kan2のテニス・オフ生活はさらに続く

仲間を募ってテニスを楽しむ週末も10数年、もう60代半ばになった。ウィークデイは新生活。Vol5

暴力根絶

2017年12月26日 | 好々爺への道
暴力根絶は”正論”なんだろうな~
kanのつたない経験から思うのは
相撲・柔道・野球 で当分暴力事件はなくならない oioi【偏見だよ】
もっと詳しく言えば、興行相撲・柔道・アマチュア野球では暴力はなくならないだろうな~
無くなるには、もっと時間がかかるっていうのが、正しいかもね。
今回の事件契機になくなるといいけど、きっと難しい。
アマチュア野球では、暴力はあるけど、プロ野球ではないというのが、きっと分岐点
【乱闘あるだろう】
柔道は、暴力の前に、セクハラが起きるかどうかのレベル まだまだだな~
相撲は、強ければいいというのが正義だから越えるまではまだ時間がかかりそうだ。【えらそうだな~】

昨日も貴乃花、相撲協会の報道が一杯 【宮崎あおいの結婚もワイドショーで一杯】不倫・離婚・結婚だからな~
パワハラがなくならない組織がまだまだある
正義の根本意識が違うからな~まだまだまだまだ
正義は一杯あるけど、真実は一つしかない。
【どうしたの?】

※テニスオフ何年もやってると、単身赴任で参加する様になった方や
逆に、転勤で参加できなくなった方、等々いろいろいらっしゃる。
時々、テニスオフ伝言板で近況が伝わるのは嬉しい。
中国や韓国から帰国できて良かった方達もいらっしゃる。
無事 帰国で良かったなぁ
※南シナ海の人工島は、武力基地のようだ。完成したら認めるのは、常套手段。国家間では武器一杯。
どうせ、日本でも持つなら純国産化すれば産業界もラッキー




ジャンル:
相撲
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 掃除 | トップ | カレンダー ダイヤリー »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どたらも共感なし (Yo)
2017-12-27 14:38:23
踏ん反り返った人と、肩で風切る人達の争いは、いくらうまく報道されても多くの人から共感を得ることはできないと思うよ。

コメントを投稿