紙すきの村~久保昌太郎和紙工房~

埼玉県小川町
手すき和紙製造販売の「紙すきの村~久保昌太郎和紙工房~」です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小川和紙未来フォーラム 小川町「和紙」と「有機農業」のまちあるき

2013-03-03 18:43:40 | 小川和紙のイベント
小川和紙未来フォーラム 小川町「和紙」と「有機農業」のまちあるき

本フォーラムでは、1300年の歴史を有する小川和紙の文化を学び、魅力に触れ、その将来について、和紙生産者とともに考える場を企画しています。
同日午前には、小川町の和紙や有機農業の魅力に触れるまちあるきも実施します。
みなさまのご参加をお待ちしております。

■開催日
平成25年3月17日(日)

■会場
・まちあるき
 町内各所(集合場所:ベリカフェ 埼玉県比企郡小川町大塚1186 )
・フォーラム
 埼玉伝統工芸会館(埼玉県比企郡小川町小川1220 )


■プログラム

<第一部>まちあるき※定員20人
9:30~「和紙」と「有機」のまちあるき
(有機の飲食店、和紙関連施設、晴雲酒造ほか)

11:30~12:30有機農産物・地産地消メニューの試食昼食会

<第二部>小川和紙未来フォーラム※定員60人
13:30~フォーラム(13:00開場)
・小川町有機の里づくりについて
(NPO法人生活工房つばさ・游 高橋優子さん)
・小川和紙の魅力とその未来
((有)久保製紙 久保孝正さん)
・小川町・小川和紙の未来を考えるワーキング

15:00閉会

<オプションツアー>
15:00~16:00紙屋さん見学会(久保製紙)※定員20人

■まちあるき集合場所
ベリカフェ(埼玉県比企郡小川町大塚1186)

■参加費
無料

<事務局・問合せ先>小川和紙活性化委員会 Email:info@ogawawashi.jp 電話080-3710-8547(上原)
<主 催>小川和紙活性化委員会((有)久保製紙、手すき和紙たにの、(有)恩田製紙所、(有)鷹野製紙、
今屋紙店、NPO法人生活工房つばさ・游)

案内のチラシはこちら→
『工芸』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 3月2日(土)のつぶやき | トップ | 3月3日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

小川和紙のイベント」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事