きのむくままに

或る日の出来事

庭に咲く⑪フェイジョア・ブルースター・アナベル・チコリ・クレマチス

2011-06-18 | Weblog

 

 

 

フェイジョア

今年は沢山の蕾がついています

     

 

 

 

ブルースター

 

紫陽花 アナベル

全ての枝先に花が付き 切り花にしても純白が美しく清楚な姿は素敵

 

 

チコリ (ハーブ)

1.糖尿病予防
・・・
イヌリンは分解されても果糖にしかならない多糖体のため血糖値を上昇させないインシュリンの役目を果たしすい臓や肝臓を休ませてくれます。
2.整腸作用
・・・
イヌリンは腸内でオリゴフルクトースになります。オリゴフルクトースはビフィズス菌の成長を促します。ビフィズス菌により腸内バランスが整えられ、お腹の中の病原菌をやっつけてくれるというわけですね。
3.肥満予防
・・・
イヌリンは水溶性の食物繊維です、そのうえ胃液で消化されない特徴をもっているので、便秘を防いでくれます。肥満予防の第一歩は便秘解消から。また、中性脂肪の濃度を下げる働きをもっているので、さらにダイエット効果が期待できるわけです。
4.利尿作用
・・・
イヌリンには利尿作用もあるので腎臓機能の回復を促します。

 

                   

 

根元となる芋を育て、葉を切り落とします。 芋を3週間ほど暗室で育てると、芋の先端が伸び、市販されているようなチコリになります。

葉はサラダ、炒め物として食べられます.

 

昨年ご近所の方に頂いた種を蒔いたら 数本芽が出て

一番大きいものは2m以上にも成長し 花が高すぎて 見え難い!

朝ふと見上げると 2輪開花していました!翌日は沢山開花

一日花なので 昨日の花は儚くも萎んでいました

私は「花」が可愛いので植えたんで ハーブとして利用しようとは思っていませんが・・・

葉をサラダにして食べて見ましたが 苦みがあって・・・<`ヘ´>

 蕾は無数に付いていて今からまだまだ楽しめます 幸せ~❤

 

 

クレマチス  

鮮やかな目の覚めるような濃い紫色の八重咲き

残念ながら 今年はたったの一つしか咲きませんでした、ほかに蕾も見当たりません。

 

コメント