kan2のテニス・オフ生活はさらに続く

仲間を募ってテニスを楽しむ週末も10数年、もう70代近い。ウィークデイは毎日学習支援で新生活。Vol6

根本の根本 1?

2021年10月11日 | テニス関連

民間企業に長く務めたせいか、根本の根本の理解(再発防止策発見のため)と変革イノベーション(生き残りのため)への関心は今でもある。【民間じゃなくても大事だよ】

今回、自民党総裁選挙で話題になった敵基地攻撃について考えると、もう時代遅れだな~と思う。ミサイルで攻撃されたら、敵基地攻撃して何の効果があるんだろうか?【打たれたミサイルを打ち落とすのはもっと無駄だよ】ミサイル打ち込まれたら、発射国の元首のいる地区を総攻撃する。あるいは彼の国のどこにでも、AIが自動的に判断して打ち込めるというのが抑守力であるはずなのに、人里離れた相手基地に打ち込んでどうするんだろうか?それさえ反対する政党など存在意義さえないと思う。【自民主流派?】

貧困や不平等は紛争をおこす。貧困なくせば紛争はなくなるかといえばそうではないことが分かってきた。人の欲は際限ない。金なければ金持ちになりたい、金持てばもっと金欲しくなる。権力持てば、権力の維持を願う。ついには不正までして権力を維持したくなり結局紛争の種を持ちつづける。相手を威圧する手段は武力で抵抗されないよう殺戮も厭わない。

核兵器廃絶運動・・・中学生や高校生がするのはありかもしれない。大人が実施するのはいかがなものか?根本の根本は?決して核兵器はなくならない。理由は、核兵器を持つことで要求を通すことができるからだ。核の前に銃を世からなくしてみたらいい。できないことを世界皆で考えるべきだというのは簡単だ。思わなければ実現しないというのも事実だと思う。でも実現しないことに力注ぐならもっと違う発想すべきだし、違うことに力注いだほうが世のためになると思う。甘い正論は稚拙だ。【その態度だけで、成長はないよ!】武器輸出し続けて、防衛の為に使ってよと言って紛争拡大させているくせに。平和、安全訴える常任理事国には闇しかkan2られない。

※ISやタリバンは何故存続するんだろうか?自爆テロはどんな人がするのか?命令者は?彼らの神は? 神も迷惑だろうなぁ キリスト教にもユダヤ教にも原理があると思う。それほど普及してないのは、現実とマッチしてないこと、武力で制圧してないことと思う。せめて武器売りをやめ、没収を続けるべきなのに古くなった武器を溶かさず売り続けるからかもね。常任理事国は不条理事国

※渋野さんは一発屋と思っている。でもねまた優勝できて良かったね。でも、男子の杉山さん良かった。明光義塾は好感持てない高校だけど頑張った彼と家族におめでとうを言いたい。今日はプロ野球ドラフト会議の日だ。業界優先の仕組みには反対だが、区切りつくる仕組みは早めに個人に決断させる仕組みとしては有効かもね。

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 10/10 花島参加 | トップ | マラリヤのワクチン »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿