きのむくままに

或る日の出来事

「煮ごめ」

2019-01-25 | Weblog

 

煮込みがなまって「煮ごめ」と呼ばれる実だくさんの汁物です

材料はどれも小豆よりも少し大きめのサイコロ状に切り、小豆と野菜で作る精進の汁物です。小豆は必ず入れる。

広島県の真言信徒は親鸞聖人の命日(1月25日)の前夜から三日間、煮ごめ汁を食べて寺参りをするといわれています。

先日の いきいき会で初めて「煮ごめ」を頂きました。

広島 安芸門徒 独特のものだそうだ。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ゆず砂糖漬け | トップ | お食事処「ちから」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事