カムイ漁協

孤高の投げ釣り師による毒電波
出漁したら更新しますね

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

再起

2010-05-10 | 日記
・日時……4/7(水)小潮 1100時~1700時
・場所……旧水族館(下関市
・釣果……キスゴ1匹
・同行……なし

半年以上も更新してなかった。
ぶっちゃけブログの存在を忘れていた。
ひさびさに漁に出て、
「あれっそういえばブログ…」と思い出した次第。
貧相な釣果だがいってみよう。

身内が入院→見舞いに行く→病院の裏は海→目キラーン
ここで釣らなくてどこで釣る!
見舞いの帰りに偵察。
おおー、ええ感じの海やんかいさ。
カレイ来るんちゃーうん。

翌日、
竿をかついで病室を訪れるわたくし。
「ほなちょっと投げてきますわ」
苦笑する病人を残し、いそいそと裏口へ向かった。

平日ゆえ、釣り師の姿はない。
やった投げ放題じゃー。
しかし朝から曇っていて気温が低い。
おまけに強風。
軽く考えて薄着で来たし。
めっちゃ寒いがな。

ちょっと投げちゃあぶるぶるぶる、
病室へ逃げ込んで暖をとり、
あったまったら外に出てリールを巻いてまたぶるぶる。
ああ忙しい。

なんとか坊主は免れたけど、
今回も思うように飛ばなかった。
投げる呼吸を忘れてしまったなー。
特訓だ!
コメント

祝・活動再開

2009-09-11 | 日記
・日時……9/7(月)中潮 1100時~1500時
・場所……うみかじぇ公園(横須賀市
・釣果……つるっぱげ
・同行……ともぞう

ほぼ5年ぶりの釣りときたもんだ。
カレイにはまだ早すぎたね。

投げるコツすっかり忘れて超フライの連続。
高さ競ってどうする!
まあ肩慣らしなんで軽くヒトデと遊んどいた。
次回は本気出すかな。

と相変わらずのビッグマウスですがよろぴこ

◆ひとこま
根がかりしたんで竿をぐいぐい曲げていたら、
不意に若い白人に話しかけられた。
「%▽※#$;*?」
「うおっ」
たぶん米兵だろうけど、知らない間に音もなく忍び寄ってたんですよ。
おまえは特殊部隊か!
ああ驚いた。
「スミマセーン。%▽※#$;*?」
何言うてるや分からん。
「あんだって?」
「%▽※#$;*?」
ははー。大物が釣れたのかと聞いているらしい。
ちゃうちゃう。おっちゃん根がかりしとんねん。

根がかりは英語で何つーだ?わがんね。
中学英語で説明を試みる。
和訳すればこんな具合。
「アー私は受け止める、地球を」
「ハンハン?」
「アー私は受け止める。地球を。理解したか」
「……」
アメさん要領を得ない顔で帰ってった。
そらそやわな
コメント (12)