goo

高雄の街をボラボラ・・・1

ホテルを出て空を見上げれば青空。今日もイイ天気~。
椰子の木の葉が輝いてます~。



きのうの晩に行った六合夜市も、朝になるとこんな感じで、夜とは全く趣が違ってる。


マッサージ店の前を通ったら「日本人接待処」の表示が・・・。


台北と違い高雄って、のんびりとしてるな~。



駅まで歩いて行く途中にあった果物屋さんの店頭にドリアンが積まれていました。


ドリアン、高いイメージがあるけど台湾価格39元。
・・・ということは140円?? やっす~~。



高雄駅から裏通りに入ると、安そうな旅館がいくつもありました。
この旅館なんか「いらっしゃいませ」なんて書いてあるから日本人客もお得意さんなんだろな~と調べたら、やっぱりそうみたいで、しかも宿泊料金がシングルで450元(1600円相当)という・・・。
設備が違うとはいえ、私が高雄で滞在してるビジホは1泊5000円くらいだったので、この旅館はエエなぁ~と思った。部屋は狭いんだろうけど建物はボロくないし。今度高雄へ来た時は、ココに泊まろうかな~。



高雄の街角に、なぜかアヒルがおりました~。




高雄駅の北側を望む。手前は台鉄の高雄駅です。



高雄駅の南側を見る。遙か向こうに見える高層ビルは「東帝士85國際廣場」
台北の101ビルが出来るまでは台湾でいちばん高いビルだったそうです。




これは高雄駅の旧駅舎です。
日本統治時代の1940年に建てられた帝冠様式の建物で、台湾高速鉄道やMRT(地下鉄)の建設に伴って現在の場所に移築・保存されていて、今は「高雄願景館」という資料館として使用されています。
将来は新駅舎の一部として活用されるそうです。




こちらが高雄駅の現在の駅舎。
この駅舎は仮駅舎で、将来、鉄道の地下駅化で新駅舎が建設されるまでの暫定的なもんです。

さて、今回はこの高雄駅から列車に乗って台南へ向かいます~。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 高雄の六合夜市 台南・隆田、... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。