かみなり

今日は川西難聴者の会「耳の会」の交流会でした

川西市役所隣のイタリア料理店でランチです。

外食をほとんどしない私は川西市内でもおいしいお店をしらないのです。

おいしければ、
今度、大阪のマンション時代の友人が訪ねてきてくれたとき利用させてもらってもと思います。



前菜かな?

見た目はあまりよくなかったのですが、食べてみるとおいしかったです。

隣席の方が取り分けてくださいました。


サラダとパンです。


クリーム味のパスタです。

なかなかおいしかったです。

が、

ここで私は満腹になり、ギブアップしてしまいました。

ここから後のパスタは食べられませんでした。

理由は朝食にお好み焼きを作って食べたからです。

いつも朝食にたくさん食べる私は、お昼は食べないことも多いのですが、
今日は、特にボリュームがありすぎました。

皆さん、おいしいおいしいと食べていられたから、おいしかったんだと思います。

これは三皿目のパスタです。

これも、おいしかったらしいです。

せっかくのご馳走が食べられないなんて、馬鹿な私。

このあと、最後のデザートです。

これも食べるのがしんどかったのですが、別腹で何とか食べました。

その後、次回の交流会の話し合いが持たれましたが、
次回はスポーツセンターで卓球をしようかとかいう話になり、
スポーツ音痴の私は次回は欠席すると思うので、先に帰らせてもらいました。

が、川西市難聴者の「耳の会」の人達だけでなく、
要約筆記ボランティアの人達とも、より親しくなれたことは今日の収穫でした。

帰宅すると、夫はもぬけの殻でした。

楽しかったけれど、人の集まりに出ると疲れる私です。


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

こんにちは
https://blog.goo.ne.jp/exciting18
美味しくても、これはさすがに多すぎですね。
最初に取り分けてくれたものもたくさんだし(笑)
あまり外食をしないのは、お料理上手なんだろうなと思います。
そうですよね、初めて会う人の多い集まりは気疲れが一番問題です。
帰宅したらドッと疲れがでてきそうですが大丈夫ですか?

びこ
花さんへ
私はわがままな人間なので、人中にいると疲れるのです。わがままなりに気を使うから。

今日のお料理、花さんの言われる通り、最初の前菜と思しき料理のボリュームがありすぎて、あとの料理を食べるのは罰ゲームのようでした。が、75歳を超えているという難聴者の方はどんどん食べておられたから、人によりけりですね。私はやはり和食のほうがいいです。

料理は上手ということもないのですが、嫌いではないことと、食べに行くのが面倒なのとで、よく作るほうだと思います。プラス貧乏ということも?(苦笑)
くりまんじゅう
びこさんへ
https://blog.goo.ne.jp/gongonmasako
どれも食べてみたい料理ばかりですが ものすごいボリュームですね。
最初の前菜と パンとサラダでお腹いっぱいになりそうです。
やはり都会は色んなお店がたくさんあって選べますね。
その点こちらはイタリア料理店でも せいぜいパスタのメニューがあるだけで
前もって予算を伝え 予約してないとこうした料理が食べられません。

びこさんもそうですか。私も日常と違うことをしたり人の中に長時間いると
とても疲れるようになり 早く帰って横になりたいと思ったりします。
身体も心もどんどん短気になって ますますわがままになり娘にも
注意される有様です。びこさんも私も まだまだお互い元気で
活躍せねばなりません。私は最近 時間は空いても一日に何件もの
予定を入れないようにしました。暑い夏が終わって心身ともに
疲弊していますので 最近友に誘われた旅行も断りました。
誘いを断るは初めてですが もっと気力体力が回復してから
どこか 近場へ行こうと思っています。
びこ
くりまんじゅうさんへ
今日のお店は個人でやっているお店なので、ランチは予約していたわれわれの貸し切りでした。

くりまんじゅうさんの言われる通り、私は最初の前菜とパンでお腹いっぱいになり、あとは食べられませんでした。昔はイタリア料理は好きだったのですが、歳なのか、やはり和食のほうがいいと思ってしまいました。くりまんじゅうさんの敬老の会のお寿司やソーメンを食べに行きたいです。この歳になると育った土地の食べものが懐かしいです。いつまでも都会の人間になれない私です。昨年の遺産相続のとき、私も一軒わけてもらって高知に帰ってくらすという方法もあったと今頃になって気づいています。お墓は南国市ですから、死んだら帰れるのが楽しみです。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「ブログ記事」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー