森から考える暮らしのデザイン

フォレストドームプロジェクト

森の音フォレストドーム・クラウドファンディングが始まりました

2018-09-15 | フォレストドーム
こんにちは、多摩産材小屋フォレストドームです。

ようやく、森の音フォレストドーム・クラウドファンディングが始まりました!
期間は2018.9.14〜11.15までです。
内容は「森の音フォレストドーム・ブックをつくり、お披露目会を実施したい!」です。
3,000円〜500,000円のリターンのコースを用意してみなさまのご支援をお待ちしております。
プロジェクトページはこちらになります。
https://www.makuake.com/project/forestdome/
ご覧くださいませ。
まだ始まったばかりですが、どうぞよろしくお願いいたします。
こちらでも適宜ご報告してゆきたいと思います。




多摩産材小屋フォレストドーム
コメント

隈研吾氏の「小屋のワ」

2018-08-24 | フォレストドーム
こんにちは、多摩産材小屋フォレストドームです。

先日リフォーム産業新聞で隈研吾氏の「小屋」発売という記事を見つけました。小屋ブームがじわじわと広がって来ている感じがします。

岡山発の小屋で「小屋のワ」といい、小屋同士をつなげて拡張できるのが特徴のようだ。小屋自体の大きさは6畳で、値段は270万円(税別)。8月には岡山で8棟、10月には全国で50棟を限定発売を予定していて、小屋事業で1億円超えの売上を目指している。

今後、小さい家で暮らすライフスタイルが増えてきそうです。
「20世紀は『大きなものを作ろう』として次々と建物が巨大化し、環境を破壊した。これからは、小さな方向へ向かう。世界的に小さい家、小さい町で暮らすというのが流れになっている。」

フォレストドームもこの流れに乗って持続可能な社会を目指したいと思っています。





多摩産材小屋フォレストドーム
コメント

森の音フォレストドーム進行中!

2018-08-11 | フォレストドーム
こんにちは、多摩産材小屋フォレストドームです。

森の音フォレストドーム・プロジェクト進行中です!

森の音フォレストドーム・プロジェクトとは下記のプロジェクトとなります。

森にマイクを設置してリアルタイムで森の音を届けるサービスを提供しているForest Notesと、東京の木を使って小屋づくりをしているForestdomeが協働し、東京の森にマイクを設置し、東京の森の音と香りを都会に届ける小屋をつくるプロジェクトです。

森の恵みを都会で体験できる小屋として、「都会で森林浴しよう!」というキャッチフレーズにしました。森林セラピーの視点から、森林浴には様々な効能があります。忙しい都会生活の中に森林の潤いで癒しの空間と時間を提供することが出来たら良いと思っています。

森の音フォレストドームですが、音の出る小屋はほぼ完成し、お披露目を考えている段階です。

お披露目にはクラウドファンディングを利用して行なおうと思っています。
具体的には下記でお披露目会を行う予定です。

日時:2018年12月2日(日)10:00~15:30
場所:国営昭和記念公園「花みどり文化センター」講義室
内容:森の音フォレストドーム実物展示体験
   東京チェンソーズ「森デリバリー」による空間インスタレーション
   代表の北村淳による活動報告・プレゼン
   パネル展示、1/20模型、物販など

*入場はクラウドファンディングの支援者のみに招待券をお送りするかたちで考えています。みなさまからのご支援をお待ちしております。

昭和記念公園は使用許可申請から1ヶ月程経って、ようやく許可が下りました。この許可を持って、やっとクラウドファンディング会社の審査が始まり、審査が終わってからページ製作の作業に入ります。
よって、クラウドファンディングの実行は2018年9月頭頃を予定しております。
実施まで今暫くお待ち願います。

このブログで進捗状況は発信してゆきたいと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。





多摩産材小屋フォレストドーム
コメント

クラスク2018.8月号に掲載されました

2018-08-09 | フォレストドーム
こんにちは、多摩産材小屋フォレストドームです。

クラスク2018.8月号、 きらめきランナーに掲載されました。
1時間程度のインタビューを凝縮して記事にまとめてくださいました。
多摩地方で10万部の発行だそうです。
ぜひご覧ください。




多摩産材小屋フォレストドーム
コメント

百草山野草観察会のお知らせ

2018-07-30 | フォレストドーム
こんにちは、多摩産材小屋フォレストドームです。

平成30年9月29日(土)、百草山にて野草観察会を開催いたします。
ご興味ある方の参加をお待ちしております。

・タイトル・・・百草山野草観察会
・内容・・・・・
地元の皆様へ
近くにあるのに市有地のため入れない百草山、日野市に残された貴重な自然を堪能しませんか。昨年の春の野草観察会に続き、今回は秋の野草観察会となります。植物ビンゴゲームを取り入れ、主体的に植物の特徴を見極める方法を教わります。さらに食べられる植物についての話があり、野草の天ぷらを提供します。五感と頭と体を使い自然を堪能しましょう。

・開催日・・・・平成30年9月29日(土) 
・集合時間・・・10時30分
・集合場所・・・三沢下自治会館(三沢2丁目7番地) 
・スケジュール・午前10時40分~12時:野草観察会
        12時~13時30分:昼食、植物ビンゴゲーム
・場所・・・・・百草山
・講師・・・・・池竹 則夫(藤野パーマカルチャ塾講師)
・定員・・・・・15名
・服装・・・・・長そで・長ズボン・運動靴・帽子 
・持ち物・・・・お弁当(昼を食べましょう 希望者のみ)
        フォレストドームで野草の天ぷらサービスあり
・参加料・・・・無料
・雨天の場合・・三沢下自治会館内で野草観察のお話
・下記の植物などが観察できます。
  クズ、スギナ、ドクダミ、ユキノシタ、セイヨウタンポポ、カナムグラ、ナガミヒナゲシ、ウド、オトコエシ、カキドオシ、カラムシなど


問い合わせ・申し込み 
主催:日野団塊世代広場
(日野市より百草山の里山保全活動の許可を受けています)
住所:〒191-0043 日野市平山2-1-1
   日野市立平山台健康・市民支援センター
   (旧平山台小学校)
TEL/FAX:042-843-8723(火・土曜日10時より14時まで)
E-Mail:info@dsedai.com
※興味のある方は、百草山保全活動に参加しませんか。





多摩産材小屋フォレストドーム
コメント