時遊人~La liberte de l'esprit~

自由翼 心はいつも自由でありたい by 椋柊

Grand Slam THE CHANPIONSHIPS WIMBLEDON 2016 Gentlem's Singles ~The3day~

2016-06-30 | Tennis
フェデラー本来勝者がするウィニングポーズをせず


<Top Half 2回戦組合せ&結果>
第1グループ
ノバク・ジョコビッチ(1)vs アドリアン・マナリノ
  6-4,6-3,7-6(7-5)

  ミロス・ラオニッチ(6)vs アンドレアス・セッピ
  suspended

  ダビド・フェレール(13) vs ニコラ・マユ
  1-3 suspended

  ダビド・ゴフィン(11) vs エドゥアル・ロジェルバセラン
  suspended

第2グループ
ロジャー・フェデラー(3) vs マーカス・ウィリス
  6-0,6-3,6-4

  錦織圭(5) vs ジュリアン・ベネトー
  suspended

  マリン・チリッチ(9) vs セルジー・スタホフスキー
  suspended   

  ジル・シモン(16) vs グリゴル・ディミトロフ
  0-1 suspended  

<Bottom Half 1回戦組合せ&結果>
第3グループ
ドミニク・ティエム(8) vs フロリアン・マイヤー
  7-5,6-4,6-4

トマシュ・ベルディヒ(10) vs イワン・ドディグ
  7-6(7-5),5-7,6-1,7-6(7-2)

ロベルト バウティスタ(14) vs ジョーダン・ンプソン
  6-3,6-3,6-3

バーナード・トミック(19) vs フェルナンド・ベルダスコ
  4-6,6-3,6-3,3-6,6-4

第4グループ
  ジョン・イスナ―(18) vs マルコス・バグダティス
  7-6(7-2),1-3 suspended



カッコイイですよね~
フェデラー
手を掲げ
観客の声援に応える
ウィニングポーズをせず
マーカス・ウィリスに
その役を
譲りました

しかも
通常
負けたプレーヤーは

コートサイドから
去っていくのですが
フェデラーは
マーカス・ウィリスと
並んで
会場を後にしました

勝者は
フェデラーです
ですが
会場すべての観客は
マーカス・ウィリスを
最高の拍手で
讃えます

何とも
気持ちの良い
光景でした



悪天候の影響で
Bottom Half2回戦は
第3グループ
ロベルト バウティスタ(14) vs ミハイル・ククシュキン
バーナード・トミック(19) vs ラドゥ・アルボット
第4グループ
アンディ・マレー(2) vs イェン・スン・ルー
リシャール・ガスケ(7) vs マルセル・グラノリェルス

以上
4試合のみです

大会3日目にして
ジョン・イスナ―(18) vs マルコス・バグダティス
1回戦の
決着つかず
2度目の順延です

              画像はYAHOO!SPORT UK&IRELANDより引用しています 

Grand Slam THE CHANPIONSHIPS WIMBLEDON 2016 Gentlem's Singles ~The2day~

2016-06-29 | Tennis
 <Bottom Half 1回戦組合せ&結果>
第3グループ
スタニスラス・ワウリンカ(4) vs テイラー・フリッツ
  7-6(7-4),6-1,6-7(2-7),6-4

  ドミニク・ティエム(8) vs フロリアン・マイヤー
  1-2 suspended

  トマシュ・ベルディヒ(10) vs イワン・ドディグ
  7-6(7-5),5-7,6-1,4-1 suspended

ロベルト バウティスタ(14) vs ジョーダン・ンプソン
  6-3,6-3,6-3

  バーナード・トミック(19) vs フェルナンド・ベルダスコ
  4-6,6-3,6-3,3-6,0-0 suspended

フアン・マルティン・デル・ポトロ vs ステファン・ロベール
  6-1,7-5,6-0

第4グループ
アンディ・マレー(2) vs リアム・ブロディ
  6-2,6-3,6-4

リシャール・ガスケ(7) vs アリアス・ベデネ
  6-3,6-4,6-3

ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(12) vs イニゴ・セルバンテス
  6-4,7-6(7-5),6-4

ニック・キリオス(15) vs ラデク・ステパネク
  6-4,6-3,6-7(9-11),6-1

  ジョン・イスナ―(18) vs マルコス・バグダティス
  suspended



<Top Half 2回戦組合せ>
第1グループ
ノバク・ジョコビッチ(1)vs アドリアン・マナリノ
ミロス・ラオニッチ(6)vs アンドレアス・セッピ
ダビド・フェレール(13) vs ニコラ・マユ
ダビド・ゴフィン(11) vs エドゥアル・ロジェルバセラン

第2グループ
ロジャー・フェデラー(3) vs マーカス・ウィリス
錦織圭(5) vs ジュリアン・ベネトー
マリン・チリッチ(9) vs セルジー・スタホフスキー
ジル・シモン(16) vs グリゴル・ディミトロフ

2回戦で
フェデラーと対戦する
マーカス・ウィリス
これまで
ATPチャレンジャー
若しくは
ITFフューチャーズ

プレーされていたようで
ATPツアーに出場するのは
初めてだそうです
今回
ワイルドカード枠で
プレーオフに招待されたようです
そこで
3試合を勝ち抜き
予選を突破し
本戦出場となったわけです



世界ランキングは772位
一度
現役を退いての
復帰
本業は
テニススクールの
コーチだそうです
予選を突破し
2回戦で
しかも
今回
センターコートで
フェデラーと
対戦するわけです
ウィンブルドンで
高い人気を誇っている
フェデラーですが
今回ばかりは
地元の期待度
人気度
かなわなそうです


失うモノは
何もない
マーカス・ウィリス
方や
超アウェーの
状況で
試合をするフェデラー
結果は
目に見えていると
思われますが…

          画像はThe Championships,Wimbledon2016 Official Site他より引用しています

Grand Slam THE CHANPIONSHIPS WIMBLEDON 2016 Gentlem's Singles ~The1day~

2016-06-28 | Tennis
 <Top Half 1回戦組合せ&結果>
第1グループ
ノバク・ジョコビッチ(1)vs ジェームズ・ウォード
  6-0,7-6(7-3),6-4

ダビド・フェレール(13) vs ドゥディ・セラ
  6-2,6-1,6-1

ダビド・ゴフィン(11) vs アレクサンダー・ワード
  6-2,6-3,6-2  

ケビン・アンダーソン(20) vs デニス・イストミン
  6-4,7-6(15-13),4-6,6-7(2-7),3-6

ミロス・ラオニッチ(6)vs パブロ・カレノブスタ
  7-6(7-4),6-2,6-4

第2グループ
ロジャー・フェデラー(3) vs グイド・ペジャ
  7-6(7-5),7-6(7-3),6-3

ガエル・モンフィス(17)vs ジェレミー・シャルディー
  7-6(7-4),0-6,6-4,1-6,2-6

ジル・シモン(16) vs ヤンコ・ティプサレビッチ
  4-6,6-4,7-5,6-3

マリン・チリッチ(9) vs ブライアン・ベイカー
  6-3,7-5,6-3
  
錦織圭(5) vs サミュエル・グロート
  6-4,6-3,7-5



始まってしまいました
ウィンブルドン
自分が
試合に出る訳でもないのに
やたら
緊張しています

フェデラー
初戦から
2セット続けて
タイブレークまで
もつれました
結果を見れば
3-0のストレート
ですが…

錦織選手も
一応
3-0の
ストレートで
2回戦に
駒を進めました

こちらも
左脇腹の具合が
イマイチ


やるっきゃない!



<Bottom Half 1回戦組合せ>
第3グループ
スタニスラス・ワウリンカ(4) vs テイラー・フリッツ
ドミニク・ティエム(8) vs フロリアン・マイヤー
トマシュ・ベルディヒ(10) vs イワン・ドディグ
ロベルト バウティスタ(14) vs ジョーダン・ンプソン
バーナード・トミック(19) vs フェルナンド・ベルダスコ
フアン・マルティン・デル・ポトロ vs ステファン・ロベール

第4グループ
アンディ・マレー(2) vs リアム・ブロディ
リシャール・ガスケ(7) vs アリアス・ベデネ
ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(12) vs イニゴ・セルバンテス
ニック・キリオス(15) vs ラデク・ステパネク
ジョン・イスナ―(18) vs マルコス・バグダティス

です
(^.^)/~~~~~~~~

              画像はYAHOO!SPORT UK&IRELAND他より引用しています 

好きなCM

2016-06-28 | テレビ
AmazonプライムのCM
マイブーム

何度みても
心が
ホッコリします

これが


こうなる


何と
健気な
ゴールデン・レトリーバー
(と勝手に感情移入しています)

あの表情
あの動き
まさに
アニマルタレント界の
最優秀演技賞
モノです

ところで
皆さん
このCMには
ロングバージョンが
ございます




これって
日本限定の
バージョン見たいですね
国も変われば
そこに暮らす
人の
好みも変わりますからね~

しっかし
父…
お前もか
ですよ


因みに
NTT docomo
WebCM「森の木琴(Xylophone)」
これも
かなりの
良作?
力作?


風雪の檻 獄医立花登手控え(二)28

2016-06-27 | 読書
登の柔術仲間
新谷弥助が姿を消した
道場に行くと言って
家を出たまま…
その後
深川の遊所で
よからぬ男たちと
歩いているところを
鴨井道場
師範代・奥野研次郎が
目撃したらしい

行方を追う登の前に
立ちはだかる
悪の背後に
意外や弥助の影があった
何が
彼を変えたのか

熱血青年獄医が
難事件の数々に挑む
大好評シリーズ第2弾

老賊/幻の女/押し込み/化粧する女/処刑の日
5話収録



NHKBS時代劇
毎週金曜夜8時から
放送中
立花登 青春手控え
の原作でございます
ドラマの方は
来週7月1日放送
第8話「牢(ろう)破り」で
最終回を向かえます

なかなかの
良作だと
個人的には
思っています

今回は
「春秋の檻」
「風雪の檻」
がドラマ化されています
と言う事は
残る2作品
「愛憎の檻」
「人間の檻」
での続編もあるかな!?

小伝馬町の
若き監獄医として
活躍するシーンより
囚人に
頼まれ事ばかりされて
しかも
悉く
事件に発展し
結果的に
捕物に貢献すると言う
医者としての本分は
何処へやら!?

職場では
囚人にこき使われ?
居候宅では
叔母・松江と
その娘・ちえに
こき使われると言う
肩身の狭いと言うか
随分と
損な役割を
押し付けられている登
ドラマの影響もあって
σ(^_^;)の中で
立花登は
眉目秀麗にして
頭脳明晰
しかも
人情味があって
質実剛健
文句のつけようがない
キャラクター

事実
小牧宅での
登の立場
松江やちえの
登に対する
態度が
変わってきています!
特に
ちえの中では
登の好感度が
急上昇~
子ども扱いしていた
登の方も
まんざらでもないようです

最終話「処刑の日」
これは読み応えあったと言うか
大野屋主人・助右衛門が
処刑される寸前
検使・副使の与力を前に
お待ちください 死罪はなりませぬぞ
と助右衛門の処刑中止を
進言したあたり
登の
人として
医師として
男として
一皮剥けた感を
印象づける
場面でした

頑張れ~登~~

でも此処は

2016-06-26 | 日常からの脱出!?
伊勢は
無理でも
京都は
ハズしたくない!

行くなら
そろそろ
押さえなきゃ
宿

独りでも
行けないことはないが…



秋も良いけど
夏もいいよね~

特に貴船

川床オープンしているのよね
鞍馬から
散々歩いた後の


飲みたいよぉ~

飲みたいよぉ~
と言えば



しぇりークラブ
シェリー酒
最後に飲んだの
いつだっけ??

銀座のお店でもいい
行きたい!
でも
夜な夜な
都会に出向く
所要がない!
と言うか
飲むためだけに
都心まで行く程
アルコールに
飢えてもいない!
と言う事で
行かない

~完~

Grand Slam THE CHANPIONSHIPS WIMBLEDON 2016 Gentlem's Singles Draws 

2016-06-25 | Tennis
<Top Half 1回戦組合せ>
第1グループ
 ノバク・ジョコビッチ(1)vs ジェームズ・ウォード
 ミロス・ラオニッチ(6)vs パブロ・カレノブスタ
 ダビド・ゴフィン(11) vs アレクサンダー・ワード
 ダビド・フェレール(13) vs ドゥディ・セラ
 ケビン・アンダーソン(20) vs デニス・イストミン

第2グループ
 ロジャー・フェデラー(3) vs グイド・ペジャ
 錦織圭(5) vs サミュエル・グロート
 マリン・チリッチ(9) vs ブライアン・ベイカー
 ジル・シモン(16) vs ヤンコ・ティプサレビッチ
 ガエル・モンフィス(17)vs ジェレミー・シャルディー

<Bottom Half 1回戦組合せ>
第3グループ
 スタニスラス・ワウリンカ(4) vs テイラー・フリッツ
 ドミニク・ティエム(8) vs フロリアン・マイヤー
 トマシュ・ベルディヒ(10) vs イワン・ドディグ
 ロベルト バウティスタ(14) vs ジョーダン・ンプソン
 バーナード・トミック(19) vs フェルナンド・ベルダスコ
 フアン・マルティン・デル・ポトロ vs ステファン・ロベール

第4グループ
 アンディ・マレー(2) vs リアム・ブロディ
 リシャール・ガスケ(7) vs アリアス・ベデネ
 ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(12) vs イニゴ・セルバンテス
 ニック・キリオス(15) vs ラデク・ステパネク
 ジョン・イスナ―(18) vs マルコス・バグダティス



どっひゃ~
予想通り
フェデラーは
Top Half
第2グループ
しかも
錦織選手も
第2グループ!!
でもって
Top Halfに
ビックサーバーが
これまた
集まっちゃってる!?

フェデラーには
かなり
厳しいトーナメントに
なりそうな気がします

ご存じの通り
United Kingdom of Great Britain and Northern Irelandでは
EU欧州連合離脱or残留かの
国民投票が実施され
離脱派約1740万票(51.9%)
残留派約1600万票(48.1%)で
離脱派が勝利
これにより
残留派を率いた
キャメロン首相は
10月の保守党・党大会をめどに
辞任すると表明しました

これを機に
スコットランド
北アイルランドでは
United Kingdom of Great Britain and Northern Irelandから
独立或いは離脱して
EUに加盟する
と言う動きもあるとか

政情不安な
状況下で
ウィンブルドンが
行われようとしています
取り敢えず
滞りなく
日程が消化できますように
天候にも
恵まれますように

          画像はThe Championships,Wimbledon2016 Official Siteより引用しています

Grand Slam THE CHANPIONSHIPS WIMBLEDON 2016 Gentlem's Singles

2016-06-24 | Tennis
ウィンブルドン
シードが発表になりました

第1シード ノバク・ジョコビッチ
第2シード アンディ・マレー
第3シード ロジャー・フェデラー
第4シード スタニスラス・ワウリンカ
第5シード 錦織圭
第6シード ミロス・ラオニッチ
第7シード リシャール・ガスケ
第8シード ドミニク・ティエム
第9シード マリン・チリッチ
第10シード トマシュ・ベルディヒ
第11シード ダビド・ゴフィン
第12シード ジョー・ウィルフリード・ツォンガ
第13シード ダビド・フェレール
第14シード ロベルト・バウティスタ・アグト
第15シード ニック・キリオス
第16シード ジル・シモン
第17シード ガエル・モンフィス
第18シード ジョン・イスナー
第19シード バーナード・トミック
第20シード ケビン・アンダーソン

フアン・マルティン・デル・ポトロ PR
 
PR … Protect Ranking(プロテクトランキング)
    ケガなどから
    復帰した選手に適応されるモノで
    6ヶ月間どんな大会にもでない場合に
    申請することができる
    最後に参加した大会から
    13週分(約3ヶ月)の
    平均ランキングで決定される



錦織選手は
第5シードで
ウィンブルドンに挑みます
願わくば
準々決勝あたりまで
上位選手との
直接対決は
回避したい所ですが
まっ
こればっかりは…

寧ろ
5番手を
キープできている事の
凄さを
噛みしめましょう

Drawsは
現地時間24日
未明に発表されますが
第3シードの
フェデラーは
Top Half 第2グループ
Bottom Half 第3グループ
どちらかなわけで

何となく
第2グループに
なりそうな
予感がしています



勿論
4年ぶり
8度目の優勝
狙っているハズ
ジョコビッチの
ゴールデン・グランドスラム
(年間グランドスラム)の
リーチを
阻止して欲しい

欲しいが

取り敢えず
1試合でも多く
ウィンブルドンの地に
留まってくれ~

          画像はThe Championships,Wimbledon2016 Official Siteより引用しています

流石に無理か…

2016-06-23 | 神社仏閣
昨年の秋
そして
今年の春
半年の
インターバルを経て
2度も
足を運んだ
伊勢ではございますが



そのまた
半年後にして
3度目の
伊勢詣では
流石に
無理っぽい
状況でございます

気持ち的には
行く気
満々なんですけどね




先月
伊勢志摩サミットが
開催された流れもあってか
幾度となく
テレビ番組で
取り上げられてました



NHKの
ブラタモリでは
~なぜ人は伊勢を目指す?~
と題して
6月4日に
放送されました

毎回
タモリさんの
うんちく(博学さ)には
感心させられます



2度も
お詣りできたんだから
次は
島根県の
出雲大社とか
宮城県の
高千穂あたりに
出没するのも
ありなのかもしれない!

思わないでもない




ちょい
距離がある…
と言う事は
まずは
貯めにゃ~

話は
それからだ

地ビール

2016-06-22 | ご馳走さま~♪
我が家の
冷蔵庫には
只今
ギンギンに冷えた
北海道限定

伊勢の地
鎮座しています

後光がさしている!

問題は
勿体なくて
なかなか
手が出せないってとこですかね




6.20ATP LATEST SINGLES RANKING

2016-06-21 | ATP Singles Rankings
1.ノバク・ジョコビッチ(セルビア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16950ポイント
2.アンディ・マレー(英国)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8915
3.ロジャー・フェデラー(スイス)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6425
  (在位記録302週止)
4.ラファエル・ナダル(スペイン)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5335
5.スタニスラス・ワウリンカ(スイス)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5035
6.錦織圭(日本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4155
7.ミロス・ラオニッチ(カナダ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3175(+2)
8.ドミニク・ティエム(オーストリア)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3175(-1)
9.トマシュ・ベルディヒ(チェコ)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2950(-1)
10.リシャール・ガスケ(フランス)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2905



世界ランク3位を
死守してはいても
その内容は
昨年と
かなり違います
ファイナル出場のかかる
シングルレースに関しては
12位!?
ありえない位置に
います

書き忘れていました

フェデラーが
ゲリー・ウェバー・オープンで
キャリア通算
1072勝を達成しています
これは
歴代1位の
通算勝利数1253の
ジミー・コナーズに次ぐ
記録です

ビックタイトルとか
優勝に期待するのではなく
地味に
通算勝利数を
積み重ねるしか
残されていないとは
考えたくない

毎日
フェデラー
故障により
ウィンブルドン欠場
と言う
ニュースが
流れないことを
願っています

                画像はYAHOO! SPORT UK&IRELANDより引用しています

死の舞い 新・古着屋総兵衛第12巻 27

2016-06-20 | 読書
長崎
伊王島沖合に
二百年も前のガレオン船が現れ
覆面姿の兵士たちが怪しく舞う

江戸では
一番番頭信一郎と
おりんの祝言に合わせ
新居普請が順調に進み
同時に
五回目の
古着大市の準備が佳境を迎えていた
そんな折り
大黒屋前に
不審な短艇が三艘留まり
哀しげな調べに乗って
‘死の舞い’が始まった

十代目総兵衛就任以来
最大級の謎と危機
巻を措く能わざる
衝撃の第十二巻



一番番頭の信一郎さんと
奥向きを仕切るおりんさんが
無事祝言を挙げ
夫婦になったまでは良いけれど

さぁ~大変
あろうことか
越後長岡藩主牧野忠静が
かつて
思いをよせあっていた
影様こと
五摂家のひとつ
九条家の姫君
文女が
かっさらわれて終わる
と言うくだりで
12巻が終わってしまいました

牧野忠静は
九条文女が
大黒屋10代目
総兵衛勝臣を慕っていると
嫉妬しての行為か
はたまた
総兵衛勝臣の
鳶沢一族としての
裏の顔を持つ
絶大な富と影響力を
潰さんがための
悪行か

何れにせよ
影様を
拉致ったのは
マズイよ
牧野忠静
最大の失策
総兵衛勝臣の
逆鱗に触れちまいました
あぁ~あ
お家断絶決定だわ


伊王島沖から
江戸の内海に現れた
南蛮型ガリオン帆船マードレ・デ・デウス号
そして
大黒屋の店先までやってきて
‘死の舞い’を
舞ってみせる
マードレ・デ・デウス号に乗り込んでいる
謎の集団
これらの登場は
次回作の
伏線と言う事でして
盛り上がりは
やっぱり
信一郎さんと
おりんさんの祝言
そして
古着太市!?

ATP500 World Tour GERRY WEBER OPEN Semifinals

2016-06-19 | Tennis
  <準決勝の組み合わせ&結果>
ロジャー・フェデラー(1) vs アレキサンダー・ズベレフ
  6-7(4-7),7-5,3-6

ん~~
得意の
グラスコートで
この結果
無冠で
ウィンブルドン入り
することになるとは
思いもよらず…

対戦相手に
負けたとゆ~より
自身を
コントロールし切れず
自滅した感じ?
膝の手術以降
調子が
イマイチあがってきません
シーズン
滑り出しが
好調だっただけに
残念です

こんな状態で
リオと全米
続けて出場できるのか?
と言うより
リオで
シングル/男子&混合ダブルス
3つも
エントリーする
つもりなんだろうか

それより
現役続行自体が
不安なってきた

そして
鬚を剃れ鬚を!
あの無精鬚は
ゲン担ぎの
つもりなのか?
何なのか
精神をシャキッとする意味でも
外見
キチンとしてくれい!
人相悪く見える!
厄を
しょってるみたいで
よろしくない!

100歩譲って
ウィンブルドン前の
休息が
1日長く取れる

思うようにします
出なけりゃ
救われない


2試合目結果
ど~でも
よくなってしまいました

        画像はSportanavi他より引用しています 

ATP500 World Tour GERRY WEBER OPEN Quarterfinals

2016-06-18 | Tennis
  <準々決勝の組み合わせ&結果>
ロジャー・フェデラー(1) vs ダビド・ゴフィン(5)
  6-1,7-6(12-10)

ドミニク・ティエム(3) vs フィリップ・コールシュライバー(8)
  Retired:フィリップ・コールシュライバー   




第1セット
6-1と
あっさり
先取したにも関わらず
第2セットは
一転
2度もの
ブレークを許して
タイブレークまで
もつれ
何とか
ストレートで
準決勝に駒を進めました

一方
決勝で
対戦する事に
なるとおもわれる
ティエムとコールシュライバーですが
コールシュライバーの
棄権により
試合せずして
ティエムが
準決勝に駒を進めてます

        画像はSportanavi他より引用しています 

ATP500 World Tour GERRY WEBER OPEN Second round

2016-06-17 | Tennis
<2回戦組合せ&組み合わせ>
ロジャー・フェデラー(1) vs マレク・ジャジリ
  6-3,7-5

ドミニク・ティエム(3) vs テイムラズ・ガバシビリ
  6-4,6-1

ダビド・ゴフィン(5) vs セルジー・スタホフスキー
  4-6,7-5,2-0 Retired:セルジー・スタホフスキー

フィリップ・コールシュライバー(8) vs イボ・カロビッチ
  6-7(7-9),6-4,7-5 

フェデラー
2回戦無事突破です
今の所
順調な試合運びを
していると
良いのかな?



準々決勝の組み合わせは
ロジャー・フェデラー(1) vs ダビド・ゴフィン(5)
ドミニク・ティエム(3) vs テフィリップ・コールシュライバー(8)
となっております

ここで
ティエムが
消えてくれると
ラッキーですかね



        画像はSportanavi他より引用しています