あることの喜びに感謝した。


ピクニックに行こう。


そうだ、家に帰ったら地図をひろげる。珈琲とサンドイッチを用意するのだ。ソングブックを持っていってもいい。
きっと、彼女は若いころのように頬を赤らませて笑うだろう。祝福された休日。甘い陽射しが揺れ、彼の心をくすぐった。
見上げるとながい坂の上から自らの鏡像のようにしてこちらに向かい歩いてくる者がある。ぼうっとした顔をして輪郭は定まらず、はっきりと表情もわからないが、それがなんであるかはすぐにわかった。


近づいてくる。


彼は胸に久しく覚えたことのないような、不安な、痛いほどの懐かしさを感じ、われ知らずのど元が膨らみ、破け、声があふれた。
目を覚まして、彼が家人に夢のことを話すと、とりわけその顔に貼りついた奇妙な歪みについて話すと、家人はどこか遠くを見るような目つきで彼を見て、こう言った、




「あれは微笑んでいました。」

コメント

達成するまで、目標は「広い心」

2012-05-26 23:57:44 | ひとりごと
大人にならなきゃと思うけど、気持ちに余裕がないときはそんなものどっか飛んでいってしまう。

とりあえず、ありったけの目力で。
コメント

お父さん

2012-05-16 23:56:22 | 日常の記録
帰りの電車の中で素敵なおじさんを見た。


酔っ払いが席3つ分くらいを占領してぐーすか寝ていた。
ケータイやら何やら手から滑り落ちて床に転がっていた。
私は関わりたくないから少し離れた席に座った。
途中で50代前半くらいのサラリーマンが乗ってきた。
その人は酔っ払いと同じ列の2席くらい離れた席に座った。
一度座ってすぐ立ち上がり、床に落ちているケータイと、たぶん電池パックを拾って酔っ払いのかばんの上に置いた。
そしてまたすとんと座った。
私もだけれど、みんな見て見ぬふりしていたのに、その人は行動に移した。

そのおじさんの左手の薬指に指輪が見えた。
きっとこの人の家族は優しいんだろうなと思った。
こういうお父さんなら子供もしっかり育つよなと。
いいお父さんなんだろうな。
気持ちが和らいだ。

実家に帰りたくなった。
コメント

無言のサイン

2012-05-15 22:59:46 | 日常の記録
炭酸が大好きで毎日のように飲んでいたんだけど、ここ何日か飲みたい衝動に駆られない。
キレートレモンは飲むけど。
そのかわり紅茶が飲みたくなる。
ミルクティーが飲みたい。
家でも飲むし、飲み物を買うときもだいたい紅茶。

今体は何を欲しているんだろうか。
コメント

まずは深呼吸。

2012-05-08 23:26:09 | 気持ちの記録
考えること、やることがてんこもり。
自分の仕事をこなさなければ。
気になって心配だったりするけど。
でも大丈夫。
大丈夫だーっ!!
コメント