きのむくままに

或る日の出来事

紙八手(通草木)

2009-09-23 | Weblog

春に 山口「毛利庭園」で見た植物の名前がやっとわかりました!

6月に投稿し、色々尋ねていたんですが 今回やっと・・・・

 

● 紙八手(通草木・通木) ウコギ科 常緑樹  外来種

   江戸時代大きな葉で日よけに良いと植えられた

   茎の太く大きい髄を かつらむき にして通草紙を作った

   発泡スチロールを薄くスライスしたような紙 

   今は生産されていない「幻の紙」

    水に強く「水中花」として利用 大変サクイいが水中で2・3年も変化しない

   ただし 繁殖して在来種を脅かすと心配されてもいるらしい

はじめて知ることができて スッキリ!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 達人たちの夢 | トップ | 蝶 瑠璃立羽 ① »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事