KANA OYAMA

いつも応援してくださっているみなさんとの交流の場になるといいなと思います(^^)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々に普通っぽい内容です( ´▽`)

2011年06月28日 | Weblog
先週の土曜日は日本トップリーグ連携機構の若手研修会に講師として行ってきました
講師と言っても自分の経験談等から、後輩たちに伝えたいことを伝えただけで、
講師らしいお話はできなかったですし、若い選手たちの役に立てたかはわかりませんが、ある競技の女の子が「今はある病気でプレーができないけど、大山さんの話を聞いて、諦めずに頑張ろうと思いました!」って言ってくれたことが、とても嬉しくて、そしてその子の気持ちが痛いほど伝わって、言葉がみつからず、気づいたらハグしてました(/_;)
今は辛いかもしれないけれど、乗り越えたらその分必ず良いことあるから、負けずに頑張ってほしいです

一緒に講師をしたハンドボールの中川善雄さんと現役中とってもお世話になったJISSの小松先生


小松先生とは久々の再会を果たせて、とっても嬉しかったです
中川さんは本当に優しくて面白くて、出番の前も笑わせてくれて緊張を解いてくれました

そして夜の懇親会にも参加させていただき、若い選手たちとお話させてもらいましたが、さすがアスリート!さすが若手!
とっても元気があって明るくて、会場が活気づいていました
参加してくれたサントリーの選手たちと

みんな頑張ってほしいですし、応援したいと思いますヾ(⌒∇⌒)ノ

各競技それぞれ特性がでていておもしろかったですし、若いうちや現役中に他競技の選手と知り合い、話をすることができるのはとても貴重だと思います

参加してくれた選手たちには、この研修で学んだことをぜひ今後の競技生活に活かしてもらって、みんなで日本のスポーツ界を盛り上げていってほしいなと思います


先日、海外遠征から帰ってきてつかの間のお休み中のエリカとゴハン食べに行ってきましたヾ(≧∇≦*)〃
積もる話もいっぱいで、めっちゃ語って、楽しい時間を過ごすことができました

もうすでに合宿が始まっていますし、ワールドグランプリ、ワールドカップとハードな日々が続きますが、怪我には気をつけて頑張ってほしいです
みなさんも荒木キャプテンの応援よろしくお願いします


最後に最近ハッピーな気分になったモノたちをご紹介ヾ(⌒∇⌒)ノ
まず一つ目
明治で働いてるお友達からダンボール箱いっぱいのお菓子が送られてきましたヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

箱を開けた瞬間、めっちゃテンションあがりましたね
でも、太らないよう気をつけないと( ̄ω ̄;)笑。

そして二つ目
メガフルーツマティーニヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

フルーツ好きにはたまりませんし、見た目も可愛くてオシャレでテンションあがりましたー


1日ひとつ、小さなことでもいいから幸せを感じていきたいですね
自分が幸せじゃないと誰かを幸せにすることできないだろうし
「一日一笑」じゃないですけど、「一日一幸」を目標にいこうと思います




コメント (21)

27回目の誕生日も・・・

2011年06月22日 | Weblog
まさかアローズと一緒に迎えるとは思いませんでした(^_^;)笑。
引退して初めての誕生日なのに(笑)

でもとても貴重な、そしてたくさんの子供たちの笑顔に囲まれた、素晴らしい誕生日になりました

メールや電話、ブログやツイッター等、本当にたくさんの方にお祝いしていただき、
感謝感謝です
正直27歳というとアラサーの仲間入りということであまり嬉しくはなかったですが(笑)
想像以上にたくさんの方に祝っていただき、やっぱり嬉しかったです

それに、今こうして無事に27歳を迎えられたことに心から感謝して、
1日1日大切に悔いのないように過ごしていかなければいけないなと感じました

27歳、もっと世の中の役に立てるように、そして充実した最高の1年になるように
精一杯頑張っていきたいと思いますので、これからも末長くよろしくお願いいたします



では、アローズとの復興支援活動のお話をしたいと思います

今回の活動は、被災地の復興の力になりたいというアローズの選手、スタッフみんなの熱い想いによって、Vリーグ準優勝の賞金を使って行われました。
そんな想いをもっての活動でしたので、みんなの行動に想いが溢れていましたし、近くで見ていて何度か感動して涙がでそうになることが何度かありました。
行くところ行くところで本当にたくさんの笑顔を作ってくれましたし、後輩たちのそんな頼もしい姿も見れて、一緒にまわらせてもらえて本当に良かったと感じました。

まずは木曜日の夜に八戸入り。
三沢空港で荷物が出てくるのを待っている、
ミサト・アズ・ジュリ
若くてカワイイ3人組です



翌日、根城中学校で公開練習と給食を一緒に食べながらのふれあい教室
選手たちのプレーを間近で見て、みんな大興奮でした
給食もみんなで楽しくおいしくいただきました


そして午後からは多賀小学校にて、全校生徒と体を動かして遊んだり、鬼ごっこをして遊びました
もう選手も子供達も、もちろん私もワーワーキャーキャー言いながら本当に楽しい時間を過ごすことができました
子供たちめちゃめちゃ可愛かったです
ちょっと小さいけど全校生徒のみんなとヾ(⌒∇⌒)ノ


そして盛岡に移動し、翌日は盛岡女子高校にてバレー教室
大船渡の立根小の子供たちと陸前高田の小友小の子たちがきてくれたんですけど、
どちらも以前バレー教室をやらせてもらった子供たち

特に小友小の子たちは、1月のバレー教室ですごく印象に残っていて、4月に会いに行った時もすごく想いが強くて、
その時は一緒にバレーできず、「また一緒にバレーしようね」と約束していたので、
今回こうしてまた一緒にバレーができたことを本当に嬉しく想います
そんな小友小のみんなと


立根小のみんなも元気いっぱいで、すごく上手でした

そしてお手伝いしてくれた盛岡女子の選手たちと
色々な苦労の中、見事インターハイの切符を勝ち取りました


そして一ノ関に移動し、翌日は気仙沼西高校にてバレー教室
その前に港の方に行き、津波の被害の大きさを目の当たりにしました。

3か月が経ち、だいぶ片付いてきているといってもこのような状況・・・
やはり気温が高くなり、においやハエの増加など衛生面での問題が深刻です・・・
選手たちも初めて見る惨状に言葉が出ないようでした。。。

でもその分、バレー教室では元気に大きな声を出し、とびっきりの笑顔で子供達を笑顔にしてくれました


被災地のみなさんは気丈に振る舞っていらして、みなさんの笑顔や元気にこちらが励まされてばかりですが、
被災地では先ほど書いた衛生面の問題もそうですし、これからまた様々な問題も出てくるでしょう。
まだまだ非被災地に住んでいる私たちの支援が必要です。
私も今回で被災地への支援活動はこれでとりあえずひと段落になりますが、
もちろんまだまだ続けて行きたいと思っていますし、被災地に行かなくてもできることもありますから、
自分にできることをできる範囲で継続してやっていきたいと思います

アローズのみんなも今回の活動を通して、本当にパワーをもらったと思いますし、
ひとまわりもふたまわりも大きくなり、さらに強いチームになったのではないかと思います。

今回お世話になったみなさん、本当にありがとうございました



最後は仙台でのオフショットを
アリサとサオリ

マリとナミ

そしてみんなで牛タンを食べて、それぞれ滋賀と東京に帰りました




コメント (40)

猪苗代・気仙沼・仙台に行ってきました。

2011年06月10日 | Weblog
猪苗代、気仙沼、仙台での支援活動、全て無事終了しました

まずは猪苗代
『GANBARUZO!ふくしま』というイベントの中のモーグルバーン逆走マラソンのゲストとして
ランナーのみなさんの応援と、給水のお手伝いをさせていただきました
モーグルバーンですが、実際見たらほぼ直角(; ̄□ ̄
挑戦しようとする気持ちだけでもスゴイですが、なんと全員完走とのこと
ホントすごかったです
小さい子からお年寄りまで、みなさん全力を出して走っていて、感動しちゃいました・゜・(ノД`;)・゜・

モーグルバーン、下からみたらこんな感じです

給水しながらランナーのみなさんを応援

猪苗代、とっても空気が良くて景色も素晴らしくて素敵なところでした
今度ゆっくりプライベートで遊びに行かせていただきたいと思います


そして気仙沼
今回は三國シェフをはじめとする一流シェフの方たち、そして東急グループの方たちと一緒に
『子供達に笑顔を!プロジェクト』の一員として参加させていただきました
階上小学校に行き、5、6年生と校庭で青空バレー教室




そして体を動かした後は、全校生徒が体育館に集まって、スペシャルランチ
すごい数のシェフのみなさんが子供達に心のこもったおいしい料理を振る舞ってくれました


おいしい給食に子供達みんな笑顔になっていました

本当に素敵なプロジェクトに参加させてもらえたこと、本当に感謝しています
そしてバレー教室のお手伝いをたくさんの方がしてくださいました
みなさん、本当にありがとうございました

ちなみに当初予定になかった、階上中学校へもサプライズで行かせていただき、
短い時間でしたが、中学生のみんなとも交流させていただきました
階上中独自の応援団のエールというのがあって、それを披露してくれたのですが、
これが想像を超えるレベルで・・・
感動で鳥肌が立ちっぱなしでした
あれだけまとまっていて力強いエールを頂き、この階上の未来は明るいな、
この子たちが素晴らしい街を作っていってくれるはずと、すごく頼もしく思いました。
階上中のみんな、ありがとう

そしてその階上中のグラウンドに自衛隊の方がいらしたのですが、
一人の隊員さんが私の姿を見るなり、テントに向かって猛ダッシュ
そしてサインをと差し出されたのは、アローズ総出演、菅野さん監修の
『一流選手が教える 女子バレーボール』
これにはかなりビックリしたのと、持ってくる荷物が限られている中で、この本を持ってきてくださっていることに感動
まさかあの場所であの本を見るなんて思っていなかったので、本当に嬉しかったです




そして昨日、『TEAM NIPPON』として高橋尚子さん、川島永嗣さん、片岡安祐美さんと仙台に行ってきました
まず、被災地視察ということで荒浜小学校に行かせていただきましたが、体育館、校舎の1階2階部分は全壊、
児童たちが実際避難したという3階に上がらせていただき、
その場所で「震災当日、児童たちここから津波に流されていく街を見ていたんです。」というお話を聞き、
胸が痛み、言葉がでませんでした・・・
どんなに恐かったか・・・
どんなにショックだったか・・・
改めて現実をつきつけられ、3ヶ月たった今もまだまだ問題は山積みで、
私たちもまだまだやらなければならないことがあると痛感しました。
そして身が締まりました。

そして荒浜小学校の子供達が一緒に授業を受けているという東宮城野小学校へ
恒例の手つなぎ鬼

そして全員のTシャツにサイン

全員で川島さんの掛け声に合わせて、
『がんばろう!TEAM NIPPON!!』

今回も子供たちがたくさんの笑顔を見せてくれました
一瞬でも楽しいと思ってくれたり、嬉しいと思ってくれたらそれだけでも嬉しいし、
この出来事が忘れられない楽しい思い出として残ってくれたら、そんなに幸せなことはありません。
私にできることと言ったら、やっぱりこういった思い出を作ってあげることくらいだけど、
それでも少しでも喜んでもらえるなら、役に立てるなら、今後もずっとずっと続けていきたいと思います

TEAM NIPPONスタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした

第3回、第4回と頑張っていきましょうね


明日は都内の中学校で久しぶりの講演、そしてバレー教室
明後日はオリンピックコンサートに出席します

そして来週はアローズと一緒に東北をラウンドします

ハードな日々が続いていますが、とても充実しています
寝る前に、今日は充実してたなーと思える日が最近多いです
とてもありがたいことだし、幸せなことですね

みなさんに感謝です


それでは、体調しっかり整えて、今週末、そして来週も頑張ります



コメント (52)

バレー教室♪

2011年06月03日 | Weblog
先日、千葉の蘇我で行ったバレー教室と浦安で行ったバレー教室の写真をたくさんいただいたので、
来られなかったみなさんに雰囲気だけでも伝わるといいなと思い、
たくさんアップさせていただきたいと思いますヾ(⌒∇⌒)ノ

では、スタート

まずは講師陣大集合


講師陣と参加してくれた子供たちと


2人組のアップでペアになったゆみちゃん


自然と男の子たちにつきっきりに


め、めぐさん…笑。


現役のエビさんとエリカ、黒鷲直後で疲れてるのに会場を盛り上げてくれました



サイン会 みんな嬉しそうで良かった



そして浦安

子供たちが見守る中、ボールを2個使った円陣パス
みんな必死笑。


広い体育館が狭く感じます


アローズvsアローズ、ゲーム開始


ダンさんスパイク、笠原さんブロック


私スパイク、斉藤さんブロック


斉藤さんスパイク、越谷さんブロック
すごい迫力です


男女アローズ一人ひとりからのメッセージ入りフラッグ


どうですか
雰囲気伝わったでしょうか

いつか子供たちやママさんだけでなく、一般の方対象のバレー教室みたいなものもできたらいいなぁなんて思っていますヾ(⌒∇⌒)ノ
やってほしいという要望が多ければ実現するかもしれませんので、参加したい方はその想いをコメントしちゃってください


4~5日は福島、5~7日は気仙沼、9日は仙台に行かせていただきます
たくさんの笑顔に出会えるよう、元気を届けてきます

ではではヾ(⌒∇⌒)ノ

コメント (37)